« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

切符の話 50回目

’切符の話’を続けて50回目になりました。果たしてどこまで続くのでしょう。(ディアゴの某雑誌のよう)
今回は、国鉄時代の和歌山県紀和駅の乗車券。和歌山までの乗車券です。
Ticket05001

 

 

 
当時は、天王寺-名古屋間紀勢本線回りで夜行鈍行「南紀」がありました。天王寺-新宮間はB寝台を連結していたので、普通列車なのに名称が付いていました。この時(と思いますが、記憶があやふや)は、天王寺始発と和歌山市始発があって、和歌山で連結していました。その和歌山市発に乗ったときの切符です。和歌山市発は客車1両で、ディーゼル機関車に牽引されて和歌山まで先行します。そして、天王寺発の列車が到着するまで、和歌山の駅で1両寂しく待つことになります。夜も遅い時間、お客は私の友人の他は1人。果たしてちゃんと連れて行ってくれるのか心配になった記憶が残っています。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

切符の話 49回目

昔は実家への帰省にワイド周遊券を使って、乗り鉄しながら帰りました。有効期間も長かったので、帰省後にちょこちょこ出かけるのにも使えました。ハザ夜行列車もまだまだ残っていた時代でしたので、それをねぐらにしてあちこち行きました。
Ticket04901

 

 

 

今は無くなってしまったワイド・ミニ周遊券。昔は、青春18きっぷと共によく利用しました。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

みるく

約3ヶ月ぶりにトリミングに連れて行ってきれいになりました。犬はトリミングの時にヒゲも切られるのですね。雌犬なのですが、顔を見ただけでは雄か雌かわかりません。
Milk06102201

 

 

 

 

何かを狙っているような体勢。実はウチのみるくは落ち葉が大好き。しかし、ただ落ちている葉っぱには目もくれず、風で飛ばされている葉っぱを好んで追いかけ押さえつけます。風で飛ばされる時の音が気になるのか好きなのか謎です。これから、落ち葉にもてあそばれる時期が来ます。 
Milk06102202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松町の小便小僧

11月は火災予防運動のコスチューム。AED(自動体外式除細動器)のバッグを提げたKOZO消防隊員です。最近は駅にもAEDが設置されているのをよく見かけます。
Hamamatsuchokozo06102701

 

 

 

 

どうやら芝消防署所属のようです。小便で消火活動? 
Hamamatsuchokozo06102702

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

NHK時計

今日は都営のイベントがあったのですが、所用で行けませんでした。(カックリ)
ちょっとネット上を散歩していたら、NHKのブログツールで、テレビでよく見るあの「NHK時計」があったので、早速ブログのサイドバーに追加してみました。テレビの画面をはめ込んだようで、満足しています。
ただ、自分のパソコンの時刻と連動しているので、パソコンの時刻が狂っているとアウトです。

そう言えば、以前販売していた鉄道浪漫コーヒーの景品に懐中時計があったのですが、いまだに現役で動いています。2002年2月から稼動、途中1回電池交換しています。鉄道浪漫コーヒーの景品については、コチラをご参照下さい。
Tetsuromancoffeewatch

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

街の名になったヱビス

恵比寿という街は、ビールの商品名「恵比寿ビール」からついたそうです。最初貨物駅としてスタートした恵比寿駅も旅客営業を始めて100年を迎えました。そして、ヱビスビールも100周年記念缶が出ました。
Ebisu100th01

 

 

 

 

また、恵比寿メモリアルイベントも行われています。これは、そのパンフレット。2つ折になっていて、中にはイベントの案内が書かれており、裏側にはしっかりヱビスビール記念缶のコマーシャルが印刷されています。 
Ebisu100th02Ebisu100th03

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

切符の話 48回目

近鉄特急は全車座席指定ですが、特急券無しで飛び乗ることもできます。その時は、車掌さんに車内特急補充券を切ってもらいます。当然座席は指定されていませんから、指定券を持った人が来たら席を空けなければなりません。この切符は、確か通学時に乗ったものかと・・・。(学生の分際で)
Ticket04801

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

「~すべきである」川島本

Kawashima200610_2 「~すべきである」といういう論調で有名な川島令三氏の「全国鉄道事情大研究」シリーズの最新作「九州篇1」が発売されました。’独自の発想で鉄道路線を切っていく!’まさに、そのような本です。間違いも散見されますが、私は地方の路線を知る手段として読んでいます。(ちなみに全巻持っています)
今や、鉄道評論家としてテレビなどにも出演する川島令三氏、日本全国網羅できるのはいつでしょうか。

 
↓鉄道ブログランキング

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月25日 (水)

ZJゲージ第2弾

2006年4月に新発売されたアキアのZJゲージ。10月に第2弾が発売されました。全13種+ミニパワーパック1種の計14種。今回は「白鳥」「スーパー雷鳥」「きらめき かがやき」で、国鉄色はありません。
Zjgauge2case1_1Zjgauge2case2_1
 

 

 

 

 

 
裏の、○個に1個入ってますとか、1ボール(12個)買うとどれかフル編成揃うなどの説明を読みながら開けたら、あらま「ミニパワーパック」が出てきました。車両が出てくることを期待していたのですが・・・。全種揃えるつもりもないので、喜んでいいやら悪いやら・・・。 
Zjgauge2powerpack

 

 

 


↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月24日 (火)

