« スマイルトレイン2 | トップページ | お出かけ »

2008年3月29日 (土)

3月29日の鉄(活)動日誌

今日から、JR東日本のSuica、JR東海のTOICA、JR西日本のICOCAが相互に利用できるようになりました。それを記念して3カードのキャラクターがデザインされた記念カードが発売されました。
最近の記念カード熱は凄いです。以前は、発売開始時間頃に来れば大体手に入りました。人気のないカードになると、ずーっと売れ残っている場合もあったのですが、ここ最近のものは発売開始して3時間以内に完売してしまいます。購入する駅の選定も重要なポイントになります。今回の場合、多数の駅で販売されましたが、駅毎に割り当て枚数が違っているため、割り当ての少ない駅に行ったら既に並んでいる人で完売、別の駅に移動しなければならない羽目になります。それでも購入できればいい方ですが、出遅れが響いて結局購入できないということもあります。記念カード、競争率激しく、過酷な争奪戦です。
私は、今回上野駅を選びました。通勤で使っている駅なので、駅の構造がわかっているし、大きな駅なので割り当ても多いだろうというのが理由です。そして、今回は発売2時間前に列に並べるように家を出ました。1人での戦いなので、トイレが心配。じっと待って我慢できるのは2時間だろうと踏んで、2時間前でも余裕がある駅ということも選定の理由の1つです。

上野駅到着時は、大体120番目ぐらいでした。もうちょっと遅くても大丈夫そうでした。
販売開始時間が近付くと列が長くなり過ぎたようで、5分程早く発売が開始されました。
購入まで約15分、無事購入できました。
Suicatoikaicoca08032900
これ、3社のカード(デザインがちょっと違う)を当日1人で揃えた人はいるのでしょうか。東日本は9時発売、東海と西日本は8時発売でしたし、ネットではほぼ同じタイミングで完売していったようですから。
私は、この東日本のだけで十分です。

記念カードを購入した後は・・・

西武鉄道小手指車両基地で行われた新型車両30000系スマイルトレインの公開イベントに行きました。
小手指駅に10時50分頃到着、会場までテクテク歩きました。しかし、ここでも入場待ちの列。開場してから1時間経てばすんなり入れるだろうと思っていたら、そんなことはありませんでした。

また長時間待ち?

こちらは15分程で入れました。
ただ、ここは高麗や横瀬と違い会場スペースが少なく、とても狭く感じました。車内見学ツアーは120分待ち、こちらは断念。車両撮影会場は、撮影スペースへの出入口が一方通行だったので、ここでも待ち行列の中に入るハメになりました。
しかし、実際の車両を間近で見ることができると、今までの苦労が吹っ飛びました。
Seibu3000008032900

いいデザインしている。今までの西武では考えられないデザインだ!

スマイルトレイン。ピッタリのネーミングだ!
本当に愛らしいデザインだと思いました。

実際に走る姿を早く見てみたいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« スマイルトレイン2 | トップページ | お出かけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

カードいいなぁぁぁheart02
タカをくくってちょっと遅れて行ったらすでに完売でしたcrying
すごい人気ですね・・・。

投稿: ココ | 2008年3月29日 (土) 23:52

最近人気が高く、記念物が出るとすぐ完売が当たり前になってきました。その分、転売目的の購入も多く、本当に欲しい人に行き渡らないのが現実となっています。think

投稿: テームズ | 2008年3月30日 (日) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40680103

この記事へのトラックバック一覧です: 3月29日の鉄(活)動日誌:

« スマイルトレイン2 | トップページ | お出かけ »