« 営業運転を開始した京浜東北線E233系 | トップページ | 12月23日の鉄(活)動日誌 »

2007年12月23日 (日)

鉄道博物館オリジナルSuica

E233系撮影に引き続き、老体、いや、病体にムチ打って、購入してきました’鉄道博物館オリジナルSuica’。
Tetsuhakuoriginalsuica01

大宮駅で京浜東北線E233系撮影後、ニューシャトルで鉄道博物館へ向かいました。入館後、販売場所の2階へ。その時に長蛇の列が目に入りました。
「やはり、購入に来る人は休日に集中しているのかな。今日を選んだのは失敗だったかなあ。」
しかし、小さい子供も結構並んでおり、その数も、家族で申し込んだにしては多い数でした。
2階に上がり、列をよ~くよく見てみると、お弁当購入の列でした。では、Suica発売特設会場はどこ?ちょうどスペシャルギャラリー入口のところにありました。そして、列に並び・・・って、列ありませんでした。難なく購入。

ネットやブログでこのような状況になっているのは知っていましたが、拍子抜けでしたね。ま、早くから並んばなければ購入できないというしに来なければならないという不公平・負担を解消したい、購入時の混雑を避けたいという点は、今回の購入方法で達成されたようですね。ただ、まだまだ問題もありそうです。

台紙はこれ。こっちの方か、開館記念の時より鉄道博物館らしいですね。
Tetsuhakuoriginalsuica02aTetsuhakuoriginalsuica02b

皆さんは、鉄道博物館開館記念Suicaと、どちらがお好みでしょうか。

今回5回目の訪問でしたが、今までの最短20分で退館しました。その後は、ちゃんと子供達のクリスマスプレゼントを買いに行きましたよ。病体にムチ打って。(ぶり返さなければいいのですが・・・)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 営業運転を開始した京浜東北線E233系 | トップページ | 12月23日の鉄(活)動日誌 »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17454411

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館オリジナルSuica:

« 営業運転を開始した京浜東北線E233系 | トップページ | 12月23日の鉄(活)動日誌 »