切符の話 47回目

現在はマルスや券売機で発行されるホリデーパスも、以前はこんな絵入りの切符でした。そして、ホリデーパスとスーパーホリデーパスの2種類がありました。スーパーホリデーパスは4,000円でしたが、2日間有効でしたし有効範囲が広かったので、私のような乗り鉄にとって非常に便利な切符だったのですが、廃止になってしまいました。
Ticket04701

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

何故か、こう見える

ある物を別の物にたとえて表現することがあります。流線型としてデビューしたEF55も、先頭のあの丸っこい形状から’ムーミン’と呼ばれています。新幹線に関して、私は以下ようなイメージを持っています。
 
400系・・・・戦闘機。先頭が戦闘機っぽいのと、デビュー当時のオールシルバーの印象が強烈。
E2系・・・・靴べら。正面形状が、小さい靴べらををひっくり返したように見える。
300系・・・・鉄仮面。西洋の鎧をイメージしてしまいました。
700系・・・・カモノハシ。これは一般にも言われています。
500系・・・・うなぎ。細長く先頭を真正面からみると、うなぎの顔のよう。
E1系・・・・ゾウ。デビュー当時のカラーリングと先頭部分がゾウの頭から顔にかけての感じに似ていた。
E4系・・・・カエルを踏み潰したような顔。先頭部の極端に傾斜をつけた形状から。
 
う~ん、微妙・・・。(ファンの人に怒られそう)
見る角度によって、カッコよく見えたり、ブサイクに見えたり、いろいろな顔を持っていますね。皆さんはどうでしょうか。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄道博物館建設状況2006年10月(2)

着々と建設が進む鉄道博物館。結構大きな建物になりそうです。
10月上旬にアップした時は、工事現場入口の看板にオープン日の看板が追加されましたが、更にシンボルマークと、完成予想イラストが追加されました。
Tetsuhaku06102201

 

 

 

 

下に3枚追加されてパンフレットと同じイラスト並びに配置になりました。また、オープン日の看板にはシンボルマークが追加されました。 
Tetsuhaku06102202_1Tetsuhaku06102203

 

 

 

 

左:新幹線ガード下から北側の状況。
右:敷地北端部分の基礎工事も進んでいます。 
Tetsuhaku06102204Tetsuhaku06102205

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

時間調整で新幹線を

川越車両センターまつり開場まで1時間程時間があったので、久しぶりに大宮駅で新幹線を眺めていました。
まずは、200系。リニューアルしていっそう丸っこくなりました。
Omiyashinkansen01

 

 

 

 

次は2種類のE2系。あさま用0番台とはやて用1000番台。中央のラインカラーだけでなく、窓の大きさ、パンタグラフが違います。 
Omiyashinkansen02Omiyashinkansen03 

 

 

 

 

そして、E4系Max。どうも前面を踏み潰したような形をしていて好きになれないデザインです。右の画像は400系つばさとの併結。400系も一般車両に比べると大きいのですが、E4系はそれを2回りも大きくしたように見えます。 
Omiyashinkansen04Omiyashinkansen05

 

 

 

 

最後にというか、ホームの端に来て最初に目についたのがこれ。保線車両だと思うのですが、何をする車両なのかわかりません。小窓やセンサー用の窓らしきものがいくつかあります。側面に花の絵が描かれてお洒落です。 
Omiyashinkansen06

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川越車両センターまつり(2)

検修庫では、ヘッドマークの展示が行われていました。並べられた歴代ヘッドマーク。車両には取り付けられていませんが、立てかけて、いかにも取り付けられているようにされてました。
Jrekawa200608a_1

 

 

 

 

ヘッドマークを取り替えたり、行先や運用番号を変えたり、係りの方がファンのリクエストに快く応えてくれてました。恵比寿行きや指扇行き、南古谷行きなど、運用番号に’試’も出してくれました。 
Jrekawa200608bJrekawa200608c

 

 

 

 

並べられたヘッドマーク。昨年が埼京線20周年だったのがここでわかりました。ここ川越車両センターも同じ歴史があります。 
Jrekawa200609aJrekawa200609dJrekawa200609b

 

 

 

国鉄からJRに変わったときのヘッドマークや、103系が埼京線・川越線から運用離脱した時のさよならヘッドマークもありました。 
Jrekawa200609eJrekawa200609c

 

 

 

事務所内にはKATOのNゲージレイアウトが2つセッティングされていました。Nゲージ運転も行えましたが、対象は小学生以下でした。 
Jrekawa200612aJrekawa200612b_1

 

 

 

 

外では、見覚えのあるE4系MAXのミニトレインが走っていました。 
Jrekawa200611

 

 

 

 

後ろを振り返ると、展示車両のクモヤ143に’電車の走行する仕組み’が貼られていました。 
Jrekawa200610

 

 

 

 

体験乗車として、洗浄線通過体験が行われていました。ここの看板だけ色が使われていました。使用車両は4両編成の205系3000番台。小山車両センターの時は、往復洗浄機の水を浴びましたが、今回は片道だけでした。途中、留置線が見渡せるところを通りました。4編成の205系と1編成の205系3000番台がいましたが、うち3編成が’はたらこねっと’のラッピング車でした。日中働かなくてもいいのでしょうか。 
Jrekawa200613aJrekawa200613b

 

 

 

 

物品販売はNREと地域物産販売のテント2張しかなく寂しかったです。休憩所付近には、パンタグラフと車輪がドカンと置かれていました。何か説明が欲しかったです。 
Jrekawa200604Jrekawa200614aJrekawa200614b

 

 

 

