« 【動画】East i  Day and Night | トップページ | JR東日本 2つの新型車両のニュース »

2009年2月 3日 (火)

2009年3月ダイヤ改正のパンフレット

12月にプレスリリースされた2009年3月のダイヤ改正。そのパンフレットが駅で配布されました。
090202jrepanf_2
内容的には、以前アップした記事と変わりません。しかし、色・地図を使ってわかりやすく解説されています。

私なりの注目点は、やはり川越線に新駅「西大宮」が開業することでしょうか。
そして、「ムーンライトながら」「ムーンライトえちご」の臨時列車化、寝台特急「富士・はやぶさ」の廃止。悲しいです。

全体を眺めると、利便性・混雑緩和を考慮したダイヤ改正、増発・増結が多く見られます。(ダイヤ改正ですから、当然といえば当然ですが)

最終ページの3つの話題。
・Suica後利用可能エリアが広がります!
   房総半島・銚子方面、常磐線ではいわきまで、群馬県方面では水上・
   横川まで利用可能になります。
・特急「あさぎり号」の指定席券発売に関するお知らせ
   3月13日出発分をもって、みとりの窓口での販売が終了します。
   あさぎりに乗る人は小田急か旅行会社で買ってくれということですね。
・4月1日よりJR東日本の首都圏の駅は、全面禁煙に。
   いいことなんでしょうけど・・・

さて、開業前に西大宮駅に行ってみましょうか。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 【動画】East i  Day and Night | トップページ | JR東日本 2つの新型車両のニュース »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

あさぎり、終わりの始まりですかね。
これでまた御殿場発着に戻ってしまうのでしょうか。
さらにはJR371系車両廃止にむけてのカウントダウンとか。

確かに利用率がねえー。
高いし冷房きついしで、私ですらわざわざ新宿からあさぎりで沼津行くようなことはしませんし。
MSE登場後はなおさらですわ。
しかしながらもし沼津延伸廃止となると、完全にローカル駅となってしまうのが寂しいです。

投稿: みほちん | 2009年2月 3日 (火) 09:59

>あさぎり、終わりの始まりですかね。
その表現、ピッタリかもしれません。
以前一度沼津から新宿まで371系で乗り通したことがあります。(一度っきりですが)確かに乗車率悪かったですね。わざわざ御殿場経由で沼津まで乗り通す人は少ないでしょう。沼津から御殿場方面への観光客も距離的には高い特急料金を払う程でもないでしょうし。
難しいですね。

投稿: テームズ | 2009年2月 3日 (火) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/43937222

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年3月ダイヤ改正のパンフレット:

» 埼京線・川越線 たった1月のダイヤに…… [くすのきパパ徒然記]
【2009年2月11日〜3月13日埼京線・川越線 時刻表】   [:イヒヒ:]駅に、埼京線・川越線全駅の時刻表が置いてあった。 [:たらーっ:]よく見ると、1月足らずしか使わない時刻表。 [:でんしゃ:]JR東日本、気前がいいなぁ。どうせなら、3月14日(土)以降のJRダイヤ改正の時刻表も配ってほしいと思うけど、どうだろうか? 肝心な朝の電車は、±1分程度変わるみたい。 ... [続きを読む]

受信: 2009年2月 5日 (木) 00:06

« 【動画】East i  Day and Night | トップページ | JR東日本 2つの新型車両のニュース »