miyayume.cocolog-nifty.com > 来館記念カード

歴代の鉄道博物館来館記念カード (新幹線YEARのカードを除く)

No.15 モハ40形式電車

No.15 モハ40形式電車

2013年12月23日 (月)

2013年12月23日に訪れた時には、もうこれに変わってました。


No.14 C57形式蒸気機関車

No.14 C57形式蒸気機関車

2013年12月23日 (月)

ヒストリーゾーン転車台に展示されているC57 135がNo.14に選ばれました。
2013年11月4日来館時に。


No.13 キハ11形式気動車

No.13 キハ11形式気動車

2013年10月12日 (土)

9月中旬頃には、これに変っていたようです。
鉄道博物館の北のはずれに展示されているキハ11。茨城交通(現:ひたちなか海浜鉄道)からやってきました。鉄道博物館唯一の動態保存車。


No.12 ナハネフ22形式客車

No.12 ナハネフ22形式客車

2013年8月24日 (土)

2013年8月初旬には、No.12に変ったようです。鉄道博物館に展示されている20形寝台特急「あさかぜ」の車内。


No.11 EF66形式電気機関車

No.11 EF66形式電気機関車

2013年7月20日 (土)

2013年7月辺りから、No.11に変った模様。


No.10 クモハ101形式電車

No.10 クモハ101形式電車

2013年5月 6日 (月)

2013年4月のゴールデンウィーク辺りから登場。


英国国立鉄道博物館姉妹提携記念

英国国立鉄道博物館姉妹提携記念

2012年12月24日 (月)

2012年12月19日に、イギリス・ヨークにある国立鉄道博物館と姉妹提携しました。その記念カードが、同日から配布されました。


No.8-2 183系・189系電車

No.8-2 183系・189系電車

2012年12月15日 (土)

No.8にて登場したランチトレインの車両が、再び登場。No.10とはならず、No.8-2とハイフン付きになりました。2012年12月頃から、このカードになりました。
(追記)このカードは、ナイトミュージアム等、特別な時にしか配布されないものですが、要望が強く、12月3日から17日まで一般に配布されました。


No.9 222形式新幹線電車

No.9 222形式新幹線電車

2012年10月15日 (月)

東北・上越新幹線開業30周年に合わせてか、No.9のカードは222形式新幹線電車です。
開館5周年記念カードが無くなって再びこのカードに戻りました。


鉄道博物館開館5周年記念

鉄道博物館開館5周年記念

2012年10月14日 (日)

鉄道博物館開館5周年・鉄道開業140周年記念カード。2012年10月14日から、10,000枚限定。


No.9 222形式新幹線電車

No.9 222形式新幹線電車

2012年5月13日 (日)

東北・上越新幹線開業30周年に合わせてか、No.9のカードは222形式新幹線電車です。


№.8「クハ183形式電車」

№.8「クハ183形式電車」

2012年2月 4日 (土)

時間旅行展が終了して、再び№.8のカードに戻りました。


開館4周年記念企画展「時間旅行展」

開館4周年記念企画展「時間旅行展」

2011年10月15日 (土)

開館4周年を記念した企画展「時間旅行展」のポスターと同じデザインの来館記念カード。


No.8「クハ183形式電車」

No.8「クハ183形式電車」

2011年6月 4日 (土)

2011年5月後半から変更か?
EF58の青大将カラーが写っているということは、ゴールデンウィークに撮影されたもの。


No.7「1号御料車(初代)」

No.7「1号御料車(初代)」

2011年2月 5日 (土)

特別企画展「御料車」が終わると、再びNo.7のカードに戻りました。


開館三周年特別企画展 第三弾

開館三周年特別企画展 第三弾

2010年12月18日 (土)

開館三周年特別企画展「御料車~知られざる美術品」期間中のカード。第三弾まである。
第三弾は12号御料車車内。2010年12月15日~2011年1月16日。


開館三周年特別企画展 第二弾

開館三周年特別企画展 第二弾

2010年11月14日 (日)

開館三周年特別企画展「御料車~知られざる美術品」期間中のカード。第三弾まである。
第二弾は7号御料車車内。2010年11月10日~12月13日。


開館三周年特別企画展 第一弾

開館三周年特別企画展 第一弾

2010年10月11日 (月)