12時過ぎに車両センターを後にしましたが、そういえばりんかい線の車両がいなかったなあと歩きながら思っていたら、りんかい線車両の新木場行きが通過していきました。もう’りんかるくん’のシールは剥がされていたのですね。 
Jrekawa200615

 

 

 

 
 
 
広く宣伝していなかったためか、来場者数もそれほどなく、のんびり見ることができました。
 
↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年10月21日 (土)

川越車両センターまつり(1)

10月21日(土)’川越車両センターまつり’(川越車両センターの一般公開)が行われました。自宅から比較的近い所にあるので行ってきました。たまに、自動車で近くまで行ったことはありますが、入るのは今回が初めてです。これで、4週続けてのイベント巡りとなりました。
 
川越車両センターの入口。’川越車両センターまつり’の看板は、とてもあっさりしたものでした。
Jrekawa200603aJrekawa200603b

 

 

 

 

左は事務所入口にある航空写真による案内図。これを見ると、まだ増設できるスペースが残っています。右は、本日のイベント用案内図。 
Jrekawa200601_1Jrekawa200602

 

 

 

 

まずは展示車両。ここでは、場違いなものを並んでいます。 
Jrekawa200605

 

 

 

 

左:189系彩野とキハ30+DE10。彩野は大宮支社なので展示してもおかしくないと思うのですが、なぜ千葉支社久留里線で使用している気動車が展示されたのでしょうか。
中:クモヤ143。これは、よくここにいました。
右:鉄道模型のKATOのヘッドマークを取り付けて展示された205系。 
Jrekawa200606aJrekawa200606bJrekawa200606c

 

 

 
左:川越線・八高線、川越~八王子間で活躍する205系3000番台。これのねぐらもここです。
中:キハ30と一緒に展示されたDE10。DE10は電柱が邪魔できれいに撮れませんでした。DE10は、キハ30を展示するために牽引してきて、そのまま展示の仲間入りしたような感じでした。
右:お座敷列車の’宴’。485系改造車です。これは、車内も公開されました。

Jrekawa200606dJrekawa200606eJrekawa200607a

 

 

 

左:’宴’の車内。掘りごたつ風のお座敷席が並んでいます。これで旅するとゆっくりできるというか、ごろんとしたくなります。
中:運転台。運転室は思ったより広いです。そして、客室との仕切りやフロントガラスは大型で、前面展望が楽しめます。
右:宴をバックに制服を着て記念撮影を撮ることができました。但し、子供だけですが。最近は、制服で記念撮影するイベントがどこでも付き物になっています。 Jrekawa200607bJrekawa200607cJrekawa200607d

 

 

 

その他のイベント、展示は後程。 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮ハエ

宮ハエ

川越車両センターに来ています。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新東京駅名物

となるでしょうか。
10月19日、東京駅エキッチンがオープンしました。併せて、’東京駅「赤レンガパウンドケーキ」’が発売されました。パッケージが東京駅の赤レンガをイメージして作られています。また、東京駅の歴史も簡単に書かれています。’和三盆糖を使った上品な味わい’は、私の口に合うでしょうか。
Tokyostakarengacake01Tokyostakarengacake02_3

 

 

 

’JR東日本商品化承諾済’となっていましたので、鉄道食玩に認定します。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

京都・奈良ストラップの鉄道物

ご当地ピンズのバンプレスト。最近はストラップが幅をきかせています。最近発売になった、京都ストラップと奈良ストラップにも鉄道物が含まれていました。京都ストラップは、京都駅駅名標と700系新幹線、奈良ストラップは、奈良駅駅名標と221系快速電車です。(交換ありがとうございました)
Ktskyoto_1Nrsnara   

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切符の話 46回目

こちらは7年前に廃止された新潟県の蒲原鉄道の電車線廃止記念乗車券。廃止なのに’記念’はないだろうと思います。いっそ、’廃止残念’とした方がピッタリ来るような気がします。
Ticket04601

 

 

 
 
ちょうど、廃止直前に社員旅行で佐渡に行った帰り、さよなら乗車&撮影をしてきました。全部で3駅しかない短い路線、そこに年季の入った電車がゴトゴトと走っていました。当然、並行する道路を走る自動車に負けてしまいます。特に印象に残ったのが、電車の走り。五泉駅を発車して、モーター音の唸りの割にはスピードが全く上がらず、ノッチオフしたのは、次の駅到着直前でした。老体鞭打って一生懸命走っているという感じでした。
Ticket04602_1

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

新幹線携帯クリーナー

KIOSK、NEWDAYSでは、アミノバリューコンクに新幹線携帯クリーナーが付いてくるキャンペーンを行っています。付いてくるクリーナーは右画像。全4種。今日は2種ゲット。前のアミノバリューのキャンペーンの時の山手線駅名標ホルダーの時は、ブラインドで29種類もあったため、集めるのに苦労しました。(結局、全種揃いませんでした)今回はちゃんと見えるし、4種類しかないので、コレクターにとっては楽です。味のほうは・・・微妙。
Aminovalueconc01Aminovalueconc02 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切符の話 45回目

昭和57年に発売された近鉄伊賀線60周年記念切符です。当時は今よりもっとオンボロの車両が走っていました。車両を入替したり(しかし、他線のお下がり)、忍者のラッピング列車にしたりと活性化を図りましたが、赤地は解消されず、近いうちに第三セクターでの運営に変わります。まだ、生き延びるだけいいのかな。
Ticket04501

