« 4月29日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 【動画】デラックスちば漫遊2号 »

2007年4月30日 (月)

デラックスちば漫遊号

ちばデスティネーションキャンペーンのフィナーレを飾る臨時列車は、485系’いろどり(彩)’を使った「デラックスちば漫遊号」。4月28日の1号を皮切りに、4月30日の4号まで4本の運転。4月29日は2号と3号が運転されたので、その2本を狙って千葉に行きました。

まずは、蘇我駅で2号を。ここでは6分停車時間があり、撮影者もほどほどの人数で、比較的ゆっくり撮影できました。おまけに、京葉線の列車が行った後だったので、京葉線ホームから撮影ができました。
今回、’いろどり’自体目の当りにするのは初めてでしたが、やはりこの顔は怖さを感じます。
Dxchibamanyu01

正面ディスプレイ部分のアップ。大型ディスプレイ、フルカラーですが、何かいまいちのような気がします。 
Dxchibamanyu02

車両側面の’いろどり’のロゴ。 
Dxchibamanyu03

各号車で花や動物などがデザインされています。 
Dxchibamanyu04 Dxchibamanyu05

4号車は多目的スペース。サロンのような座席とテーブルが設置されています。また、今回のキャンペーンの総集編という感じで、側面にちばDCのキャラクターや、今までの臨時列車の写真が展示されていました。 
Dxchibamanyu06 Dxchibamanyu07

千葉に移動して、3号を撮影。こちらは撮影者が多かったです。 
Dxchibamanyu08

日差しが強くて正面がよく写りませんでした。でも、銚子行きなので、そちらにちなんだイラストになっていました。 
Dxchibamanyu09

顔は怖そうですが、車内はゆったり楽しめる車両です。今度乗ってみたいです。

いろどりに関する説明(JR東日本長野支社のニュースリリース)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 4月29日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 【動画】デラックスちば漫遊2号 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こ、これは!?
噂のフリーザ電車ですね?
このデザインは、子どもが泣き出したりしないんでしょうかね?

投稿: cabady | 2007年5月 2日 (水) 02:10

cabadyさん、何で俗称を知っているのでしょうか。
泣き出す子はいなかったですが、大きいお友達が群がっていましたよ。

投稿: テームズ | 2007年5月 2日 (水) 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/14888265

この記事へのトラックバック一覧です: デラックスちば漫遊号:

« 4月29日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 【動画】デラックスちば漫遊2号 »