« 荒川車庫前 | トップページ | ニューシャトル新型車両 »

2007年5月26日 (土)

5月26日の鉄(活)動日誌

予想より天候の回復が速く、今日はとても良い天気になりました。
今日は2ヶ所の鉄道イベントに行ってきました。

1つ目は、地元さいたま市のJR東日本大宮総合車両センターで開催された「鉄道ふれいあフェア」。開場1時間前には到着しましたが、入場待ちの列はフィットネスクラブまで連なっていました。この炎天下、1時間も待たなければならないのかとうんざりしましたが、20分程繰上げ開場してくれました。待っている間、ふと新幹線の高架の方に目をやるとニューシャトルが走ってきました。が、今までに見たことのない車両(←こんな色の車両)でした。ニューシャトルに新車両が入っていたのですね。見落としていました。
入場後に、まず試乗会列車の整理券配布所に直行。無事1回目に乗車できることになりました。午後2時40分まで合計9回運転されましたが、午前中に最終回まで配布終了となりました。毎年のことですが、このイベントは人気が高いです。試乗会の後は、車両撮影等をしながら構内を回りましたが、展示車両にしても・物販にしてもイマイチという感じでした。食堂のある建物からニューシャトルの新型車両を撮影して、12時頃に会場を後にしました。

2つ目は、都電荒川車庫で行われた「路面電車の日」記念イベント。「路面電車の日」は6月10日なのですが、「9000形デビュー」「都電おもいで広場オープン」も兼ねて、日程を繰り上げて開催されました。
大宮から京浜東北線に乗り、王子駅に13時前に到着したのですが、都電乗り場は長蛇の列でした。これは何本が待たなければならないと覚悟したのですが、ラッキーなことに、(ラッピング電車)が王子駅前~荒川車庫前間臨時運転で来たので、それに乗って会場に行くことができました。撮って、乗って、さい先良かったです。
荒川車庫到着後、記念一日乗車券(5月26日分)購入、新車両9000形と花電車の撮影、「都電おもいで広場」の撮影、物品購入(主に都電がらみの食べ物)して、1時間程で会場を後にしました。こちらは、午後には閑散とするかなと思って来たのですが、何の何の最後まで混雑していたようです。

この後は、三ノ輪橋まで乗車し、雰囲気の変わった三ノ輪橋駅を撮影。途中動画などを撮りながら、梶原まで戻り、「明美」で都電もなか都電まんじゅうなどを購入し、帰路に着きました。都電もなかには、新型車両9000形がラインナップされていました。

最寄り駅の駐輪場のおじさんに、「良く焼けましたね~」と言われました。晴天の下、一日中外にいたんだと実感しました。

画像を含め、詳細はぼちぼちアップします。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 荒川車庫前 | トップページ | ニューシャトル新型車両 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/15210605

この記事へのトラックバック一覧です: 5月26日の鉄(活)動日誌:

» 日車夢工房 夢ステーション [鉄道マニア☆子供と一緒]
今日は、名古屋の栄にある日車夢工房の夢ステーションをご紹介します。 うちの子はとにかくココが好きです♪ 2歳ぐらいの時にできたので、もう4年通っています。 いつでも模型を見ることができるところは少ないので貴重な場所です(*^_^*) 平日は2、3回と、休日は4、..... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 19:58

« 荒川車庫前 | トップページ | ニューシャトル新型車両 »