« E233系3000番台に出会う! | トップページ | きれいになった東京駅??? »

2008年4月 4日 (金)

西武30000系デビューイベント~その2

西武30000系デビューイベント、車両撮影の後は、車両床下見学をしました。
床下見学入口で、デーンと構える30000系。記念撮影スポットになっていました。そのため、列が渋滞することもありました。 
Seibu30000event08032911_2

床下機器類が目線の位置になる通路を通ります。
前面のグラデーションカラーと同じ、サイドのカラーリング。 
Seibu30000event08032912

妻面にある銘板。 
Seibu30000event08032913

機器の説明は2ヶ所ずつ設けられていて、蓋をした状態と、開けた状態で見ることができました。
SIV(静止形電源装置)。クーラー・ヒーターや照明装置、制御装置に電力を供給する電源装置。今までは、MG(電動発電機)を使用していたそうですが、低騒音・軽量・メンテナンス性から、最近はこれが使われているそうです。 
Seibu30000event08032914a Seibu30000event08032914b

主制御装置(加減速装置)。コンピュータサーバのような装置ですね。蓋には’インバータ装置’と書いてあります。 
Seibu30000event08032915a Seibu30000event08032915b

列車情報管理装置。列車の頭脳に当たるそうです。これこそコンピュータですね。その隣は、配電盤でしょうか。こちらの方が馴染みがあります。 
Seibu30000event08032916a Seibu30000event08032916b

台車は非常にシンプルですね。 
Seibu30000event08032917a

非常用のステップ(左)と梯子(右)。 
Seibu30000event08032918a Seibu30000event08032918b_4

最後に、再び正面マスク。 
Seibu30000event08032919

他のイベントは長蛇の列。時間も無かったので、これで終わりにし会場を後にしました。
早く乗ってみたいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« E233系3000番台に出会う! | トップページ | きれいになった東京駅??? »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/40680860

この記事へのトラックバック一覧です: 西武30000系デビューイベント~その2:

« E233系3000番台に出会う! | トップページ | きれいになった東京駅??? »