« 【動画】東急大井町線 | トップページ | 鉄道博物館の’バーン’なお菓子 »

2008年1月22日 (火)

鉄道ファン2008年3月号の記事

2008年3月号の「鉄道ファン」の表紙は名鉄パノラマカーそして、特集は500系’のぞみ’。堂々40ページに渡る特集です。500系ファンの私としては、これからじっくり読ませていただきます。大地を駆け抜ける、翼のない戦闘機、走る姿はカッコいいです。やっぱり、スピードに憧れるのかな。
ただ、500系だけでなく、新幹線に失礼な’何故かこう見える’という記事も書いたことがありました。

それから、東急世田谷線のレポートも目を引きました。これを読んで、また世田谷線を旅したいものです。昔の味のある車両から、都会的な車両に変わりました(’さきいか’から’いか燻’?)が、魅力ある路線です。’いか燻’は失礼ですね。

他にも、小田急6000形「MSE」や、東急6000系名古屋市交通局N1000形、そして、私も気になっている常磐線207系900番台、編集部が論ずる京浜急行電鉄の車両形態分析、コアなところで、郵便車と荷物車(電車編)など、今月は私にとって、興味をそそる記事ばかりです。

鉄道雑誌は、毎夜寝る前の楽しみ。今夜は夜更かししそうです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 【動画】東急大井町線 | トップページ | 鉄道博物館の’バーン’なお菓子 »

新幹線」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17778266

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道ファン2008年3月号の記事:

« 【動画】東急大井町線 | トップページ | 鉄道博物館の’バーン’なお菓子 »