« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

新幹線500系先頭車

今年の7月で、東海道新幹線区間で500系も見られなくなります。乗れる時に乗っておこうと、のぞみ17号に乗車しました。それも、特徴ある先頭車両に。
Shinkansen50007022401

客室を犠牲にしてスピードを追求した500系。外観はカッコいいですが、乗客及び乗務員には居住性等で不評でした。
1号車車内です。室内灯を見ていただくとわかりますが、前方が下がっています。ここから天井の傾斜が始まっています。右は、デッキへのドア部分。この妻面を比較してもらっても先頭部が狭くなっているのがわかると思います。また、車体断面が円形をしているのもわかります。 
Shinkansen50007022403 Shinkansen50007022404

出入り口のドア。これも車体面に合わせて、曲がっています。 
Shinkansen50007022405

本日の運転士の方は女性でした。ちなみに、最後部車両に乗務していた車掌さんも女性でした。(本題と関係ありませんが・・・) 
Shinkansen50007022402

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野駅のサクラ咲く!

毎年恒例ですが、上野駅中央コンコースにサクラが登場しました。もう満開です。
Uenostsakura2007

警備員もお花見?

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月27日 (火)

Suica PASMO記念カード発売の記事

3月18日からPASMOが導入され、Suicaも含め、主に関東圏のJR・私鉄・バスがカード1枚で乗り降りできるようになります。おそらく記念カードが発売になるだろうと思っていましたが、本日公式発表がありました。

JR東日本のニュースリリース(Suicaカード)
PASMOのニュースリリース(PASMOカード)

Suicaカード、PASMOカード、どちらもよく似たデザインですが、よく見るとSuicaペンギンとPASMOロボットの位置が反対になっています。
Suicaは1枚2,000円、PASMOは1枚1,000円で発売。(詳細はニュースリリースをご覧下さい)
さて、皆さんはどちらを選びますか?
えっ、両方買う?

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

千葉DC特急2本

千葉DCの臨時特急2本を錦糸町で撮影しました。
まずは、「あやめ81号」。
Chibadcexpress07022401

高尾~鹿島神宮間を285系改造のニューなのはな編成を使っての運転です。朝の強烈な日差しで、フロントガラスに留置線のE217系グリーン車がしっかり映り込んでます。
Chibadcexpress07022402a Chibadcexpress07022402c

この車両、和洋折衷タイプです。この日は座席タイプで運転されましたが、お座敷にもなるという優れものです。天井部分にその雰囲気が感じられます。また、サイドのテーブルは折りたたむことができます。(Tさん、車内画像ありがとうございました)
Chibadcexpress07022403a Chibadcexpress07022403b

そして、2週にわたって高尾~安房鴨川間に運転される特急「かつうらひなまつり号」です。2週間だけなので、列車名は用意されていません。
Chibadcexpress07022404

こちらは、485系あかべぇ編成を使用しての運転です。福島の赤べこをイラスト化した’あかべぇ’がかわいいです。 
Chibadcexpress07022405a

シールタイプですが、専用のヘッドマーク・方向幕が取り付けられていました。 
Chibadcexpress07022406a Chibadcexpress07022406b

この日は強風のため、どちらも10分程度の遅れで運行してました。錦糸町で撮影したのですが、ここもビュービュー風が強くて寒かったです。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

E331系営業運転開始~千葉支社

3月18日のダイヤ改正から、京葉線でE331系の営業運転が開始されるそうです。(ニュースソースは交通新聞メルマガ)
東京~蘇我間で量産先行車1編成の営業運転を開始するそうです。昨年3月に登場して、いつから営業運転に入るのか気になっていました。増備もされず、陽の目を見ずに終了なんてことになるのではとも思いました。
連接車14両編成、ドア位置も違う車両が入るので、どのように運用していくのかが気がかりです。色も行先もいろいろある京葉線で、更に混乱を招かなければいいのですが・・・。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

200系新幹線F19編成引退の記事

上越新幹線開業当時のオリジナルの外観を留めている200系新幹線F19編成が2007年4月いっぱいで引退することになったそうです。
そして、さよなら展示会が3月25日(日)燕三条駅で催されることになりました。車内見学を希望する場合は、事前に「車内見学用びゅうパック」の購入が必要になります。

JR東日本新潟支社のニュースリリース

雪に弱い新幹線から、雪に負けない新幹線として登場した200系。白と緑のカラーで長く親しまれましたが、これで見納めになります。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコエッグ新幹線&特急2の景品

チョコエッグ新幹線&特急2の景品、応募することをすっかり忘れていて最後の12月に慌てて投函しました。そして、景品が到着して、応募していたことを思い出しました。
Chocoeggtokkyu2present01

早速組み立ててみました。何かすごくシンプルです。車で言えば、平屋の駐車場でしょうか。
Chocoeggtokkyu2present02

新幹線&特急2の車両を並べてみました。左側が標準軌、右側が狭軌になっていま・・・せん。そこはしょうがないということで。それよりも、架線ビームまでの高さがありすぎです。相当大きいパンタグラフをつけなければ。(一番右のゆふいんの森はいらないか)
Chocoeggtokkyu2present03

横から。各車一斉にスタート!
Chocoeggtokkyu2present04

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

切符の話 64回目

2月3~4日に乗車した列車の指定券です。
まずは、近鉄特急。名古屋から難波行き乙特急に乗車したのですが、ラッキーなことにアーバンライナーPLUSでした。指定券にもマークが入っています。(赤丸の部分)
Ticket06401

