« 浜松町の小便小僧~2007年12月 | トップページ | 鉄道博物館~11月18日のお土産 »

2007年12月 4日 (火)

JR電車の追加作

黒谷商店が発売している「JR電車」シリーズ。melonpanさんのブログで、最近種類が増えているのを知りました。
早速、近所の駄菓子屋で物色。私の見立てでは、以下の5種類が新作あるいは変更になったもののようです。(以前のラインナップはこちらをご参照下さい。)
左から、711系、205系山手線、209系1000番台、221系、103系。
Jrdensha2007tsuika
新作はJR北海道の711系とJR東日本の209系1000番台。東京メトロ千代田線直通車が選ばれているとは・・・。
他の3種はマイナーチェンジ。山手線205系は、11carsの表示が変わりました。(けど、これ実際にあったのでしょうか。)221系は転換クロスシートに、103系は行先が「大阪」から「明石」に変わりました。

結構よく出来ているのですが、今回も変なトコ探ししました。
711系、いつから両運転台になったのでしょうか。おまけに、トイレが運転室です。折角、車内のセミクロスがちゃんと描かれているのに残念です。
Jrdensha182

209系1000番台。行先が「代々木」になっています。代々木上原の間違いでしょう。
Jrdensha202
今まで通勤電車は、乗降扉のところにも座席があるように描かれていましたが、これは背中を向けた立ち客のように描かれており、改善されています。

その他、221系の「新快速」「大阪・京橋」の表示も気になります。

この駄菓子、割と息の長いお菓子です。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 浜松町の小便小僧~2007年12月 | トップページ | 鉄道博物館~11月18日のお土産 »

鉄道」カテゴリの記事

食玩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17253655

この記事へのトラックバック一覧です: JR電車の追加作:

« 浜松町の小便小僧~2007年12月 | トップページ | 鉄道博物館~11月18日のお土産 »