« 待機 | トップページ | 鉄道博物館ランチトレインのヘッドマーク »

2008年10月12日 (日)

第15回鉄道フェスティバル~10月11日の鉄(活)動日誌

毎年恒例、日比谷公園で行われる鉄道フェスティバル。今回が15回目となります。
10月の2日間開催されます。12日行かれる方のご参考になればと思い、夜中にアップしました。smile

メインステージの横断幕。
081011hibiya01

オープニングのテープカットには、お偉いさんに混じって三代目おけいはんの神農幸さんも加わりました。
081011hibiya03

入口の看板。
081011hibiya02a 081011hibiya02b

メインステージ裏の鉄道情報ボードは、日本の鉄道が関わる海外鉄道車両特集でした。
081011hibiya04a 081011hibiya04b 081011hibiya04c

今年は新幹線0系最後の年ですね。左は記念撮影用のボード。右はポスター。
081011hibiya05a 081011hibiya05b

JR各社の看板は、毎年代表的な車両をデザインしています。
左から、JR西日本JR東海JR貨物。JR西日本とJR東海は新幹線ですね。特に、JR西日本は0系がど真ん中に来てます。
081011hibiya06a 081011hibiya06b 081011hibiya06c

左から、JR九州JR四国JR北海道。JR九州は新幹線つばめ他、JR四国はアンパンマン列車とマリンライナー、JR北海道は新たに導入されたKITACAのキャラクターです。

081011hibiya06d 081011hibiya06e_3 081011hibiya06f

こちらは民鉄ブース。大手私鉄の他に、’駅長たま’で一躍有名になった和歌山電鉄こあら号山万長野電鉄上田電鉄津軽鉄道などが出店してました。雨の中、10時のオープン前から人気私鉄は長蛇の列でした。
081011hibiya07a 081011hibiya07b 081011hibiya07c

左は、名鉄の行先表示板。「犬山」が1万円に対して、「中部国際空港」は10万円の値が付いてました。
右は、和歌山電鉄で2,000円以上購入者に、画像の’駅長たま’のイラスト入りビニール手提げ袋がもらえます。富士急行も2,000円以上で特典がありました。
081011hibiya08 081011hibiya09

上信電鉄では、10月19日から「銀河鉄道999号」が運転されます。そして、JR貨物では、キティストラップの新作です。ご当地キティでは、’しがみつく’’乗っかる’がほとんどなのですが、これは珍しく機関士です。
081011hibiya10_2 081011hibiya11

最後にご当地ピンズ。毎年鉄道物のピンズを並べます。今年は、江ノ電ピンズ2東海道新幹線のぞみピンズJR東日本ピンズ(首都圏版)JR東日本ストラップ(首都圏版)の4種。毎回、石川玩具(株)が持ってくるようです。
081011hibiya12a 081011hibiya12b
ご当地ピンズも登録商標がバンプレストから石川玩具に変わりました。公式サイトはこちら

まだまだありますが、とりあえずこれだけ。12日、あるいは、来年の参考にして下さい。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 待機 | トップページ | 鉄道博物館ランチトレインのヘッドマーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/42758989

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回鉄道フェスティバル~10月11日の鉄(活)動日誌:

« 待機 | トップページ | 鉄道博物館ランチトレインのヘッドマーク »