次は、小田急ロマンスカー。新型ロマンスカーVSEだったので、指定券にも「VSE」と入ってます。
Ticket06402

最後に、JRムーライトながらの指定券。あっさりです。
Ticket06403

絵入りヘッドマークでも印刷されれば楽しいのですが、そうはいかないですね。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

鴻巣のC11

妻の免許更新のため、人形の町埼玉県鴻巣市にある運転免許センターまで送っていった時、近くの公園にSLが展示されているのを見つけました。(免許を持っているのに、何で私が送らなければならないのでしょうか?そう、ペーパーなのですね~。)
Kounosuc1100

免許センター近くに「せせらぎ公園」というところがあって、そこにデンと鎮座してます。
Kounosuc1101

C11 322号機。とてもきれいに整備されています。乗務員室の側面には鴻巣の「鴻」の区名板が取り付けられています。
Kounosuc1103 Kounosuc1102

この機関車の解説です。
Kounosuc1104

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月23日 (金)

都電荒川線の3つの記事

昨日、東京都交通局の公式ページに都電荒川線の記事が3つアップされていました。

1つ目は、レトロ調の新車導入の記事。14年ぶりの新車導入、昭和初期の東京市電をイメージしたデザインです。江ノ電のレトロ調電車と同じ感じですね。今年5月から運行開始予定です。

2つ目は、三ノ輪橋停留所リニューアルの記事。昭和30年代のイメージを統一コンセプトにレトロ調に整備するそうです。第一期工事は今年の5月、第二期工事は秋以降完成予定です。三ノ輪橋停留所にある歴代都電のモニュメントがある時計台はどうなるのでしょうか。

3つ目は、都電荒川営業所に車両展示施設を整備する記事。車庫に保存されている5500形(通称’PCCカー’)と旧7500形(7504、通称’学園号’)の2両が対象で、停留所風のウッドデッキを設け、イベントスペースを確保するそうです。荒川車庫一般公開イベントの時は、道路まで列ができる程盛況なので、これで少しは緩和される方向なのでしょうか。それとも、更に人が増えるのでしょうか。
荒川遊園にある’一球さん’も加えて欲しかったなと思います。

↓2006年6月に公開された時の7504と5501
Toden060610sharyo03_1 Toden060610sharyo14a_1

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

切符の話 63回目

年末年始に帰省した時に訪れた近鉄内部線の切符です。近鉄の自動券売機から発行される地紋もスルッとっちゃんと電車の絵になってます。
大体自動券売機で切符を購入すると、発駅からの料金表示になっています。
Ticket06301

 

 

 

ただ、内部線の場合、四日市利用がほとんどなのか、四日市までのボタンが用意されており、それを押して出てくる切符も、行先の四日市が表記されています。
Ticket06302

 

 

 

それにしても、券番がインフレ番号です。上2桁が種類、下4桁が連番になっているようです。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

Suicaキャンペーン第2弾

NEWDAYS Suicaでお買い物3周年キャンペーン第2弾が、本日から始まりました。第2弾はペンギンコースター。紙製かと思ったら、しっかりしたプラスチック製でした。
Suica3rdanniversary02

第1弾のきんちゃくはこちら

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道博物館建設状況2007年2月

鉄道博物館の建設は着々と進んでいるようです。左が本館、右が別館(でいいのかな?)
Tetsuhaku07021701 Tetsuhaku07021702

そして、本館と別館の間も盛土や配線の工事が始まっています。ここは、ミニ運転列車のスペースです。
Tetsuhaku07021703_1

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

【動画】ドクターイエロー到着・出発シーン

ドクターイエロー、動画も撮影しました。
まずは、東京駅に到着するところ。(31秒)
親子の声が入ってますが、お母さんのほうが興奮しています。この後、このお母さん、子供を引きずって隣の到着ホームに走っていきました。(子供がかわいそうでした)

次に、東京駅を出発していくところです。700系は300系と違い、モーター音が静かです。(30秒)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅に来たドクターイエロー

700系ベースのドクターイエロー。見かける機会は結構増えたのですが、実際間近で見るのは初めてでした。
東京駅に来たT4編成ドクターイエロー。
Doctoryellowtokyo01

兄弟並んで?どうしても、ライトの下の四角い窓が’チョビヒゲ’に見えてしまいます。
Doctoryellowtokyo02

隣の700系が発車していったので、急いで反対ホームに行って編成写真を撮影。何せ、停車時間は10分ちょっとですから。
Doctoryellowtokyo03

架線監視窓のある車両。
Doctoryellowtokyo04

なぜ、子供連れのママさんが多いのでしょう。先頭部は記念撮影のため占拠されました。
Doctoryellowtokyo05

ばたばた走り回っているうちに出発していきました。
ちなみに、この日はT5編成ドクターイエローも東京駅に来たそうです。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

ローソン限定バスコレクション

ローソン限定で、ジョージア2缶に1個バスコレクションがおまけに付いてます。最近はバスファンも多く、バスのフィギュアも多く出ています。
Lausonbuscolle01

全部で8種類。何が入っているか書いてあるので、欲しいものだけが手に入ります。
Lausonbuscolle05

続きを読む "ローソン限定バスコレクション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSS情景フィギュア

サントリーのBOSSのレインボーマウンテンと微糖とカフェオレに「BestShotジオラマフィギュア」のおまけが付いて販売されていました。
Bossdiorama01_1

