« JR東海ダイヤ改正配布品 | トップページ | 春なのに・・・冬の北海道です »

2008年3月11日 (火)

鉄道博物館、「雪と鉄道」映画会

鉄道博物館で上映された「雪と鉄道」映画会。3月17日までということだったので、3月8日に行ってきました。とても古い映像ですが、とても見ごたえのある貴重な映像だと期待して10:30にはホールに到着。しかし、開場は10:40ということで、しばし待機。 
Teppaku08030801

10:40を少し過ぎて開場。250人程度入れる会場です。この時は、まだ私1人でした。
Teppaku08030802

上映が始まる頃には、20人ぐらいになったでしょうか。朝一番は、皆さん乗り物や見学の方が中心なのでしょうね。
最初に注意事項がアナウンスされました。

「ビデオ及び携帯ムービーでの撮影は行わないで下さい。」

当たり前と言えば、当たり前ですね。
ちょこっと撮ろうとしていた私は、部分的に画像を撮影することにしました。

1本目は「雪にいどむ」
子供(幼稚園児以下)が見たら泣き出しそうな暗~く重~い映画です。BGMも暗~いです。しかし、雪との戦いがどれほど厳しかったのか、それに対して、どれだけの苦労と努力があったのかよくわかりました。 
Teppaku08030803

このラッセル車がスクリーンいっぱいに映し出されるのですから、見慣れてないと’怖い’と思いますよ。 
Teppaku08030804_2

ラッセル車が雪を掻き分け進んでいくシーン。この他にもいろいろな除雪車が登場しました。
この映像で登場する機関車は、ほとんどSLでした。ラッセル車も黒。カラー映像なのにモノクロ作品のようです。この当時の最新鋭除雪用ディーゼル機関車DD14は、ほんのちょっと登場するだけです。 
Teppaku08030805
この中で’キマロキ編成’の解説がありました。’キマロキ’という言葉は聞いたことがあったのですが、これを観て初めて知りました。
ラッセル車の編成として、機関車+(雪を線路中央に集める)マクレーン車+(雪を遠くに飛ばす)ロータリー車機関車というのがあり、この頭文字を取って’キマロキ編成’と呼ばれたそうです。
Wikipediaの解説

また、こんなこともやっていたのですね。溜まった雪を貨車に載せて川などに捨てに行く雪捨て列車です。これは、雪を積んだ貨車に人が乗っていき、捨て場所で人力で捨てているところです。 
Teppaku08030806_2

2本目は「鉄道防雪陣」。昭和初期の作品なので、右から表記されています。年代物なので、とても画質は悪いです。
1本目で紹介されていた防雪対策がここでも紹介されていました。ということは、ずっと同じ方式が踏襲されていたということなのですね。 
Teppaku08030807

子供達にはちょっと難しい作品ですが、私にとってはとても参考になりました。今後も、このような記録映像を実施してもらいたいと思います。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« JR東海ダイヤ改正配布品 | トップページ | 春なのに・・・冬の北海道です »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

これは観ごたえがありそうな映画ですね!
鉄道博物館がご自宅の庭になっている(笑)テームズさんがうらやましいですぅぅぅ。think

投稿: ココ | 2008年3月11日 (火) 15:14

観・ご・た・え・ありますよ~。普段、ラッセル車など見られない私にとっては、とても勉強になりました。3月17日で終わってしまうのが残念です。鉄道博物館には、こんな記録映像が沢山あるはずですので、これからも順次公開してもらいたいです。

投稿: テームズ | 2008年3月11日 (火) 21:55

こんばんは。
えっ!こんな映画やってたんですか!
う~ん、こりゃ見に行かねば・・・・。
と言いつつも17日までなんですか。
会員なので、暇があれば行けるんですが。
ラッセル車など映像でも、そうそう見れるものではない
ですから貴重ですね。

投稿: すーさん@お気楽 | 2008年3月12日 (水) 23:32

すーさん@お気楽さん、こんばんは。
絶対観て下さい~というぐらいお薦めです。
交通博物館でも、貴重な映像の映写会は結構行われていましたが、子供の頃はその貴重さが理解できず、難しい映画だと思った記憶があります。そのため、ずっと観ずにいたのですが、閉館前に連続で特集された時に観たこだま誕生の時の映像がとても印象に残り、このような(今では)興味をそそる映像があるのならもっと早くから観ておけば良かったと後悔していました。
今回、鉄道博物館でそういう貴重映像にめぐり合えるチャンスが訪れました。今後も続けていって欲しいです。

投稿: テームズ | 2008年3月12日 (水) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40429782

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館、「雪と鉄道」映画会:

» 鉄博ホールで上映中のお宝映像 [鉄道博物館とよっこ*の日記]
鉄道博物館の所蔵している映画作品の中から、記録映画を上映するという映画会に出かけてきました。 日曜日の一番早い11時の映画会でしたが、バスツアーで来ていたお客様でほぼ満席です。 1作品目が終わってバスツアーの方々が退場すると、残った人は10名程度というさびしさでした。 途中、入退場OKのようです。 1作目は *作品タイトル:雪にいどむ *上映時間:24分 *制作:1961年 *カラー作品 2作目は *作品タイトル:鉄道防雪陣 *上映時間:15分 *制作:昭和初期 *モノクロ作品 ... [続きを読む]

受信: 2008年3月11日 (火) 14:48

« JR東海ダイヤ改正配布品 | トップページ | 春なのに・・・冬の北海道です »