 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

尾久ふれあい鉄道フェスティバルポスター

11月11日(土)に尾久列車区で開催されるふれあい鉄道フェスティバルのポスターが上野駅に掲示されていました。’きらきらみちのく’や’華’といったジョイフルトレイン、EF55やEF64の展示、EF58の転車風景、そして、夢空間車両の食堂車の営業もあります(要予約)。今年は、トレインジャーも全員集合するようです。
Okufestival2006poster

 

 

 

 

 

 
以前の様子は、コチラをご参照下さい。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車とバスの博物館

海老名から相鉄で大和まで、大和から小田急で中央林間まで、そして、東急で宮崎台まで戻って、東急の電車とバスの博物館に行きました。前から行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行く機会がなく、今回やっと行くことができました。
博物館へ通じる通路。この通路、結構長いです。
Tokyumuseum01

 

 

 

 

でも・・・

続きを読む "電車とバスの博物館"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月17日 (火)

海老名からは相鉄

ファミリー鉄道展の帰りは、海老名から相模鉄道を利用しました。行きと帰りはできるだけ別経路にしたいと考えています。
路線延長は短いですが、20m級の車両が10両編成でバンバン行き交う大手私鉄です。初めて相模鉄道を利用した時は、他私鉄より電車が大きく見え、「ここは何て大きな車両を使っているのだろう」とビックリしました。
↓相模大塚の電留線でお休み中の8000系と9000系。
Sotetsu06101401

 

 

 

 

↓かしわ台に停車中の7000系。小窓の高運転台。大きな表示器。これが昔からの相鉄らしい姿だと思います。 
Sotetsu06101402a

 

 

 

 

相鉄のもう1つの特徴は、車輪の外側に付いているディスク板では内でしょうか。光が当たると輝いて見えます。 
Sotetsu06101402b Sotetsu06101402c_1

 

 

 

 

↓こちらは、最新鋭10000系。JR東日本のE231系をベースに作られた車両です。ちょうど、横浜開港150周年記念ラッピング車が来ました。相模大塚にて。(画像が粗くてすみません) 
Sotetsu06101403a

 

 

 

 

駅に停車したところをを撮影。汽車も描かれています。 
Sotetsu06101403bSotetsu06101403cSotetsu06101403d

 

 

 
車両撮影をどこでしようか迷ったのですが、海老名駅で撮っておけばよかったと後悔しています。
↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

鉄道展の帰りに小田急車両

折角小田急に乗って来たのだからと、海老名駅で小田急の車両を撮影しました。
まずは、着いた時に撮影したVSE。(画像が粗くて申し訳ございません)ファミリー鉄道展開催中は、ミュージックホーンを鳴らしながら通過していきました。
Odakyu06101401

 

 

 

 

そして、特急車両。ロマンスカー7000形LSEと30000形EXE。
Odakyu06101402_1Odakyu06101403_1

 

 

 

 
 

通勤車両。5000形、8000形、3000形。今後は3000形が主流になりますが、やはり、小田急らしい形は5000形でしょうか。 
Odakyu06101404aOdakyu06101404bOdakyu06101404c

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

小田急ファミリー鉄道展2006(3)

VSEのブルーリボン賞受賞記念パネル展も行われていました。MSEの解説もちょこっとありました。 
Oerebinas2006301

 

 

 

 

スタンプラリーもありました。クイズは3問。とても簡単でした。スタンプはロマンスカー3種。全問正解賞は右のロマンスカーSEのペーパークラフト兼絵はがき。3枚(3両)入っていますが、とても細かくて作る気になりません。 
Oerebinas2006303aOerebinas2006303b 

 

 

 

 

物販会場の一部。よく見ると、京王・西武・相鉄・東急、そして、南海までがブースを出していました。先週の鉄道フェスティバルの再来のようでした。一番人気は、小田急の部品販売ブースでした。その他、バス会社も多数出店していました。 
Oerebinas2006302

 

 

 

 

先週のYOKOHAMAトレインフェスティバルで2回500円でやっていた箱根登山鉄道の切符すくい。ここでは、1回200円でやっていたので、チャレンジしてみました。やっぱり難しいです。それでも、何とか70枚(おまけで何枚か追加してもらいました)ゲットできました。
Oerebinas2006304

 

 

 

 

自分へのお土産は、なぜか相鉄ブースでマグカップとシャープペンシルでした。結局、小田急物は何も買いませんでした。 
Oerebinas2006305

 

 

 

 

 
別会場でロマンスカーSEの見学もあったのですが、こちらも相当な列ができており諦めました。せめてもと、1・2番ホームから最大望遠で撮影。 
Oerebinas2006306 

 

 

 

 

13時過ぎには、海老名を後にしました。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急ファミリー鉄道展2006(2)

昨日の続きです。
撮影・車両見学を終えて、保守車両展示場に向かう途中で、モハ1形を真横から。
Oerebinas2006201

 

 

 

 

保守車両。まずは、マルチプルタイタンパー(マルタイ)とバラストスウィーパー。マルタイのツメの部分に掘削された跡がありました。実演を見たかったですが、時間が折り合わず見ることができませんでした。 
Oerebinas2006202Oerebinas2006202b

 

 

 

 

こちらは、レール削正車。真ん中の画像が研磨するところです。ちゃんと削った鉄粉も回収できるようになっているそうです。車両横にはビーバーのイラストが。そういえば、バラストスウィーパーにはカバのイラストが描かれていました。 
Oerebinas2006203aOerebinas2006203bOerebinas2006203c

 

 

 
こちらは、レール探傷車。レールの傷を見つける車両です。こちらも、イルカのイラストと’ULTRA SONIC RAIL INSPECTION CAR’と書かれています。 
Oerebinas2006204aOerebinas2006204b_2Oerebinas2006204c

