« 快速「シーハイル上越」を大宮駅で撮影 | トップページ | 鉄道博物館訪問8回目の予定 »

2008年1月19日 (土)

会社帰りに東京駅にて

土曜出勤だった1月19日、会社帰りにふらっと東京駅10番線に立ち寄りました。

目的は、風前の灯となったブルートレイン。多数の寝台特急が東京駅を発着していたのが嘘のように、ひっそりとした10番線。そこには、寝台特急「富士・はやぶさ」が停車していました。
このサボもあと1年ちょっとしか見られないようです。(2009年春に廃止が予定されてます)
Fujibusa08011901a Fujibusa08011901b

「富士」「はやぶさ」、それぞれに連結されているB寝台ソロ。富士に連結されていたオハネ15 2003はボロボロです。 
Fujibusa08011902a Fujibusa08011902b

マークのところだけでなく、車体も相当ボロくなっています。このまま廃止まで使われるのでしょうか。 
Fujibusa08011903_2

「富士」のテールマーク。下りは、このマークが最後尾になります。 
Fujibusa08011904_3

この組み合わせも、あと1年ちょっと・・・。 
Fujibusa08011905a Fujibusa08011905b

今年の3月に「銀河」が廃止され、東京発着の定期客車寝台列車はこの「富士・はやぶさ」だけになります。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 快速「シーハイル上越」を大宮駅で撮影 | トップページ | 鉄道博物館訪問8回目の予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/17755488

この記事へのトラックバック一覧です: 会社帰りに東京駅にて:

« 快速「シーハイル上越」を大宮駅で撮影 | トップページ | 鉄道博物館訪問8回目の予定 »