« モブログテスト | トップページ | ここはどこ? »

2006年8月13日 (日)

切符の話 29回目

引き続き11並び。関東圏私鉄の記念切符です。
まずは、京成電鉄。
Ticket02806aTicket02806b_1  

 

 

 

 
 
一並びしあわせかるた記念乗車券が2回に分けて発売されました。2回合わせて’し・あ・わ・せ’の4枚のかるたになります。1回目のを買い逃したため、後半2枚しかありません。(私には’しあわせ’がない・・・)
 
次は京浜急行。お決まりの、絵はがきに硬券入場券をくっつけたタイプです。
Ticket02807  

 

 

 

 
次は、秩父鉄道。日並びはパターン化されています。ケースの背景色と中の説明が違っています。
Ticket02808a_1Ticket02808b

 

 

 

次は、西武鉄道。1づくし切符と銘打って、中は1に関係する駅のD型硬券が4枚セットになっています。なぜ、選ばれたかは切符の下の台紙に解説されています。
Ticket02809a_1Ticket02809b  

 

 

 

 

 
江ノ電でも記念切符が発売されました。中に子供料金の硬券乗車券4枚が入っています。表紙は1001が写されています。11とは関係なさそうですが、これと編成を組んでいるのが1101ということで、これが採用されたようです。裏表紙はちゃんと1101が写っています。
Ticket02810a  

 

 

 

 

 

 

 
最後は、東武鉄道。’軌轍遥遥’と難しい言葉が書かれています。デザインと文言は凝っていますが、切符には魅力を感じませんでした。
Ticket02811aTicket02811b_1  

|

« モブログテスト | トップページ | ここはどこ? »

切符・カード」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

このしあわせ切符、デザインがちょっといいですね。
ほんと、いろんな種類があるんだなー、と思います。
集めるのはたいへんそうですが…。

そういえば、定期まで集めてる人がいるらしいですね。
すごいな…。

投稿: 丸の内働きウーマン | 2006年8月15日 (火) 00:15

「し・あ」のセットを集め損ねたのが残念です。記念切符、もっといろいろあります。(立体的なものとか)それは、ぼちぼち紹介していきます。記念切符は、鉄道会社の収入源ですので、それなりに凝ったもの・受けを狙ったものがあります。

定期券、私も集めてます。(大した量はありませんが)蒐集ということでは、弁当の包み紙や回数券袋など、いろいろジャンルがあり、その道を極めている人もいます。

投稿: テームズ | 2006年8月17日 (木) 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/11293941

この記事へのトラックバック一覧です: 切符の話 29回目:

« モブログテスト | トップページ | ここはどこ? »