 

 

 
(続く)
 
↓鉄道ブログランキング

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

小田急ファミリー鉄道展2006(1)

鉄道の日に、海老名で開催された小田急ファミリー鉄道展に行ってきました。開場20分前に到着したのですが、既に入口から改札付近まで長蛇の列ができていました。
Oerebinas200600_1

 

 

 

 

まずは、メイン3編成の写真撮影。こちらはすんなり撮影できました。 
Oerebinas200601_1

 

 

 

 

次に車内見学。これは相当時間がかかりました。40人ずつ区切って入場させており、車内をゆっくり見学できるのはいいですが、その分待ち時間が長かったです。まず、ロマンスカーSSEの車内を見学。画像は、ロマンスカーを出たところで2200形の反対側を撮影したところです。行先が新宿になっています。 
Oerebinas200602_1

 

 

 

 

ロマンスカーのサイド。ラストランのプリントがそのまま残されていました。 
Oerebinas200604_1Oerebinas200603_2

 

 

 

 

先頭は’さようなら’のヘッドマーク。搬入のため、連結器が剥き出しになっていました。 
Oerebinas200605_1

 

 

 

 

それから、今年引退した9000形と、最後は旧塗色で営業運転を終えた2600形。共に、先頭車両のみ残っています。 Oerebinas200606
Oerebinas200607

 

 

 

 

こちらは、モハ1形の車内。手入れされているのでしょうか、車内はとてもきれいでした。木の座席枠に、日除けは木製鎧戸。ドアも手動ドアですね。 
Oerebinas200608aOerebinas200608b

 

 

 

 

吊り革と荷棚。吊り革が異常に長いのが印象的でした。昔の電車は吊り革が長く、揺れると荷棚にぶつかってカチンカチンと音を立てていたのを思い出しました。 
Oerebinas200608c

 

 

 

 

ここまでで所要時間が1時間半。ほとんどが車内見学に費やされました。
疲れたので、続きはまた明日。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

小田急ファミリー鉄道展

小田急ファミリー鉄道展

やっぱり、ファミリーが多いです。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

切符の話 44回目

いきなり、20数年前にタイムトリップです。この時、ピップエレキバンのコマーシャルが大流行。北海道の比布駅ももてはやされました。 
Ticket04401

 

 

 
 
その時入手した切符です。定番の愛国から幸福行きの切符はラミネートされて販売されていました。また、絵入りの切符もありました。 
Ticket04402

 

 

 
 
裏には解説も書かれています。 
Ticket04403

 

 

 

 

さて、2つ目の画像で足寄駅の入場券があります。ごく普通の入場券です。実は、この当時はバイクツーリングがメインで、これらの切符もバイクで立ち寄った際に購入したものです。
なぜ足寄が?足寄と言えば松山千春の生まれ故郷。松山千春の生家の前の空き地には、オンボロバスがあって、そこで一夜を明かしました。そこで泊まれることを教えてくれたのが、足寄駅にいた女子高生達でした。入場券購入と泊まったことは何の関係もありませんが、足寄にはそんな思い出がありました。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

月館の殺人

Tsukidatenosatsujin_1 原作:綾辻行人、絵:佐々木倫子の「月館の殺人」。夏休みの読書感想文としてお借りした本です。まず、表紙の絵を見て、懐かしさが。「おたんこナース」を思い出してしまいました。登場人物である5人の乗客には、5種類のテツの生態がものの見事に描かれてます。いや~、自分が登場人物としているようでした。その中に鉄道の’テ’の字も知らない女性が加わり、月館を目指す夜行列車「幻夜」から始まる殺人事件。そして、思わぬ展開に・・・。

テツの生態と、鉄道趣味の極限を垣間見た物語でした。

夏休みの読書感想文のつもりが、読書の秋まで引っぱってしまいました。長々とお借りしてすみませんでした。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

スーパーエクスプレス

100円ショップ’ダイソー’でこんなものを見つけました。
スーパーエクスプレス。ちょっと形が変ですが。ありそうでなさそうなデザインです。それでも、実車に近そうなものを選びました。
Daisosuperexpress201

 

 
4両1編成(すなわち400円で1編成完成)ですが、自分で走らせるつもりはなかったのでモーター車は買いませんでした。
Daisosuperexpress202

 

 
ちゃんとレールやポイント、鉄橋なども揃っています。(各100円)
トミーのプラレールの廉価版といったところでしょうか、それとも対抗?
(価格はすべて税抜きです)

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタートレイン パノラマ特急編

バンダイのスタートレインシリーズ、2006年10月の新作は「パノラマ特急編」。昨年もパノラマ特急編が出てましたので、第2弾ということになります。
Startrain8panorama_1

 

 

 

 

 
相変わらず、良くできています。私がチョイスしたのは783系ハウステンボス。ラインナップのうち、これだけは普段見られません。(これだけJR九州)
Startrain8panoramahuistenbosch

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

鉄道フェスティバルの入場者数

先日日比谷公園で行われた第13回鉄道フェスティバルの入場者数は11万8000人、昨年より約1000人多かったそうです。(交通新聞メルマガより)
いつも1時間以上待つミニSLも30分程度の待ちで済んでいたみたいで、今年はそんなに多いとは感じなかったのですが、短時間で帰った人が多かったのでしょうか。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

500系新幹線(東京駅にて)