上から見るとこんな感じで缶に付いています。レインボーマウンテンと微糖で5種、カフェオレで5種の計10種のジオラマだそうです。鉄道物では、雪景色の蒸気機関車、海岸沿いの路面電車トンネル越えの特急列車がラインナップされていました。
Bossdiorama02

続きを読む "BOSS情景フィギュア"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月19日 (月)

今年も開催!2007わくわく鉄道フェスタ

2005年・2006年と開催された秩父鉄道広瀬車両基地の一般公開、今年も5月19日(土)に開催されることが公表されました。

秩父鉄道のニュースリリース

5月のイベントがもう発表されています。
今回の目玉は、SL運行20周年記念号が熊谷-広瀬川原(車両基地)間に運転されることでしょうか。わずか8分間ですが、80組限定(抽選)ということで’秩父鉄道のプラチナチケット’になりそうです。
その他のイベント内容は、ニュースリリースをご参照下さい。

参考までに、2005年の内容はコチラをご参照下さい。
2005年の画像も1枚アップします。

Chichibuhirose05sl

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設1年を迎えて

ニフティのココログでブログを始めて、今日で1年を迎えました。

「鉄道の小箱」・・・近鉄提供の「真珠の小箱」という番組タイトルのパクリですが、私の鉄道に関する小箱から皆さんに伝えられることができれば、また、重箱のスミをつつくような見方ができれば(別に批判というわけではなく)と思い、ブログのタイトルにしました。
 
兎に角、できるだけ毎日鉄道に関係する記事をアップしていこうと思いスタートしました。最初は溜めていたネタがあったので楽勝でしたが、ネタがだんだん切れてくると、無理やりネタ見つけたり、所有している切符の話でつないだりと苦労した時期もありました。ネタを拾うために、今までそれ程行かなかった鉄道イベントに昨年はよく出かけました。おかげで、いろいろな鉄道会社・車両・施設に目を向けるようになり、いろいろと関心を持つようになり、私の鉄道趣味の幅が広がりました。ネット上のお知り合いも増えて、ブログ始めて、また、続けてて良かったと思っております。これからも、無理をせず長続きできるように、また、私の目で見た肌で感じたことを私なりの表現で記事にしていきたいと考えております。

<私のインターネット趣味歴> 
最初はホームページからスタートしました。
 
☆2001年12月2日、「宮原夢空間」スタート。私の撮影した鉄道写真やイベントの紹介、当時販売されていた鉄道浪漫コーヒーに付いてきた鉄道コインの収集紹介から始まりました。写真を中心にするつもりが、鉄道コインの収集・トレードがメインとなり、販売情報やロット毎の出現率などを公開、データベース化しました。これは、鉄道浪漫コーヒー終売の2004年秋頃まで続きました。鉄道コインは今も保有しています。
 
☆2003年秋頃に、ご当地ピンズの山手線ピンズに出会いはまりました。更に、鉄道コインから派生して鉄道食玩についても収集するようになりました。
 
☆2005年3月から、「雑記帳」をつけるようになりました。掲示板もブログもやっていませんでしたので、私の一方的なものでした。
 
☆2006年2月19日、ブログ「鉄道の小箱」をココログでスタート。現在に至ってます。
 
以前にも書きましたが、私のメインサイトとブログの関係は、いつの間にか逆転してしまいました。

だらだらと書きましたが、これからもよろしくお願いします。
 
Miyaharayumekukanticket
印刷会社で作成したメインサイトのD型硬券切符の名刺

↓これからも応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

中央線E233系&201系

先日は待てど暮らせどE233が来なかったのですが、E233もだいぶ増えてきたようで、遭遇する確率も高くなりました。
近いうちに、このようにE233だけになってしまうでしょう。東京駅中央線ホームです。1・2番線共、E233系です。
E233201070201

青梅特快の表示を見るのも初めてでした。右と左の表示が交互に現れます。濃い緑色です。
E233201070202b E233201070202a

快速はというと、明るいオレンジ色です。
E233201070203a E233201070203b

側面は、行き先と停車駅の案内が2段で表示されています。発車する時には、下段は次の停車駅を表示します。
E233201070204

でも、やっぱり特別快速の表示は、このようにデカく表示してもらいたかったです。左のように、大体の列車は東京駅到着前に折り返しの行先表示に変わってます。
E233201070205 E233201070205b

最後に、中野駅で編成写真を。
E233201070206

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAX&MAX-X

利根コカコーラのジョージアマックスコーヒーが越境されて販売されるようになって久しいですが、ペット版のマックスコーヒーXは今も利根コカコーラエリアのみの販売のようです。
果たして、マックスコーヒーXってどんな味なんだろうと気になっていましたが、先日千葉に行った時に購入してきました。280mlで140円。「HOT専用」と書かれています。
Maxmaxx

飲んでみた感想・・・微妙。缶以上にもっとパンチのある甘さかと思っていたのですが、期待はずれでした。ペットなので、チビチビやるにはいいです。(お酒じゃないって!)

