« さよならゆとり両毛号 | トップページ | 運転操作体験~鉄道博物館 »

2008年2月25日 (月)

2月23日、鉄道博物館で見たもの

2月23日、9回目の鉄道博物館訪問。10時に到着、入館まで15分程かかりましたが、普段の土日よりは良かった方でしょうか。
この日は、デジタル一眼での撮影も目的の1つでした。
Teppaku08022301

ISOが800・1600まで選択できるので、転車台に載っている黒い車体のC57もここまで撮れました。 
Teppaku08022302

485系もつやつやしてます。 
Teppaku08022308a

こちらは181系。こちらはじっくり構えている余裕がなかったので、485系に比べるとちょっと満足できてません。 
Teppaku08022308b

これらすべて、ノーフラッシュです。

日本食堂レストランのメニュー。ハチクマライスも第二弾の画像になってますね。(食べるのはまたの機会に) 
Teppaku08022304

その横で販売されている駅弁スタンドのマスコットSuicaペンギンも、保温機の上に移動してました。(これは電車から見えてました) 
Teppaku08022304b

ジオラマメンテナンスルーム。たくさんの列車があり、ここを見てるだけでも楽しいです。 
Teppaku08022303

ジオラマ会場内。16:30の最終回か終わって自由観覧の時間に入りました。立春を過ぎたので雪も無くなりました。 
Teppaku08022305

寝台特急は重連で運転されてました。流し撮りに挑戦しましたがダメでした。 
Teppaku08022306

さて、帰ろうとした時、ふと山の方を見ると以前よく追っかけた風景が目に入りました。碓氷峠越えですね。EF63の重連と165系でしょうか。やっぱりこの橋の辺りは横川-軽井沢間を意識して作られていたのですね。 
Teppaku08022307

この日は、午後から春一番が吹く荒れた日になり、午後は空いていました。JRが風で一時運転を見合わせたように、ミニシャトル・ミニ運転列車も一時運転を見合わせてました。

毎回行く度に微妙に違っています。これからも不定期ですが行くことにします。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« さよならゆとり両毛号 | トップページ | 運転操作体験~鉄道博物館 »

博物館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

テームズさん*こんにちは!
ノーフラッシュでの写真とてもキレイですね。
Suicaペンギンの名前は「スイッピ」と言うそうですよ♪

投稿: よっこ*  | 2008年2月25日 (月) 11:47

うわ~やっぱり写真きれいですね~~lovely

ダミだ・・負けた・・・coldsweats02
あとで写真お借りするご相談しょっとflair

投稿: ココ | 2008年2月25日 (月) 13:50

ノーフラッシュですかーsign01(←ここに食いついてしまいました)
すごいキレイ。
この写真を見ていたら、行ってみたくなります。すごく。
甥っ子にせがまれているし・・・think

投稿: itoyoshi | 2008年2月25日 (月) 17:10

>よっこ*さん
ありがとうございます。いいカメラは、やっぱりいいですね。
「ペンギンのおかいも」で名前が「スイッピ」と付いていましたが、Suicaペンギンとは別だそうです。でも、最近はSuicaペンギン=「スイッピ」になりつつあるみたいです。

>ココさん
カメラの力です。私も家に帰ってきて、こんなにきれいに撮れるんだと驚いてます。

>itoyoshiさん
できるだけフラッシュを使わないようにしています。そのほうが色が自然できれいなので。正直こんなにきれいに写るとは思いませんでした。
甥っ子さんにせがまれちゃ、行くしかないですね。

投稿: テームズ | 2008年2月25日 (月) 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40236503

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日、鉄道博物館で見たもの:

« さよならゆとり両毛号 | トップページ | 運転操作体験~鉄道博物館 »