« 東京湾 | トップページ | エキチカイルミネーション2008(14)~宮原 »

2009年1月14日 (水)

名鉄乗り鉄紀行(6)~広見線

ミュースカイで犬山まで来て、次は広見線に乗車。新可児までは15分に1本あります。
081230meitetsuhiromi01

犬山からの1800系2両編成。似非パノラマスーパーですね。カラーリングはパノラマスーパーですが、前面に「パノラマスーパー」の文字はありません。車内は転換クロスシートですが。smile
081230meitetsuhiromi02

こちらは、名鉄新可児駅舎。それなりに立派です。
081230meitetsuhiromi03a

90度向きを変えると、JR太多線の可児駅。すぐお隣です。
081230meitetsuhiromi03b

JR可児駅前には、腕木式の信号機があります。その隣に信号機設置の説明が書かれた看板。
081230meitetsuhiromi04a 081230meitetsuhiromi04b
で、JRの方はこれぐらいにして、

名鉄広見線御嵩まで行きます。ここから先は、30分に1本しかありません。ワンマン列車1編成が行ったり来たりする運用です。
081230meitetsuhiromi05

終点の御嵩。1面1線の寂しい駅です。
081230meitetsuhiromi06

オレンジ色の夕陽がスカーレットの車体を染めていきます。日没が近くなりました。
081230meitetsuhiromi07

犬山に着く前に日没を向かえ、ナイトモードでの乗り鉄となります。
犬山からは、各務原線経由で名鉄岐阜に向かいました。
「急行 岐阜」行き、途中から「普通」。名鉄の運用は、なかなか理解できません。sad

(続く)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

|

« 東京湾 | トップページ | エキチカイルミネーション2008(14)~宮原 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/43660314

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄乗り鉄紀行(6)~広見線:

« 東京湾 | トップページ | エキチカイルミネーション2008(14)~宮原 »