« 仕事納めは・・・グリーン車で | トップページ | 正月準備 »

2008年12月27日 (土)

最後のD51「重傷」の記事

12月27日の朝日新聞朝刊社会面を見てcoldsweats02ビックリしました。

最後のD51「重傷」 ボイラー空だき「全治1年半」

asahi.comのニュース記事

唯一営業運転していたJR東日本のD51 498が、ボイラーの「空だき」で走行不能になったそうです。確かに先週の前半に、「12月20日、21日のSL湯けむり号はD51のボイラー不調によりC11での運転となります」とテロップが出ていましたので、何かあったのかなとは思っていましたが、修理に1年半もかかるほどの損傷だったとは想像しませんでした。

「修理には最大1年半」(JR関係者)とも言われ、今後のイベント運行は白紙となっている。

2月の千葉や、来年の奥利根号はお休みなのでしょうか、それとも代走でしょうか。代走するとなると、秩父のC58 363か磐越西線のC57 180が該当しますが、どちらも自線の運行があるのでそうそうは借りれないですね。真岡のC11やC12だと、タンク車なのでちょっと見劣りします。
梅小路のD51 200で走らせることができるのでしょうか。それならは、C62 2「スワローエンゼル」を復活させて欲しいですね。(あくまで個人的願望です)

梅小路蒸気機関車館で動態保存されているD51 200(左)とC62 2(右)
2008年9月27日撮影
080927d51200 080927c622_2

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 仕事納めは・・・グリーン車で | トップページ | 正月準備 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

私も、C62 2のレンタルに一票!paper

投稿: らっか | 2008年12月28日 (日) 00:18

空焚きは怖いですねー
たまに薪ストーブに載せた煮物が煮詰まってこげるとか、やかんのお湯が蒸発しきって空焚きとかやっちゃいますが・・・
それでも修理できるならいいです。再起不能よりは・・・

投稿: | 2008年12月28日 (日) 19:34

>らっかさん
ご賛同頂きありがとうございます。つばめマーク入りのC62に颯爽と牽引してもらいたいですね。

>舞さん
事故にならず、また、再起不能にならなかったのは不幸中の幸いですが、長期間に渡り姿が見られないのは残念です。
空焚き・・・怖いです。一歩間違えれば火事になりますから。

投稿: テームズ | 2008年12月28日 (日) 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/43548729

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のD51「重傷」の記事:

« 仕事納めは・・・グリーン車で | トップページ | 正月準備 »