木更津駅前のスーパーでは、奉仕品として100円で販売、同じ列に93円で缶も並んでいました。どちらもアイスで・・・。

「HOT専用」って、どう考えればいいのでしょう。(謎)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月17日 (土)

特急「ほくほく十日町雪まつり号」撮影

2007年2月16日から18日まで、新潟県の十日町市で雪まつりが開催されます。今年で58回目とは驚きました。さすがに行くことはできませんので、本日運転された臨時特急「ほくほく十日町雪まつり号」を始発の大宮駅で撮影しました。
Omiya07021701

宮原側から485系新潟色が走ってきました。7番線に入線。
Omiya07021702

シールタイプの専用ヘッドマーク付きです。(サイズが合ってませんが)サボも専用シールが貼られていました。
Omiya07021703a Omiya07021703b

約10分停車後、十日町へ向かって出発しました。先頭は、2灯ヘッドライトが特徴の485系1500番台です。
Omiya07021704

 

おまけ・・・直前に485系の特急「きぬがわ4号」がやってきたのでパチリ。画面にピッタリ収まったと思ったら、前面に架線ビームの影が映ってました。かっかり・・・。
Omiya07021705

どちらも同じ485系ですが、顔・カラーリングが全く違います。どちらがお好み?

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄養老線から養老鉄道に

三重県桑名市から岐阜県大垣市を経て揖斐川町の養老までの57.5kmを結ぶ近鉄養老線。養老の滝や多度のみかん狩りによく利用しました。その養老線も1966年をピークに乗客が減少し、近鉄の経営を圧迫する赤字路線となっています。その近鉄養老線、今年の秋から養老鉄道としてスタートします。近鉄は2月14日、第1種鉄道事業の廃止届を国土交通省に届けました。そして同日、第2種鉄道事業者として養老鉄道が設立され、近鉄は第3種鉄道事業者となり、「上下分離方式」をとります。

中日新聞の記事
毎日新聞の記事

鉄道事業者には3種類あって、簡単に言うと、第1種が資産を保有し運行も行う、第2種が運行のみを行う(資産を借りる)、第3種が資産のみを保有する(資産を貸す)事業者です。
関西の神戸高速鉄などは有名です。神戸高速鉄道は車両を持たず、阪急電鉄・阪神電鉄・山陽電鉄・神戸電鉄・北神急行電鉄が相互に乗り入れています。これらの鉄道を結ぶために建設された路線です。最近は建設費が高いため、建設と運営を別会社が行う場合が多いです。成田~成田空港や、千葉ニュータウンなどもそうです。足元は違う会社というのが結構多くなってきています。
規模でいうと、JR貨物が第2種鉄道事業者として大きいです。路線は、JR各旅客会社のものを使用しています。

鉄道事業者について、詳しくはこちらなどをご参考に。

画像は2月3日に大垣駅で撮影したものです。22時半頃、停車しているのは養老行です。桑名まで行く列車はもうありません。今だにツートンカラーでない車両が走っています。
Kintetsuogaki070203

伊賀神戸と伊賀上野を結ぶ近鉄伊賀線も、同じようになるのでしょうか。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木更津のたぬき

木更津にはたぬきがたくさんいます。といっても、モニュメントですが。ここには、’しょ、しょ、しょうじょうじ’の童謡「証城寺の狸ばやし」で有名な證誠寺があります。日本三大狸伝説の一つとして語り継がれているお寺です。木更津駅の発車ベルは、まさにこの音楽が流れます。

まず、木更津駅前のロータリーにはたぬきが逆立ちした巨大なモニュメントがあります。
Kisaradutanuki01a
Kisaradutanuki01b
これ、’きぬ太くん’と言います。’たぬき’が逆立ちしているから’きぬた’です。顔はこちら側、反対側(駅側)はちゃんとお腹です。
石碑にはこう書かれています。
「時には逆さになって見てみよう。今まで見えなかったものが見えてくるはずです。新しい発想で市民ひとりひとりがこの街を見つめ直した時、それぞれの力はささやかであっても、それは大きな力となります。自ら努力する市民のみが月(ツキ)ある街を得られるのです。さあ みんなで逆さになって見てみましょう!」

マンホールの蓋にも、たぬきのイラストと童謡が描かれています。色付きと色なしです。
Kisaradutanuki02a Kisaradutanuki02b

続きを読む "木更津のたぬき"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

【動画】久留里線DC

久留里線久留里駅での上下列車の発車シーンを動画に収めました。
タイトルが’DC’となっていますが、「千葉デスティネーションキャンペーン」の’DC’ではありません。「ディーゼルカー」の’DC’です。
まずは、下り上総亀山行き。タブレットの交換もあるため、後で来た下り列車のほうが先に発車します。先に発車した下り上総亀山行きです。(18秒)

次に、上り木更津行き。列車が出発していくと、1時間後の次の列車まで静寂な時が流れます。(51秒)

もっと、ディーゼルエンジンの音が録れるかと思ったのですが・・・。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久留里線~後編

久留里止まりで、折り返し木更津行きとなる列車が来ました。久留里止まりの列車も何本かあります。この列車、上りホームには入らず、下りホームに到着してそのまま折り返します。
Kururi18

それでは、木更津に向けて出発。

続きを読む "久留里線~後編"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月15日 (木)

久留里線~中編

上総亀山の次は上総松丘。無人駅ですが木造の味のある待合室があります。それに比べ、駅名標は錆び錆びです。
Kururi12a Kururi12b

平山を過ぎ、久留里に到着。
Kururi13

続きを読む "久留里線~中編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久留里線~前編

2月11日、SL南房総号を撮影した後は、久留里線のんびり旅をしました。
左は、4番線側にある久留里線のゼロキロポスト。小振りです。
右は、各車両にペイントされているイラスト。タヌキがかわいいです。
Kururi01 Kururi01b

