« 【動画】京阪男山ケーブル 男山山上行き | トップページ | 京阪交野線 »

2008年10月22日 (水)

JRトレインくん~川越線車両

mattohさんのブログJRトレインくんの新作が出ていることを知り、早速買ってきました。happy01
今回は、予想外の展開というか、非電化時代に川越線で活躍していたキハ35、それも901です。
Canomiyateppakukiha3501_2
キハ35 900番台は1963年に製造されたステンレス車で、10両ありました。1995年に全車廃車されましたが、901だけは横川の鉄道文化むらに保存されています。

ところで、毎日私は東京駅や上野駅のGift Gardenをチェックしているのですが、販売しているのを見かけませんでした。think

それもそのはず。大宮駅と鉄道博物館限定販売だったのですね。coldsweats02
(大宮駅DilaのGift Gardenにて携帯で撮影)
081022_184401_2

側面です。「高タカ」となっているということは、八高線と共通運用していた時のものですね。
Canomiyateppakukiha3503
これと同形式の気動車は、通学に嫌というほど使ってました。外吊りのドアが特長で、隙間が多くて冬は寒かったです。

正面の行先は、一方が「川越」、もう一方が「大宮」です。
Canomiyateppakukiha3502a Canomiyateppakukiha3502b

缶の中のお菓子は・・・掟破りの’グミ’です。クッキーじゃなかった~。缶を開ける前に、缶裏の商品名を見て’グミ’と書かれていたので、てっきりグミ入りクッキーかとワクワクしてましたが、開けてビックリ玉手箱でした。(グミ入りクッキーって実際にあるのかなぁ?)
グミはオレンジグレープストロベリーの3つの味があります。
Canomiyateppakukiha3504

列車の形をしたグミでした。
Canomiyateppakukiha3505

折角大宮&鉄道博物館限定で販売するのであれば、鉄道博物館に展示されている車両をモデルにして欲しかったと思います。例えば、キハ11とか、クモハ101とか、クモハ40047とか、キハ41307とか。
次作に期待します。wink

過去のJRトレインくんはこちらをご参照下さい。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 【動画】京阪男山ケーブル 男山山上行き | トップページ | 京阪交野線 »

博物館」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

食玩」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。TB&コメントありがとうございます。

 通勤型のディーゼルカーとして登場したキハ35系ですが、乗り鉄派にとっても普段の生活で利用する立場としてもあまり歓迎された車両ではなかったと思います。私の場合は両方で利用しましたけど、特に夏場の暑い最中、30分以上も毎日揺られていたのは正直ツライものがありましたね。その後、川越線が電化された際、山手線で使用されていた103系が転属して来た時は、クーラーつきの車両が別世界に感じてしまいました。

投稿: mattoh | 2008年10月24日 (金) 23:10

mattohさん、こんばんは。
おっしゃる通り、痛勤型国電の代表作のような車両でしたね。これの同形式で真夏に高崎から八王子まで八高線を乗り通した時は、サウナに入っているようでした。走っている時は窓から風が入ってきますが、駅に止まる度に熱風が吹き上げてきました。
それにしても、JRトレインくんでキハ35をラインナップするとは予想外でした。

投稿: テームズ | 2008年10月24日 (金) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/42873245

この記事へのトラックバック一覧です: JRトレインくん~川越線車両:

« 【動画】京阪男山ケーブル 男山山上行き | トップページ | 京阪交野線 »