« 鉄道ファン8月号から | トップページ | 埼玉高速鉄道のキーホルダー »

2006年6月21日 (水)

ワラのある学校

家畜の餌になるワラではありません。笑いのワラでもありません。
娘の体育祭を見に行った時に、校庭で見つけたものです。ワラとは、貨車の様式・用途・積載重量等を表現する記号で、ワ=有蓋車(ゆうがいしゃ)、ラ=積載量17~19tということを表します。最近はこの貨車はあまり見なくなりました。よく見るのは、コンテナ車のコキ、タンク車のタキなどでしょうか。その他、貨車の記号についてはこちらを参考にしてください。

Miyaharawara01Miyaharawara02Miyaharawara03   



 
校庭の隅の木の下に置かれていた貨車。車輪はついていません。ワラ1という形式で小山に配属されていたようです。車両番号はうっすらと’12384’と読めます。

|

« 鉄道ファン8月号から | トップページ | 埼玉高速鉄道のキーホルダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/10580570

この記事へのトラックバック一覧です: ワラのある学校:

« 鉄道ファン8月号から | トップページ | 埼玉高速鉄道のキーホルダー »