鉄道フェスティバルの帰りに時間があったので、東京駅に立ち寄り、来年東海道新幹線から姿を消す500系を撮りに行きました。やはり500系は人気が高く、親子連れのギャラリーも結構いました。
15:50発の博多行きのぞみ。西日が強くて隣ホームの案内板が車体に映り込んでいます。
Shinkansen06100701_2

 

 

 

 

しばらくすると、17番線に700系が入線。側面に’JR700’の文字。JR西日本の車両です。JR西日本同士の並びとなりました。 
Shinkansen06100702

 

 

 

 

博多に向けて、定刻に出発していきました。 
Shinkansen06100703

 

 

 

 

おまけ。本日の新幹線はどれもきれいでしたので、きれいなうちにと、300系を撮っておきました。 
Shinkansen06100704Shinkansen06100705 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

JR東日本八王子支社のイベント

JR東日本八王子支社の今年の秋のイベントポスターが貼られていました。
まずは、豊田電車区40周年イベント。豊田電車区の一般公開があります。この冬デビューするE233系も展示されるようです。但し、1500名の定員制です。
Toyotakueventposter 

 

 

 

 
 
次は、甲府で行われる「秋の鉄道ふれあいフェアin甲府」。毎年の恒例行事になっています。ここは、2日間行われます。夢空間車両、四季彩が展示されます。
Kofueventposter

 

 

 

 

最後に、「青梅奥多摩レトロ号」の運転。DD51のプッシュプルで旧型客車を牽引、立川~奥多摩間1往復運転されます。発電用のディーゼルエンジンの付いていない静かな客車でゆっくり揺られてみたいです。
Oumeokutamaretloposter

 

 

 

 

詳しくは、JR東日本八王子支社のページをご参照下さい。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

第13回鉄道フェスティバル(3)

日比谷公園での鉄道フェスティバルでは、こんなものを購入しました。
まずは、近鉄でトラベルセット。2年越しでやっと手に入れました。切符がプリントされていて値段が3,550円と書かれているので、これもその値段?と心配になりましたが、さすがにそんなことはなく、1,000円でした。旅行で使いたいですが、私としては恥ずかしいより’使うのが勿体無い’と思っております。
Hibiya200602aHibiya200602b

 

 

 

 
おまけは、今年春開業したけいはんな線のガーゼタオル。
Hibiya200602c

 

 

 
 
(続きもたくさんあります) 

続きを読む "第13回鉄道フェスティバル(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

YOKOHAMAトレインフェスティバルにて

YOKOHAMAトレインフェスティバルで購入した物です。
10時前には到着していたのですが、あちこちで長蛇の列。新京成の列は外まで伸びていました。で、私が最初に購入したのはこれ。銚子電鉄のぬれ煎餅電車ケース。1箱20枚入りで1,000円でした。箱のイラストもかわいいです。銚子電鉄は、ぬれ煎餅でもっているようなものです。切符の販売もあったのですが、ちょっと高めで、かつ、列ができていたのでやめました。
Yokohama200601_1Yokohama200601b

 

 

 

 
続いては、小湊鉄道の切符つかみ取り。使用済み切符で、種類も少なく、切符を選べませんが、1回200円だったので、1回だけやりました。ガバっと掴んだのはいいですが、箱の出口が丸く小さくなっているため、切符が引っかかって手が出せません。何とかムリムリ引き出して取れた量は左の画像です。取り出す際に何枚かは折れてしまいました。おまけに右画像の記念入場券がもらえました。安いからといって、2回以上やっても意味がなさそうな種類しかありませんでした。
他にも、切符すくい2回500円というところがありましたが、コーヒースプーンじゃ、ほとんど取れそうにありませんでしたので、やりませんでした。 
Yokohama200602a_1Yokohama200602b

 

 

 

次はゆりかもめ。2つのキーホルダーは各100円。絵はがきはおまけです。 
Yokohama200603_2

 

 

 

 
最後に、シーサイドライン。左の下敷きは、本日集めるパンフレット等の保護のために購入。右のタオルは下敷きだけではと思って購入。 
Yokohama200604aYokohama200604b 

 

 

 

これは、物品購入するともらえる記念ボールペンです。 
Yokohama200606

 

 

 

小1時間程ぶらぶらして、横浜を後にしました。人気のあるところは人がいっぱいでしたし、お金もかかります。(ハーッ)

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイダーステーション

先日、田町駅の’キョロスク’が’ウイダーステーション’に変わるという記事をアップしました。インパクト強かった’キョロスク’だったのですが、どのように変わったのか行ってきました。
超ビッグサイズのウイダーインゼリーに挟まれて大型ディスプレイが店舗の上に配置されています。大型ディスプレイでは、オダギリジョーと浜崎あゆみが出演しているCMが流れています。
Tamachikiosk06100701

 

 

 

 

ちょうど浜崎あゆみが「お腹空いたー」と言ったところが写りました。3作のCMが繰り返し繰り返し流れており、それをずーっと聞きながら仕事をする店員さんがかわいそうな気がしました。 
Tamachikiosk06100702   

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 8日 (日)

第13回鉄道フェスティバル(2)

日比谷公園で行われた第13回鉄道フェスティバルの続きです。
各ブースの看板です。まずは、JR東海です。やはりN700系を前面に出しています。1/20の模型も展示されていました。
2006railwayfestival1012006railwayfestival102 

 

 

 

 

そして、もう1ヶ所N700系を看板にしていたのが、東芝ブース。空から降りてきました。
2006railwayfestival103
 

 

 

 

 
交通新聞社の看板。E233系に置き換えられることになった209系を配してます。 
2006railwayfestival104

 

