« YOKOHAMAトレインフェスティバル2007のパンフ | トップページ | リゾートしらかみ »

2007年9月 4日 (火)

鉄道博物館 館内施設等の概要発表

鉄道博物館の館内施設等についての概要が発表になりました。

鉄道博物館の館内施設等概要の決定について

模型鉄道ジオラマ、ミニ運転列車、運転シュミレータ、体験型施設の内容が別紙資料で紹介されています。
ミニ運転列車は6種10両の車両が用意され、1周230mの軌道を走ります。(1回200円)退避とか通過とかできるのでしょうか。
運転シュミレータでは、SLのシュミレータが登場します。(1回500円)果たして、どのような運転テクニックが必要なのでしょうか。他、交通博物館にあった4種類のシュミレータも設置されます。(これは無料)
開館記念 第1回特別企画展は、「新幹線の挑戦~より速く、より快適に~」です。2008年2月25日まで行われます。

鉄道テーマパークって感じですね。開館が待ち遠しいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« YOKOHAMAトレインフェスティバル2007のパンフ | トップページ | リゾートしらかみ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/16344855

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館 館内施設等の概要発表:

« YOKOHAMAトレインフェスティバル2007のパンフ | トップページ | リゾートしらかみ »