« 今日は終了 | トップページ | 鉄道の日2007の鉄(活)動日誌 »

2007年10月14日 (日)

鉄道博物館開館記念Suica

鉄道博物館開館記念Suicaが10月14日発売になりました。JR大宮駅で1万枚、鉄道博物館で1千枚の合計1万1千枚。これを、多いと見るか少ないと見るかは人それぞれかと思いますが、私は購入できるかとても不安でした。
鉄道博物館オープン自体一大イベントであったし、報道などで広く知られていた。
大々的にコマーシャルはしていなかったが、発売情報は早くからネットで流れ、ネット上の掲示板でも話題になっていた。
カード自体、鉄道色を前面に出した車両のデザイン。
1万1千枚しか発売されない。
JRでは大宮駅でしか販売しない。
購入希望者が大宮駅に大量に集中することは確実でした。

既に徹夜組がいることはわかっていたのですが、始発電車で余裕で間に合うかとちょっと安易に考えていました。大宮駅到着後、列の最後尾はJR東日本大宮支社のところでした。兎に角並んで待つことに。一体自分は何人目なのか、1人3枚までだから、全員が3枚買うと3334人までだし、その中に入っているのか、とても不安でした。何せ、列もディズニーランド方式で、1列でズラーっとでは無く、何回も折り返していましたから。
並んで1時間ぐらい経った時、あまりにも列が長くなりすぎたようで、列詰めが行われ、その時に販売数確認券が配られ、これで多分買えるだろうと確信しました。
Tetsuhakusuica04

午前8時、予定通り(フライングなしで)販売開始となりました。列の長さから、実際に買えるのは更に1時間かかると見ていたのですが、スイスイ列が進みました。それもそのはず、販売員は10人ぐらいいました。8時半には記念Suicaを手にすることができました。
予想以上の人出に一時戸惑ったような係員の方々も、大きな混乱も無く捌いたのには、さすがSuicaカード販売には年季が入っているなと感心しました。

これが記念Suica。ペンギンはおらず、鉄道博物館に展示されている車両10両がデザインされていました。
Tetsuhakusuica01

台紙も鉄道博物館らしいデザインです。
Tetsuhakusuica02_2 Tetsuhakusuica03_2

今回もひやひやしながら、入手することができました。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 今日は終了 | トップページ | 鉄道の日2007の鉄(活)動日誌 »

博物館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/16759151

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館開館記念Suica:

« 今日は終了 | トップページ | 鉄道の日2007の鉄(活)動日誌 »