それでは、上総亀山行きに乗って、木更津を出発!
Kururi02

続きを読む "久留里線~前編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

東京駅のスパーク2

先日、夜の東京駅で中央線のスパークを動画撮影しましたが、今回は日中です。
スパークが発生するところはこのようになっています。シーサスクロッシングポイントのちょうど上のあたりです。左が1番線側、右が2番線側です。何でここは、このようになっているのでしょうか。
Tokyochuoline01 Tokyochuoline02

そして、スパークしたところをデジカメで捕らえることができました。ちょっとタイミングが遅かったかもしれませんが、、青白い光がしっかり写りました。
Tokyochuoline03

この後何度がチャレンジしましたが、撮れたのはこれだけでした。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館(秋田内陸縦貫鉄道)

美人が多いことで有名な秋田県の角館。私が以前ここを列車で通った時も、角館で乗車してきた女子高生はみんなきれいでした。当時はまだ、角館線と阿仁合線と分断されていました。現在は、第3セクター秋田内陸縦貫鉄道として角館~鷹巣がつながっています。
角館駅前の観光案内の看板。
070127kaku0014

鷹巣行きの急行もりよし。宝くじ号カラーです。
070127kaku0024

純正カラーの車両。
070127kaku0019

秋田内陸縦貫鉄道角館駅乗り場口。自販機が2台あってきれいなので、結構利用者がいるように思われます。
070127kaku0028

しかし、最近の地方鉄道廃止が相次ぐ中、ここもご多聞に漏れず厳しい状況のようです。

最後に、画像をご提供いただいたTさんに感謝いたします。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

DL南房総号

到着したDL南房総号。3分程遅れて到着でしたが、下り君津行快速とかち合わなくて逆に良かったです。

Dlminamiboso01_1

SLは行きと同じ状態で、最後尾に連結されていました。もちろんヘッドマークは取り外されていました。
Dlminamiboso02a
Dlminamiboso02b

明日のラストランに備えて、留置線に戻っていきました。
Dlminamiboso03

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【動画】DL南房総号到着

DL南房総号の木更津駅到着は、動画から。朝ほどではないですが、夕方も多くのファンが詰めかけました。逆光で見苦しいですが、ご容赦下さい。(49秒)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

【動画】SL南房総号発車

SL南房総号の出発です。長い汽笛に歓声が上がりました。2つのホームの館山側は、鉄道ファンから、家族連れ、おじいちゃん・おばあちゃんまで、大勢詰めかけました。ボタンを押すのが遅れて頭がちょっと切れています。(101秒)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL南房総号

2月11日朝8時ちょい前に木更津駅に到着した時には、既に2番線に6両編成の12系客車が停車していました。方向幕のところには、特製シールが貼られていました。まだ、機関車は連結されていません。
Slminamiboso01

おそらくDL南房総号を牽引するであろうDE10が中線に入線して、客車の横に停車しました。しかし、何か停車位置がずれているように思えてしかたありません。「中途半端だ。これじゃ、SLがきれいに撮れない。」と思ったのは、私だけではないでしょう。ただ、SL南房総号の前にこれが発車していくのはわかっていましたので、わずかな時間ですが、SLのサイドを写せるなと踏んでました。
Slminamiboso02

SLは何処に・・・。

続きを読む "SL南房総号"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

箱根登山鉄道のお菓子

箱根湯本の売店で販売していた箱根登山鉄道関係のお菓子です。
まずは、登山電車もなか。車両は、110がモデルになっています。
Hakonetozanmonaka00

下のもなかが6個入って840円。もなかも110をモデルに型抜きされています。その上、包装フィルムはトンネルを模しており、電車がトンネルを抜けてきたイメージになっています。餡の甘味も控えめで、美味しく頂きました。
Hakonetozanmonaka02_1

次は、登山電車サブレ。こちらは、2000形「サン・モリッツ」がモデルになっています。1箱525円。電車型ではない大箱もあります。
Hakonetozansabre00

中に入っているサブレとパッケージ。こちらは、110がモデルになっています。サブレがいびつですが、メイプルシュガーが入っていて美味しいです。
Hakonetozansabre02a_1 Hakonetozansabre02b

そして、VSEの車内ではこんなものを買いました。VSEの箱に甘納豆の小袋が3袋入って500円です。
Odakyuvseamanatto01

正面から見ると怖いです。
Odakyuvseamanatto02

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

2月11日の鉄(活)動日誌

千葉DCキャンペーンに誘われて、今日はホリデーパスで千葉に行ってきました。お目当てはSL南房総号・DL南房総号。ホリデーパスでは木更津までなので、混雑するのを承知の上で始発・終着となる木更津駅で撮影しました。

朝のSL南房総号出発の時は、返しのDLもヘッドマークを付けて横並びさせてました。おまけに、新宿さざなみ号まで並ぶというサプライズまで。木更津駅は相当混雑していましたが、小さい子供を連れた家族や、おじいさん・おばあさんも多数いました。

SLを見送ってからDLが戻って来るまでの間は、久留里線往復乗車。1時間に1本、速度も遅かったですが、朝の混雑を忘れさせるに十分な長閑さでした。

そして、DL南房総号が木更津に到着して、SLが引上げるまで撮影して、帰路に就きました。

画像・動画は後日アップします。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL・DL南房総号

SL・DL南房総号
発車前のファンサービス。新宿さざなみとも並びました。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木更津

