« 鉄道ファン2008年3月号の記事 | トップページ | PASMO・Suicaの発売枚数が3000万枚突破 »

2008年1月22日 (火)

鉄道博物館の’バーン’なお菓子

’鉄道博物館’、’バーン’でお解りの方も多いかと思います。

鉄道博物館ミュージアムショップで販売されている券売機型ミルクコーヒーパイ。
Teppakukenbaikipietwin00

いやいや、違った。

開館当初から発売されている券売機型ミルクコーヒーパイに加え、新たにEV4型自動券売機型メープルパイも登場しました。
2つを並べてみました。左のボタン式の券売機、懐かしいです。右の自動券売機は、ごく最近のものですね、東京モノレールの切符も買えるようになっています。
Teppakukenbaikipietwin01

何と言っても楽しいのは、箱の裏の遊び方。’沢山あればある程壮観です’’バーン’というのには笑っちゃいました。誰かやった人いますかぁ? 
Teppakukenbaikipietwin02a Teppakukenbaikipietwin02b

中には切符が印刷された袋が入っており、下から引き出すようになっています。
Teppakukenbaikipietwin03

この中に、パイが入ってます。上がEV4型自動券売機の方、下が国鉄の券売機のほうです。字体も違っていますし、また裏にもこだわってます。EV4型自動券売機の磁気券は黒、国鉄の券売機の切符は白になっています。 
Teppakukenbaikipietwin04a Teppakukenbaikipietwin04b

各15枚入っています。切符の印刷も1種類だけではありません。
ボタン式券売機・・・札幌・東京・名古屋・大阪・博多
自動券売機・・・大宮・上野・新宿・東京・横浜
ボタン式券売機の方は国鉄時代だから日本全国、自動券売機はJR東日本のだから首都圏の駅になってますね。
そういや、秋葉原でも券売機型ミルクコーヒーパイが売られてました。

遊び心の中にもこだわりを感じました。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 鉄道ファン2008年3月号の記事 | トップページ | PASMO・Suicaの発売枚数が3000万枚突破 »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

食玩」カテゴリの記事

コメント

現代バージョンも出たんですね。
メープルパイのお味はいかがでしたでしょうか?
ミルクコーヒーパイが美味しかったんで、期待しております。
しかしまあ、切符にまでこだわってますねー。

投稿: みほちん | 2008年1月23日 (水) 09:47

あ~!それでメープルパイの裏が黒いワケがわかりました*
スッキリ!!

投稿: よっこ* | 2008年1月23日 (水) 10:15

>みほちんさん
ミルクコーヒーパイが美味しいと感じたのであれば、メープルパイはもっと美味しいと感じると思いますよ。もうちょっとメープルの味を強くして欲しかったですが。

>よっこ*さん
白ならあまり気にならないですが、まっ黒となると’なぜ黒なの?’と思いますよね。商品イメージ的にはマイナスですが、切符らしさを表現するため、ちゃんと表裏でこだわってます。裏が茶色の時代もありました。第3弾はこれかな。

投稿: テームズ | 2008年1月23日 (水) 20:52

 こんばんは。TB&コメントありがとうございます。

 鉄博オープンのときにミュージアムショップで見て以来気になっていた商品でしたが、いろいろなところにこだわりが感じられますね。包みに国鉄の地紋が印字されていたり、パッケージに描かれている券売機が国鉄末期の頃のものだったりと、鉄博らしい一品と言えます。

 最新機種の券売機バージョンもあるとは気がつきませんでしたね。次回はこちらを買って見たいです。

投稿: mattoh | 2008年7月31日 (木) 22:47

mattohさん、こんばんは。
このパイ、とても人気のある商品で、駅の売店やNEWDAYSでも取り扱っています。というか、そちらの方が先だったようです。

投稿: テームズ | 2008年8月 1日 (金) 21:01

鉄道博物館で売っていた券売機型メープルパイの底の部分に"おまけ"がつきましたよー!

とっても気になるので、テームズさん、ぜひ買ってみてください (^^

投稿: よっこ* | 2008年8月 2日 (土) 20:54

よっこ*さん、情報ありがとうございました。
おまけ・・・とても気になります。近いうちに買ってみます。

投稿: テームズ | 2008年8月 2日 (土) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17762911

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館の’バーン’なお菓子:

» コーヒー生豆・キリマンジャロ・タンザニアAA [キリマンジャロのコーヒー、インターネット通販]
コーヒー生豆・キリマンジャロ・タンザニアAA(500g) アフリカ大陸の最高峰キリマンジャロ山の麓に広がる土地はコーヒー作りに特に適した所です。このタンザニアAAはクラス最上級の豆で、酸味と甘い香りと濃厚なコクが調和し、とても上品な風味を持つコーヒー豆です。↓さらに詳しい情報はコチラ↓コーヒー生豆・キリマンジャロ・タンザニアAA(500g) ... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 08:38

» 券売機型ミルクコーヒーパイ~鉄博みやげ [mattoh]
 先日鉄博に行った際、以前から気になっていた券売機型のお菓子の箱をおみやげに買っ [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 22:36

« 鉄道ファン2008年3月号の記事 | トップページ | PASMO・Suicaの発売枚数が3000万枚突破 »