« JR西日本環状線ピンズ | トップページ | みんなSuicaで。キャンペーン始まる »

2007年11月20日 (火)

鉄道博物館への道(1)

ほとんどの人はニューシャトルを使って行かれると思いますが、大宮車両センター辺りが改装されているという話でしたし、歩いていけない距離ではないので、今回は大宮駅から徒歩で鉄道博物館に向かうことにしました。

大栄橋南詰の交差点のところにある看板。鉄道博物館まで1.4kmです。
Teppakupromenade01

そして、1.3kmの看板。こりゃ100m毎にあるのかと思ったら、この先しばらく出てきませんでした。 
Teppakupromenade02

ここから、大宮車両センターの壁面に、車両と解説のパネルが延々と掲示されています。スタートは209系。
鉄道博物館まで1.29km、大宮駅まで0.61km、トータル1.9kmです。やっぱり結構あります。 
Teppakupromenade03 Teppakupromenade04

そして、D51のパネルが見えてくるところが車両センターの正門の近くになります。
Teppakupromenade05

ED40とD51が展示されていた場所は、このように改装されていました。 
Teppakupromenade06

ED40は鉄道博物館に収蔵されたので、残ったD51は広々と屋根付きの半格納庫に入っています。雨ざらしでボロボロだったのがうそのようにピカピカに磨かれています。 
Teppakupromenade06a Teppakupromenade06b

横に通路が設けられているので、奥まで入ることが出来ます。但し、運転台とかに入ることは出来ません。 
Teppakupromenade06c

(続く)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« JR西日本環状線ピンズ | トップページ | みんなSuicaで。キャンペーン始まる »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17122748

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館への道(1):

« JR西日本環状線ピンズ | トップページ | みんなSuicaで。キャンペーン始まる »