木更津
に来てます。既に大勢の人がいます。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急50000形ロマンスカーVSE

箱根登山鉄道で遊んだ後は、小田急のロマンスカーVSEで新宿まで戻ることにしました。VSE初乗車です。
これは1時間前のスーパーはこねに充当されたVSEを箱根湯本駅近くで撮影。車体の白がまぶしいです。
Odakyuvse07020401

11:49発「スーパーはこね14号」となる列車が到着。正面から見ると’卵型’のフェイス。美形?
Odakyuvse07020402

最後部の車内。後ろ向きでもいいからあの先頭座席に乗りたいです。
Odakyuvse07020403

特徴のある座席。というのも、景色を楽しめるようにと、窓側に5度向けてあります。ナイスなアイデアだと思いますが、クセで何とか正面向いて座ろうとしてしまいました。(中には壊れていると思っている人もいました)窓側にテーブルが付いていますが、これは前の座席と向かい合わせにした時にしか使えません。
Odakyuvse07020404
Odakyuvse07020404b

いよいよ新宿に向けて出発です。
Odakyuvse07020405

町田までは記憶があったのですが、前日からの疲れもあって爆睡してしまい、気がついたら新宿でした。勿体無い・・・。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

【動画】箱根登山鉄道

箱根登山鉄道も動画を2つ撮ってきました。どちらも、103+107+108の3両編成ですが、103と107は吊掛け式モーター車です。

まずは、箱根湯本を発車した強羅行き。モーター音高らかに進むかと思いきや、すぐ80パーミルの勾配に入るため、モーター音が下がります。(27秒)

次は、スイッチバック駅である大平台に到着する強羅行き。登りきってレベルになることこで、モーターの唸りが聞こえてきます。箱根湯本を出発した時とは、先頭が変わっています。止まる直前で’バン’と聞こえるのは、スプリングポイントが戻る時の音です。(39秒)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根ストラップ

箱根湯本駅構内のみやげもの屋さんに箱根ピンズ2と箱根ストラップが設置されていました。ストラップの方は持っていなかったので、もちろん回しました。久しぶりです。3連続で「箱根海賊船」が出てきた時は、「よく混ざっていない!」、正直また来なくてはならないと思いました。狙うは、「箱根登山鉄道」「箱根ロープウェイ」「小田急ロマンスカーVSE」の3つだったのですが、3連続の後は各々1つずつ出てきて、めでたくコンプしてしまいました。7回でコンプはラッキーでした。
Hknstrfull

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Suicaキャンペーン

Suicaショッピングサービス開始3周年を記念してNEWDAYS限定でSuica記念グッズが貰えるキャンペーンが2月8日から始まりました。Suicaで400円以上お買い物をすると、先着10万名に貰えます。
第1弾は21日までで、「ペンギンきんちゃく」という巾着袋です。図柄は5種類ありますが、選べません。(店員さんと、運次第)
Suica3rdanniversary01

昨日からだし、10万名だからあっさりゲット・・・と思いきや、1店目では「終了しました」とポスターに貼ってありました。そんなに人気なの?と不思議に思いながら、3店目でゲットです。
ちなみに、22日からの第2弾は「ペンギンコースター」です。

詳しくは、店頭ポスターかKIOSKの公式サイトで。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

3月に上野駅で車両展示会

3月3・4日の両日、上野駅13番線で車両展示会が行われます。リゾートしらかみ「橅(ぶな)」編成が展示されるようです。
Ueno33tenjikaiposter

この時期に上野か品川で車両展示会が行われるのも恒例になってきたようです。
ちなみに、昨年はリゾートしらかみ「くまげら」編成が品川に来ました。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根登山鉄道~保線作業

保線作業を行っているところに遭遇しました。
大平台駅構内で、列車運行の合間を縫って、架線に笹が引っかかっていたのを取ってました。
Hakonetozan07020411a_1

タモリ倶楽部でもやってましたが、営業時間中にやっているのを見るのは初めてでした。手際よかったです。
Hakonetozan07020411b

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根登山鉄道~後編

箱根登山鉄道の車両です。
最初に乗車したのは、この1000形。2200形を中間に入れて3両で運用されています。
Hakonetozan07020408a

車内はセミクロスシート。運転台は中央に付いています。下りでは発電ブレーキを多用します。
Hakonetozan07020408b
Hakonetozan07020408c

車内に取り付けられている銘板。左は1000形「ベルニナ」号、右は2000形「サンモリッツ」号。 
Hakonetozan07020409a Hakonetozan07020409b

続きを読む "箱根登山鉄道~後編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

箱根登山鉄道~前編

いよいよ箱根登山鉄道に乗車します。ケーブルカー~ロープウェイと続きますが、今日は鉄道区間の強羅までです。
スカートの部分がタンクになっており、乗務員の方がホースで水を入れてます。急カーブが多い箱根登山鉄道では、線路の磨耗を防ぐため散水しながらカーブを進みます。
Hakonetozan07020401 Hakonetozan07020401b

出発するとすぐ80パーミルの急勾配があります。まだ、ここは駅前のロータリーのところです。 
Hakonetozan07020402

続きを読む "箱根登山鉄道~前編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「JR発足20周年・青春18きっぷ」発売の記事

今年4月でJRが発足して20年になります。それを記念して、春の青春18きっぷは8,000円という特別価格で発売されます。その名も「JR発足20周年・青春運18きっぷ」設定期間・利用日数は今まで通りで、価格だけが格安になっています。

