« 2月23日、鉄道博物館で見たもの | トップページ | 2月23日鉄道博物館で買ったお土産 »

2008年2月25日 (月)

運転操作体験~鉄道博物館

ヒストリーゾーン101系の前に展示されている台車。この左手には実際の運転台が設置されていて、マスコンを操作して運転体験ができます。(これは交通博物館にあったものです) 
Teppaku08022311

マスコンを操作すると実際に車輪が回り、ブレーキハンドルでブレーキがかかるようになっています。 
Teppaku08022312

では、始動から停止までを動画で。

ちょっと画像が暗いですが、車輪の回転、ブレーキアームの動作がおわかりになるでしょうか。

説明書きを要約すると’時速30キロまでスピードが出たらノッチオフしてブレーキをかけてください’となっていました。
皆さん加速はいいのですが、ブレーキングがよくわかってないようでした。’電車でGO!’であれば、乗客の「うわ~!」shockとか「キャーッ!」happy02という声が聞こえてきそうです。
スピードが落ちてきたら、ブレーキも緩めないといけませんよ~。

それにしても、マスコンとブレーキ、意外に重かったです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 2月23日、鉄道博物館で見たもの | トップページ | 2月23日鉄道博物館で買ったお土産 »

動画」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40242339

この記事へのトラックバック一覧です: 運転操作体験~鉄道博物館:

« 2月23日、鉄道博物館で見たもの | トップページ | 2月23日鉄道博物館で買ったお土産 »