 

JR北海道は、SL冬の湿原号。 
2006railwayfestival105

 

 

JR四国は、5000系マリンライナー車両、8000系特急車両、2000系特急車両。 
2006railwayfestival106

 

 

JR九州は、かもめと(リレー)つばめ。 
2006railwayfestival107

 

 

みんてつ館の看板。今年はパンフレットを置いていただけで、閑散としていました。両サイドの各私鉄ブースは活況でしたが。 
2006railwayfestival108

 

 

 
メインステージでは、各種イベントを行ってました。これは、海上保安庁音楽隊のコンサートです。
2006railwayfestival109

 

 

 

 

最近定番になりつつあります。鉄道イベント会場にバンプレストのご当地ピンズ。 
2006railwayfestival110

 

 

 

 

看板違い?阪急のヘッドマークです。入札制で販売されていました。最低価格が2万5千円なんて、手が出ません。落札価格はいくらだったのでしょうか。 
2006railwayfestival111

 

 

 

 

(続く)

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月につくばエクスプレスまつり

鉄道フェスティバルのつくばエクスプレスブースで配ってました。
11月4日(土)に第2回つくばエクスプレスまつりが開催されます。時間は10:00~15:00、守谷駅から徒歩約20分のつくばエクスプレス総合基地で行われます。
昨年は行けなかったので、今年は行ってみたいです。

(追記) 
つくばエクスプレス公式サイトにも掲載されていました。同日、関東鉄道水海道車両基地でも鉄道イベントがあるそうです。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

2つのフェスティバル

今日は2つのフェスティバルが開催されました。天候が心配でしたが、昨日の風雨がウソのように晴れました。
2006trainfestival01

 

 

 

 

例年、1週間ずれて行われる2つのフェスティバルですが、今年は同日開催となりました。横浜のトレインフェスティバルには今まで行ったことがなかったのですが、1日使って2ヶ所行ってきました。

続きを読む "2つのフェスティバル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル

鉄道フェスティバル

横浜から寄り道しながら日比谷に到着。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

始まりました

始まりました

まずは横浜。今回初めて来ました。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語のもう一つのポスター

先日、今秋のばんえつ物語号のポスターを紹介しましたが、もう1種類ポスターがありました。ディーゼル機関車2種の臨時列車運行のポスターです。ポスターはセピア調でしたが、機関車の赤を前面に出して欲しかったです。
Banetsu2006autumnposter 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

東京駅のマックスコーヒー

千葉・茨城・栃木の利根コカコーラエリアしか手に入らなかったマックスコーヒー。最近、渋谷等の自販機で販売されるようになりました。そして、先日東海道新幹線東京駅の自販機にもマックスコーヒーが投入されました。(画像の自販機の左下隅にあります)
Maxtokyost061003

 

 

 

 

16・17番線ホーム、18・19番線ホームの自販機で数ヶ所確認、コンコースの自販機にも入っていました。通勤経路で入手できるようになりましたが、ここで購入するには入場券が別途必要になります。残念!
加糖練乳入りの甘~いミルクコーヒー、好き嫌いがはっきり分かれる味ですが、ファンは多いです。明日の鉄道フェスティバルの帰りに買おうかな。
それにしても、マックスコーヒーの都内進出、どうしてでしょうか。全国進出するのでしょうか。一時のブームで終わるのでしょうか。謎です。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

切符の話 43回目

鉄道フェスティバルで入手した鉄道の日記念切符。今回は変り種を紹介します。
まずは、京成電鉄。これはプラスチックのケースに入っています。なぜか?中はトランプだからです。切符は上の1枚だけですが、勿体無くて使えません。
Ticket04301_1

 

 

 

 

 
 
次は、名鉄。特急車両が並んでいますが、飛び出す切符になっています。 
Ticket04302a 

 
 

Ticket04302b 

 

次は、営団(現:東京地下鉄)の記念切符。路線毎の車両の写真が印刷されています。 
Ticket04302c_2Ticket04302d_1

 

 

 

 

 

 

最後は、近鉄のパールカード。(使う機会はありませんが、実家の鉄道なので) 
Ticket04303a_1Ticket04303b 

 

 

 

 

 

切符からカードへ、そして、ICカードになると、記念物の発行数も少なくなっていくのでしょうね。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

浦和駅高架化進捗状況

浦和駅東口再開発と高架化工事が進められています。浦和駅が高架になると、東北客貨線にもホームができて、湘南新宿ラインが停まるようになります。
Urawast060930

 

 

 

 

まずは、京浜東北線のホームと南行の線路の工事が進められています。これが完成して切り替えられると、次は北行、東北線上り、下り、客貨線へのホーム設置という順に工事が行われます。
浦和駅と周辺がどのように変わるか楽しみです。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松町の小便小僧

10月は運動会シーズン。浜松町の小便小僧も玉入れ競技の姿になりました。ただ、赤も白も同じ篭に入ってます。(ご愛嬌)
最近の小学校は運動会を9月中に行うところが多いです。
Hamamatsuchokozo06093001Hamamatsuchokozo06093002

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

切符の話 42回目

鉄道フェスティバルでは、超ローカル私鉄も自分達の鉄道を知ってもらうため出店します。
2,000円以上購入するとコシヒカリがもらえる、くりはら田園鉄道も毎年出店していました。
「旧券でたどる栗原電鉄」という硬券セットです。
Ticket04201_1Ticket04202

 

 

 

 

 

