« 新幹線スタンプラリー第3回景品届きました | トップページ | 2月23日、鉄道博物館で見たもの »

2008年2月24日 (日)

さよならゆとり両毛号

昨日の荒れ具合がそのまま続いているような2月24日の朝でした。
「この風じゃ運休も考えられるなあ。良くても遅延かなあ。」
と思っていたのですが、ネット上では定時発車となっていました。高崎線も遅れの情報は入っておらず、娘を学校に送ってから、急いで宮原-上尾間の撮影ポイントに向かいました。

通過前に何とか到着。服を容赦なく抜けていく寒風に耐えながら、待つこと10分、「さよならゆとり両毛号」がやってきました。同業者1名、もっと居るかと思ったのですが予想外にひっそりしてました。
牽引機はEF60 19。ヘッドマークなしです。宮原-上尾間。
Yutori080224011200

確か、下りは全区間PPだったような。おっ、最後尾にも機関車が付いてます。
で、その機関車は・・・

カシガマのEF81 99でした。ヘッドマーク付です。上りはこれが先頭に立ちますね。
Yutori08022402

夕方の上り「さよならゆとり両毛号」。宮原駅で停車するとは思っていなかったので、目の前に見えていながらビュウビュウ風の吹く中、しばし待機。ゆっくり上野方面に進んで来るところを撮影。冬の日差しは低く、日陰になってしまいました。
Yutori08022403
私のところで3名、その先のポイントに5名以上いたでしょうか。宮原駅の上尾側にも結構人がいました。以前は、下りホームが絶好の撮影ポイントで、今回のような臨時列車が走ると’ひな壇’のように人が集まっていたのですが、信号施設ができてから上りホーム側の限られた位置だけがベストポジションになったので少なくなりました。
強風の中、定期列車は乱れていましたが、この列車は上り下り共時間通りにやってきました。

無事撮影した後は、娘を学校に迎えに行きました。

来週は、3/1に「さよならゆとり磐梯号」3/2に「さよならゆとり奥利根号」が走ります。カン(ヘッドマーク)は同じのが付きそうですが、カマ(機関車)は何になるでしょう。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 新幹線スタンプラリー第3回景品届きました | トップページ | 2月23日、鉄道博物館で見たもの »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40241447

この記事へのトラックバック一覧です: さよならゆとり両毛号:

« 新幹線スタンプラリー第3回景品届きました | トップページ | 2月23日、鉄道博物館で見たもの »