開館三周年特別企画展「御料車~知られざる美術品」期間中のカード。第三弾まである。
第一弾は1号御料車(初代)車内。2010年10月9日~11月8日。


No.7「1号御料車(初代)」

No.7「1号御料車(初代)」

2010年9月12日 (日)

2010年9月からは、No.7「1号御料車(初代)に。開館三周年記念企画に合わせたデザインでしょうか。


運転士体験教室

運転士体験教室

2010年8月 1日 (日)

大宮盆栽美術館との相互割引の案内も印刷されています。相互割引は2010年7月17日から8月31日まで。ということは、このカードも8月31日まで?


No.6 「マイテ39形式客車」

No.6 「マイテ39形式客車」

2010年1月11日 (月)

2010年1月10日辺りから、再びNo.6のカードに戻りました。


0系新幹線車両展示公開記念カード

0系新幹線車両展示公開記念カード

2009年10月21日 (水)

0系新幹線が展示公開されたのを記念して09年10月21日から配布されたカード。
新幹線開業当時のひかり1号特急券のイメージで作られています。


No.6 「マイテ39形式客車」

No.6 「マイテ39形式客車」

2009年10月 3日 (土)

映画「きかんしゃやえもん」タイアップイベントオリジナルカードの次は、ノーマルカードに。
2009年8月から展望デッキが開放されたマイテ39形式客車がデザインされたカード。左隅に煌びやかな客室内の写真が掲載されてます。


映画「きかんしゃやえもん」タイアップイベントオリジナルカード

映画「きかんしゃやえもん」タイアップイベントオリジナルカード

2009年9月19日 (土)

2009年9月19日から27日まで東映映画「きかんしゃやえもん」のタイアップイベントが行われ、その時の来館記念カードがこれ。1号機関車ときかんしゃやえもんがデザインされてます。


第2回コレクション展「時刻表」

第2回コレクション展「時刻表」

2009年6月21日 (日)

2009年6月中旬から配布されたカード。
開催中のコレクション展「時刻表」の図録の表紙がカードのデザインになっています。
ナンバー無しです。
2009年8月中旬で終了。
2009年8月30日頃から1週間程、これに戻りました。


No.5 「クモハ455形式、クハ181形式」

No.5 「クモハ455形式、クハ181形式」

2009年6月21日 (日)

年明けて、2009年1月2日から配布されたNo.5。
2009年6月中旬まで。
今まで、大体4ヶ月ぐらいで変わっていたのですが、これは6ヶ月半かかりました。
2009年8月中旬から下旬まで再びこのカードになりました。


1周年記念「ぽっぽや」

1周年記念「ぽっぽや」

2009年6月21日 (日)

2008年10月は開館1周年記念として、特別に「ぽっぽや」の写真がプリントされたカードになりました。
ナンバーも無しで、開館1周年記念イベント中のみの配布となりました。
2009年9月上旬から9月18日まで、再びこのカードが配布されました。


No.4 「キハ41300形式気動車」

No.4 「キハ41300形式気動車」

2009年6月21日 (日)

2008年7月中旬頃から12月28日まで配布されたカード。
10月中は、開館1周年記念カードが配布されたので、一旦お休み。1周年記念カードの次は、新しいカードに変わるかと思ったら、これが復活しました。


No.3 「ED75形式、クハ481形式」

No.3 「ED75形式、クハ481形式」

2009年6月21日 (日)

2008年3月中旬頃から、No.3に変わりました。この写真には、「あけぼの」のヘッドマークは付いていませんが、クハ481形式の方には鉄道少年がいました。
2008年7月中旬頃まで。


No.2 「1号機関車」

No.2 「1号機関車」

2009年6月21日 (日)

2007年11月中旬から、2枚目のカードに。この時から、ナンバーが入るようになりました。
2008年3月中旬頃まで。


No.1 ヒストリーゾーン

No.1 ヒストリーゾーン

2009年6月21日 (日)

開館時から配布されたカード。この時は、まだナンバーは入っていません。
2007年11月中旬頃まで。