こちらは現行の入場券(購入当時)のセット。 
Ticket04203_1

 

 

 

 

こちらは創立80周年の記念切符。経営難から、第3セクター設立時に電車をやめ気動車に転換した鉄道です。その努力の甲斐もなく、来年3月に廃止になってしまいます。 
Ticket04204 

 

 

 

確か、この3つセットでお米をもらったような記憶があります。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鉄道博物館建設状況2006年10月

骨組みが完成予想図に近い状態まで進められていました。
Tetsuhaku06093001

 

 

 

 

左:大宮方
中:ニューシャトル大成駅裏
右:宮原方
です。 
Tetsuhaku06093002a_1Tetsuhaku06093002b_1Tetsuhaku06093002c

 

 

 
工事現場の入口には、完成予想図のほかに、開館予定日の看板も取り付けられていました。 
Tetsuhaku06093000 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

鉄道博物館シンボルマーク

鉄道博物館のシンボルマークマーク等の公式発表がありました。
詳細はコチラ⇒鉄道博物館のシンボルマーク等の決定について
シンプルでいて、鉄道をイメージさせるマークになっていると思います。(だんご3兄弟かもしれませんが)
それよりも驚いたのが、入場料金。
高くはなるだろうと予想していましたが、まさか1枚出しておつりがこないことになるとは思いませんでした。そうちょくちょく訪れることができませ~ん。ショックのあまり、他の内容が頭に入りませんでした。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まもなく鉄道フェスティバル

今度の土日は日比谷公園で鉄道フェスティバル、横浜でYOKOHAMAトレインフェスティバルが開催されます。駅にも日比谷公園の鉄道フェスティバルのポスターが掲示されました。今年は、どんなイベントになるでしょうか。とにかく、大変な人出になることを覚悟しなければなりません。
Hibiyatetsufesposter

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

新宿駅発の行楽列車

土休日朝に新宿駅を出発する行楽列車。関東近郊の日帰り旅行客の輸送が主な役目です。(撮影は全て2006年9月30日)
まずは、「ホリデー快速河口湖号」。189系あさまカラーの車両が充当されました。私は、久しぶりにこのカラーを見ました。上野-長野間を何往復もしていた特急車両も、今では臨時・季節列車に利用されるのみです。
Shinjukujr06093001

 

 

 

 

次は、「ホリデー快速おくたま号」。201系車両を充当。ちゃんと絵入りヘッドマークを掲出します。新宿止まりの快速がそのまま折り返しで利用されます。この車両も今年の12月から順次E233系に置き換わっていくのですね。
Shinjukujr06093002

 

 

 

 

最後は、ホリデー快速ビューやまなし号」。以前は、オールダブルデッカー車として、東海道線の普通・快速と利用されていた215系ですが、居住性等の問題で、今やライナーか臨時列車にしか使われなくなっています。 
Shinjukujr06093003

 

 

 

 

以上、小田急VSE撮影の合間に撮った3列車でした。

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小田急VSE~新宿にて

ブルーリボン賞を受賞した小田急50000系VSEを新宿に撮りに行きました。
日曜日の朝9:00発の「スーパーはこね9号」となる電車が入線。同業者10数名。一般客にも人気が高く、発車間際まで記念撮影大会でした。
Odakyuvse06093001

 

 

 

 

先頭にはブルーリボン賞受賞のマークが。以前の円形のマークと比べるとモダンになりました。 
Odakyuvse06093002

 

 

 

 

車内にも、側面にも。 
Odakyuvse06093003Odakyuvse06093004

 

 

 

 

こんな案内板が付いたのを知りませんでした。これでどの車両が使われるかもわかります。 
Odakyuvse06093005

 

 

 

 

30分前に発車していった「はこね7号」も撮影。こちらは10000系HiSE。長野電鉄でも活躍を開始する車両です。 
Odakyuhise06093001Odakyuhise06093002   
 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

東京ストラップ

今月月初に発売が発表された東京ストラップ。やっと設置場所を見つけて、鉄道物を入手しました。3回で予定の2つをゲットでき、ホッとしております。(何せ1個200円)
Tokyostguide

 

 

鉄道物は渋谷駅駅名標と東京駅。どちらも、東京ピンズシリーズに登場したものです。
Tokyosttrain

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新木場帰りに、大宮にて

昨日の東京メトロ新木場車両基地10000系撮影会の帰り、大宮へ向かっている電車から外を見ると、線路脇に点々とカメラを構えた人達がいました。そして、大宮ではホーム端に集団が。「何か来るな。」と思って大宮で下車、待つこと15分、やってきましたJR貨物カラーのEF66が。そして、寝台特急「あさかぜ」風のヘッドマークを付けていました。10月22日広島で行われる’JR貨物ふれあいフェスタ’のコマーシャルでした。(慌てて撮ったためピンボケになってます。)
Omiyaef66060930

 

 

 

 

JR貨物は、’~風’のヘッドマークを作ってつけるのが多いですね。画像は2004年12月11日に行われた高崎機関区の一般公開で展示された、全検出場後のEF65 535。寝台特急「さくら」風のヘッドマークに’全検出場’と縦書きされています。
Tks004

 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ10000系車両撮影会(2)

東京メトロ10000系車両撮影会の続きです。
スタンプと引き換えに貰えたプレゼントはコレ。色鉛筆セットです。筒には10000系のカラーデザインと青写真が印刷されています。
Metro10000event11a

 

Metro10000event11b

 
 

そして、家族向けイベントは・・・

続きを読む "東京メトロ10000系車両撮影会(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »