« 特急列車つながるジオラマ | トップページ | Cow Parade Tokyo Marunouchi 2008~愉快なウシ達を一モウ打尽に!(1) »

2008年9月16日 (火)

鉄道博物館「昭和の鉄道」映画会

鉄道博物館鉄博ホールで、9月4日から10月31日まで「昭和の鉄道」映画会が行われています。
1つは「ごちそう列車」。ある家庭の夕食から始まります。食卓に並んだ刺身がどのように運ばれてくるかということを解説しています。
080914teppakueiga01

どうやら、釧路港で水揚げされた鮮魚が東京築地まで運ばれてくる様子を登場人物の1日の生活時間と照らし合わせて話が進みます。
080914teppakueiga02

2つめは「つばめを動かす人たち」。ここに登場する「つばめ」は展望車付きの客車列車時代のもので、名古屋まではEF58牽引、名古屋からは蒸気機関車の牽引でした。
080914teppakueiga03
機関車の出区から、東京駅発車、大阪までの様子、そして、機関車の入区までを綴っていますが、解説が全く無かったのが残念でした。

公式サイトのお知らせ

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 特急列車つながるジオラマ | トップページ | Cow Parade Tokyo Marunouchi 2008~愉快なウシ達を一モウ打尽に!(1) »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

つばめを動かす人たち・のタイトルに惹かれ数年前、書泉グランデでセルビデオを購入しました。そのものだと思います。

投稿: つばめ92号 | 2008年9月17日 (水) 22:12

鉄道博物館で流されていたのはDVD化されたものでした。つばめを動かすためにたくさんの人が関わっていたのがよくわかりました。今では考えられない程、1本の列車を動かすために人出がかかっていました。このような貴重な記録は末永く残していって欲しいです。

投稿: テームズ | 2008年9月17日 (水) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/42483722

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館「昭和の鉄道」映画会:

« 特急列車つながるジオラマ | トップページ | Cow Parade Tokyo Marunouchi 2008~愉快なウシ達を一モウ打尽に!(1) »