« 豊島園 | トップページ | オープン直前の大宮大成鉄道村 »

2007年10月 7日 (日)

10月6日の鉄(活)動日誌

10月6日は横瀬で行われた西武トレインフェスティバルに行ってきました。
Seibuyokoze00

池袋発の臨時快速急行に乗車し、横瀬の会場に行きました。いや~、それにしても遠かった。展示車両を撮影し、会場を一通り回った後、11時過ぎには会場を出ました。一般公開となると、いつもはもっと長く居るのですが、今回は1時間ぐらいで出てしまいました。なぜか。体験乗車や実演が無かったからでしょうね。

なので、独自に体験乗車。というか、西武鉄道乗りつぶしに出かけました。新宿線・池袋線は乗っていたのですが、それ以外の線はまだ乗ったことがありませんでした。特に、多摩地区のごちゃごちゃした所は、いつかは乗ってみたいと思いつつ、なかなか乗る機会が見つけられませんでした。

横瀬11:44の飯能行きに乗ってスタート。まずは西所沢から狭山線。そして、山口線のレオライナーで西武遊園地に移動、すぐ小平行きに乗って、萩山で国分寺行きに乗り換え。国分寺からは国分寺線で東村山へ。西武園線で西武園まで行き、折り返しの国分寺行きに乗って、小川で拝島行きに乗りました。
これで、狭山線、山口線、多摩湖線、国分寺線、西武園線、拝島線を完乗しました。
拝島からは、まず、未乗だった五日市線に乗車。そして、武蔵境に移動し、再び西武線、飛び線の多摩川線に乗車しました。この時はもう真っ暗で、車窓の眺めは全くわかりませんでした。

これで、西武鉄道制覇かなと思ったら、練馬~豊島園間の豊島線に乗っていないことに気付き、JR、都営大江戸線と乗りつき、練馬から豊島園行きに乗車して、やっと完乗しました。

武蔵五日市駅で、カメラのバッテリーをホーム下に落としてしまい、運転士さんに拾ってもらったというハプニングもありましたが、E233系で日向ぼっこするハトを見てほのぼのしたり、コンクリートのアーチ橋が見れたり、おおむね良好な乗り鉄でした。

詳細は、画像・動画も含めてボチボチと。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 豊島園 | トップページ | オープン直前の大宮大成鉄道村 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/16681856

この記事へのトラックバック一覧です: 10月6日の鉄(活)動日誌:

« 豊島園 | トップページ | オープン直前の大宮大成鉄道村 »