« 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(1) | トップページ | 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(2) »

2007年11月 7日 (水)

「東北新幹線における高速化の実施について」の記事

以前、新型車両による東北新幹線での320Km/h運転が行われるという記事(コレコレ)を紹介しましたが、その概要が11月6日のJR東日本定例社長会見で発表されました。

JR東日本のニュースリリース

現行、大宮~宇都宮240km/h、宇都宮~盛岡275km/hの最高速度を、3段階に分け、最終的に2013年末には、大宮~宇都宮275km/h、宇都宮~盛岡320km/hにするということだそうです。
2012年度末には、最終目標速度になる列車が登場しますが、「はやて・こまち」全列車がこの速度になるのが2013年度末です。

320km/hの速度を早く体験してみたいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(1) | トップページ | 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(2) »

ニュース」カテゴリの記事

新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17006468

この記事へのトラックバック一覧です: 「東北新幹線における高速化の実施について」の記事:

« 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(1) | トップページ | 鉄道博物館訪問~2007年11月4日(2) »