« 今年の手帳 | トップページ | 切符の話 78回目 »

2008年1月10日 (木)

駅弁「日本縦断弁当」

今日から、京王百貨店の駅弁大会が始まりました。今回が第43回、毎年恒例の一大イベントになってます。
私は、昔から駅弁にはあまり執着しませんでした。駅弁に払うお金があったら、その分遠くまで行きたいという考えでしたから。パンかじって終わりというのもザラでした。
しかし、最近の駅弁ブームに引っぱられ、駅弁もポツポツ買うようになりました。1月4日に鉄道博物館を訪れた時も、大宮駅で駅弁を買って行きました。

その時選んだのが、コレ。牛肉どまんなかを買おうと思ったのですが、そういえば、第2弾が発売されるので、今のうちにと、 「鉄子の旅プロデュース 日本縦断弁当~まるごと北海道編」を買いました。
Ekibentetsukonotabihokkaido

中身は・・・・とてもお腹が空いていたので、すっかり撮るのを忘れました。中に入っていたお品書きも読まなかったため、何が入っているのかもろくすっぽ確認せず、あっという間に完食してしまいました。量は少なめですが、色々なおかずがあってとても美味しかったです。

次の東日本編に期待します。1月25日から始まるSuicaまつり@鉄道博物館で先行販売されるそうです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 今年の手帳 | トップページ | 切符の話 78回目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

京王百貨店の駅弁大会、たのしそうですね!
いろんな種類があってどれがいいやら??

「鉄子の旅プロデュース 日本縦断弁当~東日本編」
Suicaまつりで買おうかな♪

投稿: よっこ* | 2008年1月11日 (金) 13:27

よっこ*さん、こんばんは。
京王百貨店の駅弁大会、土休日はいつも凄い人出です。人気駅弁は長蛇の列、会場はごった返です。あれもこれもと思うのですが、いつも大した弁当は買っていません。それより、お休み処に寄って赤福を食べるのですが、今年は無くて残念です。
日本縦断駅弁~東日本編、Suicaまつりで購入できればいいのですが、購入できる自信無しです。

投稿: テームズ | 2008年1月11日 (金) 22:24

初めてのコメントでしかもトラバまでしちゃってますが、いつも読んでます。
鉄子弁当、私は結構気に入りました。
酒呑みにもそうでない人にも対応した、よくできた駅弁だと思います。
キクチさんさすが結果的に食べ慣れてるだけあるなと。
東日本編も楽しみです。

投稿: みほちん | 2008年1月12日 (土) 16:52

みほちんさん、初めまして。コメントありがとうございます。実は、私もちょくちょく拝見しております。
日本縦断弁当、私も気に入りました。おかずの選別・味付けにこだわりを感じました。ご飯も2色あるし、今時珍しくご飯が弁当箱にくっつく仕様になっているし、良く考えられたものだと思います。次の東日本編がとても気になりますし、期待してます。
(トラバが届いていないようです・・・)

投稿: テームズ | 2008年1月12日 (土) 19:28

 こんばんは。今年も始まりましたね>駅弁大会。正月明けのこの時期の風物詩となりつつありますが、実は今まで一度しか訪れたことがありません(^_^;)。そのときは沖縄モノレールの壷川駅で売られていた海ぶどうたっぷりの駅弁を買ったんですが、沖縄らしい食材を使っていることもあって、これまで体験したことのない味わいでした。

 さて、鉄子の旅プロデュースの駅弁ですが、年末に大宮駅で手に入れて自宅で味わいました。北海道の食材が使われていること以外は至ってオーソドックスな幕の内弁当なんですけど、木枠で出来た弁当箱がやはりいいですね。これぞまさしく駅弁という感じのものでした。続編も出るようなので、楽しみですね。

 それでは・・・。

投稿: mattoh | 2008年1月12日 (土) 22:02

mattohさん、こんばんは。
駅弁大会に行き始めたのは、つい3年程前からです。その時は、汽車土瓶を買うのが目的でした。
全国縦断駅弁、木枠にご飯がこびりつくところが懐かしかったです。昔は、これを一所懸命取って食べてました。

投稿: テームズ | 2008年1月12日 (土) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17611444

この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁「日本縦断弁当」:

« 今年の手帳 | トップページ | 切符の話 78回目 »