« 新宿駅にて | トップページ | GRANSTAオープン »

2007年10月25日 (木)

保線作業車~架線タワー車

小田急ファミリー鉄道展2007での、保線車両の実演です。

まずは、架線タワー車。20000形RSEと50000形VSE・・・のカラーリングをした車両です。鉄道会社らしいです。
Odakyuebina0743

では、鉄輪での走行シーン。周囲の光が強すぎて、よくわかりませんね。

見られない方はコチラ

 

次に、踏切で道路から線路に入る方法を説明。線路に垂直に進入してジャッキアップ、90度回転させて線路と平行にします。


簡単に回ってしまいます。

見られない方はコチラ

 

線路にセットするところを実演。

見られない方はコチラ

 

最後に、高所作業台をアップさせての走行です。最初に登場してきた時とは違い、作業時と同じスピードでゆっくり進みます。

見られない方はコチラ

 

説明されている方の口から、’がせん’という言葉が漏れてました。
架線の説明用に模擬架線が展示されていました。
Odakyuebina0744

もう1つ作業車実演がありました。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 新宿駅にて | トップページ | GRANSTAオープン »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/16829739

この記事へのトラックバック一覧です: 保線作業車~架線タワー車:

« 新宿駅にて | トップページ | GRANSTAオープン »