JR東日本のニュースリリース

1日あたり1,600円、ちょっと遠出しただけで元が取れてしまいます。しかし、使い切るために無駄に出かけて出費してしまいそうな予感(汗)。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根湯本駅

小田急に乗って箱根湯本に来ました。小田原から箱根湯本までは、狭軌の小田急と標準軌の箱根登山鉄道の車両が相互に走れるよう3線軌条になっていましたが、相互乗り入れをやめてから既に1本外されている部分がありました。
Hakoneyumoto07020400 Hakoneyumoto07020401

小田急のホームです。観光客が大挙する駅の割には狭いです。よって、列車が1本到着すると、大混雑になります。1番線の特急ホームには新宿でも見たロマンスカーVSEのシルエットが掲示されています。
Hakoneyumoto07020402
Hakoneyumoto07020403

改札内で見つけました、ビリケン様。しっかり片足ずつなでてお願いしました。
Hakoneyumoto07020404

確かどっかのご当地ピンズで見かけたような・・・。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

小田原駅にて

ムーンライトながらの折り返し静岡行きで小田原に到着。
降り立ったホームの向い側には、伊豆箱根鉄道大雄山線の車両が停車していました。短い路線なので、行先も大雄山と小田原しかありません。右側の車両、小田原から大雄山に変わりました。
Odawara07020401 Odawara07020402

次の目的地に向かうべく小田急のホームへ。しばらく来ないうちに立派になりました。
Odawara07020403

以前は箱根登山鉄道の車両も乗り入れていたホーム。今は立入禁止になっています。
Odawara07020404 Odawara07020405

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

373系

2月3日から4日にかけて、JR東海の373系に乗車しました。
まずは、名古屋~大垣間「ホームライナー大垣」。これに373系が使われているとは、また、それに当たるとは思っていませんでした。座席には白いカバーがかかっていました。
37307020301 37307020302

そして、本日のメイン、「ムーンライトながら」。大垣まで6両で来た373系は3両増結され9両になります。座席の白いカバーは既に外されていました。
37307020303 37307020304

東京に到着。大垣の発車時刻は大幅に遅くなりましたが、東京の到着時刻は変わっていません。
37307020305 37307020306

到着後清掃をして、折り返し5:20発静岡行きとなります。これで次の目的地小田原に向かいました。
37307020307 37307020308

約7時間、373系と共にしました。初乗車でいきなり7時間とは、良かったのか悪かったのか・・・。
走りは俊足で心地よかったです。座席がE231系のグリーン車並みで、ちょっと硬かったかなという印象でした。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

エキチカイルミネーション24~名古屋(栄)

昨年12月は、関東圏のエキチカイルミネーションを紹介しましたが、今回は中京圏。
JR名古屋駅のセントラルタワーズ。夜景を撮ろうとしたのですが、真下からだとよくわかりませんでした。
Illuminationnagoya01

ちょっと足を延ばして、栄に来ました。
まずは、オアシス21の恐竜のイルミネーション。オアシス21のマスコットキャラクター’いやしす’が恐竜だからでしょうか。
Illuminationnagoya02

セントラルパークの中心、名古屋のテレビ塔とオアシス21を合わせて撮ってみました。やっぱり三脚あるときれいに撮れます。
Illuminationnagoya03

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名鉄瀬戸線

吊り掛けモーター車が今も活躍する名鉄瀬戸線。2月3日の夜に時間があったので、行ってみました。大曽根駅から栄町まで乗車する予定でしたが、1本目が吊り掛け車6750系で、本当に?と思っている間にドアが閉まって行ってしまいました。モーター音を聞いて’しまった’と思いました。
次の列車も吊り掛け車、でも車体は6600系。それらしい音がしていたので、これには乗車しました。

結局まともな画像が撮れず、栄町でしばらく待っていたのですが、こういう時に限って来ないですね。諦めて帰りました。
上昇1枚窓の6000系と、2枚窓の6600系。
Meitetsuseto07020301 Meitetsuseto07020302

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

小田急新型車両の記事

東京メトロ千代田線直通運転車両4000系が2007年9月にデビューするということです。

小田急電鉄のニュースリリース

JR東日本のE233系をベースに設計されたそうで、電気機器や保安装置を2重系化することにより、運行障害の低減を図るそうです。
(3000系よりまともな顔しているように思うのは私だけ?)

東京メトロの車両も、そろそろ新車が欲しいですね。06系の増備はないのでしょうか。

(関連記事)
melonpanのつぶやき。様

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

近鉄名古屋駅にて

2月3日ムーンライトながら乗車までの時間、近鉄名古屋駅で撮影をしました。

まずは、ビスタEX。相変わらずの人気者です。
Kintetsnagoya07020301

鳥羽行きの新ACEカー。閑散期なのか、鳥羽行きが4両編成とは寂しいです。
Kintetsnagoya07020302

名古屋に到着後、車庫に回送前のアーバンライナーPLUS。今回はこれに初めて乗車できました。
Kintetsnagoya07020303

今も広く活躍するスナックカー。サイドの方向幕と号車板はいつまで続けられるでしょうか。
Kintetsnagoya07020304

急行用として活躍する5200系。3扉転換クロスシートは、近鉄としては異例のことでした。
Kintetsnagoya07020305

LCカーもそうですが、名古屋で乗客を降ろした後、乗務員が自動で転換するのかと思ったら、乗客がめいめい行うのですね。京阪のようにはしなかったか・・・。
Kintetsnagoya07020306a Kintetsnagoya07020306b

