« 運転操作体験~鉄道博物館 | トップページ | 2月23日、さいたま新都心駅にて »

2008年2月26日 (火)

2月23日鉄道博物館で買ったお土産

お土産と言ってもお菓子ばかりです。今回は3つ買ってきました。
1つ目は、「鉄道博物館手づくりあめ」。列車の正面がデザインされた金太郎飴です。(472円)
Teppakutedukuriame01
0系新幹線(青い飴)と200系新幹線(黄色い飴)、そして、なぜか、East-i E(ピンクの飴)(画像のEast-iではありません)のラインナップ。パッと見た時、ピンクだけが何かわかりませんでしたが、裏を見て「あっ、これか」とわかりました。
裏の画像です。
Teppakutedukuriame02

入っているあめのアップ。左が0系、右が200系というのはすぐわかりますが、真ん中のEast-i Eは’う~ん’と考えてしまいました。
Teppakutedukuriame03

2つ目は、「鉄道博物館ゴーフレット&たまごせんべい」
Teppakutamagosenbei01_3

East-iがプリントされたゴーフレットが4枚、FASTECH360Sがプリントされたたまごせんべいが5枚入って630円です。着色料にクチナシ、イカスミ、赤102号が使われていると書かれているのですが、イカスミってどこに使われているのでしょうか。 
Teppakutamagosenbei02a Teppakutamagosenbei02b

3つ目は、「新幹線チョコクランチ」。200系、400系、E2系の3種類の新幹線がデザインされています。(630円)
Teppakushinkansenchococrunch01

蓋を上げてみると、新幹線の長さを立体的に解説しています。新幹線専用車両は大体1両25m、新在直通車両は、大体20mです。 
Teppakushinkansenchococrunch02
余談ですが、車幅も違います。なので、新在直通車両は乗降口に折りたたみのステップが付いています。それの動作はこちらの動画をご参照下さい。

お菓子ですが、それぞれのカラーの包みにチョコクランチが入っています。この丸3つ、鉄道博物館のマークを模していますね。

今まで10種類以上買ってきたのですが、まだまだ買いきれていません。次はどれにしようかな。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 運転操作体験~鉄道博物館 | トップページ | 2月23日、さいたま新都心駅にて »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

食玩」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
鉄博のお土産中、お菓子の類はすべてほしいくらいの
品揃えですよね~。
中身はいらないから、あのパッケージだけ欲しい(笑)

投稿: すーさん@お気楽 | 2008年2月28日 (木) 00:21

すーさん@お気楽さん、初めまして。
鉄博らしく、メーカーさんも知恵を絞って送り出しているようですよ。パッケージだけでも楽しめますね。

投稿: テームズ | 2008年2月28日 (木) 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40245896

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日鉄道博物館で買ったお土産:

« 運転操作体験~鉄道博物館 | トップページ | 2月23日、さいたま新都心駅にて »