« 切符の話 65回目 | トップページ | 切符の話 66回目 »

2007年3月28日 (水)

秩父鉄道の芝桜号

今年も秩父鉄道の芝桜号が運転されます。

秩父鉄道のニュースリリース

有名な枝垂桜が終わると、次は羊山公園の芝桜の季節になります。秩父鉄道御花畑駅から歩いて行きますが、途中から山道を結構歩かされてヘトヘトになります。しかし、芝桜の園が目に入ると、今までの疲れが吹っ飛ぶぐらいの景色に出会えます。春色のカラフルな絨毯を敷きつめたような光景に見惚れてしまいます。
ただ、今年から芝桜のシーズンは入場料(300円)がかかるようです。美しい花を毎年維持していくには仕方ないのでしょうね。

以前走ったEL芝桜号は、今年は走らないのかな。
2004年のEL芝桜号と羊山公園の芝桜はこちらをご参照下さい。この時は、花の量がちょっと少なかったようです。

↓鉄道ブログランキングはこちら
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 切符の話 65回目 | トップページ | 切符の話 66回目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/14429736

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道の芝桜号:

« 切符の話 65回目 | トップページ | 切符の話 66回目 »