近鉄名物の行先案内板のパタパタ。これも年季が入ってます。
Kintetsnagoya07020307

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄塩検車区にて

年末年始帰省した時には、離れたところにいたモト94・96ですが、この日は車庫の中に移動していました。
Kintetsushiohama07020301

車両が出払っていたようで、電気機関車もよく見えました。
Kintetsushiohama07020302

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

恵方巻

2月3日は節分。その夜に恵方に向かって太巻きを丸かぶりするといいことがあるという縁起物の恵方巻。初めて挑戦することとなりました。

昨夜はムーンライトながらに乗車するので、乗る前に腹いっぱいにして熟睡できるようにしようと、名古屋駅で弁当を物色していました。あれこれ悩んでいる時に、KIOSKで目に付いたのが「まるかぶり」と書かれた太巻寿司。「そう云えば今日は節分だ」と気づき、「ながらに乗る前に大垣で食べてやる」と、1本取ってレジへ。本日の夕飯が決まりました。
Oogaki07020303_1

ホームライナーで大垣へ。
Oogaki07020301 Oogaki07020302

ホームライナーに使われた車両は373系、そう「ムーンライトながら」に使用される車両でした。大垣夜行が「ムーンライトながら」になってから初めての乗車、しかも373系自体も初めてでした。明日東京からの折り返しにも乗車する予定なので、いきなり373系づくしになってしまいました。ホームライナーだけは別車両に乗りたかったのですが・・・。

大垣に到着してから、ムーンライトながらの発車時間まで1時間半程あるので、しばらく夜の大垣駅を撮影してから、いよいよ恵方巻を食べることにしました。

方角は・・・そうだ、北極星を見つけてそのちょっと西側に向かって食べればいいなと安易に考えていました。
ところが、ホームが明るい上に上空には雲があって、星が全然見えないではないですか。しかたなく、私の頭の地図と線路の方向から方角を(強引に)特定し、1人ベンチに座って黙々と食べ始めました。でも、やはり方角が心配だったので、ちょこちょこ向きを変えて食べました。黙々と食べたところだけが合っていたようです。これじゃダメかな。

23:19、定刻に大垣を出発した「ムーンライトながら」は、一路東京へ向かいました。大垣でガラガラだった車内も、名古屋で8割程埋まり、横浜で目が覚めたときは、満席でした。乗った感想・・・E231系のグリーン車に乗っている感じでした。
Oogaki07020304

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初VSE

初VSE
VSE初めて乗車しました。昨日からの疲れからか、町田から爆睡してしまい、気付いたら新宿でした。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根登山鉄道

箱根登山鉄道
強羅まで行ってきました。箱根ストラップも箱根湯本でゲットしました。
小田原~箱根湯本間で3線のうち1本外されている所もありました。箱根登山鉄道の車両は、もう小田原まで行けません。(久しぶりに来てびっくりしました)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ムーンライトながら

ムーンライトながら
大垣から乗車中。ムーンライトながらになってから初めて乗ります。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切符の話 62回目

2001年11月11日、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスが1500回運転達成した時に特別運転が行われました。その時の記念入場券です。
Ticket06201_1

 

 

 

 

 
この時は、撮り鉄・乗り鉄両方こなしました。まずは、撮り鉄。普通電車で先行したり、追っかけたりを繰り返して三峰口まで行きました。その時の1枚はコチラにあります。 

帰りは、乗り鉄。行きもそうでしたが、帰りも満席でした。沿線にはカメラを構えた鉄道ファンがあちこちに見られました。
Ticket06202

 

 

 

車内では乗車記念証が配布されました。コレって、上りと下りでデザインが違っていたそうです。
Ticket06203_1 

 

 

 

 

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

【動画】東京駅のスパーク

東京駅中央線名物?スパークです。ここは離線しやすいようで、ほとんどの列車が青白い火花を飛ばします。パチッというかわいいものから、バチッという凄まじいものまであります。これは凄まじい方の部類です。(33秒)

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

201系 夜の東京駅

1月27日のさようなら東西線5000系イベントの帰りに東京駅に立ち寄り、201系を撮影しました。そろそろなのか、同業の方も何人かいました。
左から、八王子行き・大月行き・中央特快高尾行き。
Tokyo20107012701_2  Tokyo20107012702 Tokyo20107012703_1

待てど暮らせど、E233系は来ませんでした。(真の目的はコレ)
でも、中央線東京駅名物が動画で撮れたので満足してます。それは、また次回。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

南武線80周年記念キャンペーン~3月から

南武線川崎~登戸間が開業80周年を迎えるにあたり、「南武線80周年キャンペーン」が3月から始まります。
8編成にヘッドマークを掲出したり、スタンプラリーや記念イベント・記念商品発売などが順次行われるようです。(交通新聞社メルマガより)

神奈川新聞鉄道ブログの記事

今から楽しみです。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地下鉄博物館

1月27日のさようなら東西線5000系イベントの帰りは、改装後まだ一度も行っていなかった地下鉄博物館に足を運びました。
Metromuseum07012701
入場券は普通に自動券売機で発売されている切符と同じ磁気券で、これまた、実際の駅と同じ自動改札を通して入場します。
Metromuseum07012702

続きを読む "地下鉄博物館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »