« 2009年3月14日の「記念Suica」って、こんなに? その2 | トップページ | 東京で見る雪 »

2009年2月27日 (金)

その名は「さくら」 山陽・九州新幹線直通列車の愛称決まる!

2011年春に直通運転を開始する山陽新幹線・九州新幹線直通列車の列車名が「さくら」に決定しました。

JR西日本のプレスリリース

-----------(プレスリリースから抜粋)----------------------------------
山陽新幹線・九州新幹線直通用車両は、「日本の伝統文化が色濃く残る関西圏と九州圏を結ぶ新しい新幹線として、日本の美しさ、力強さ、凛々しさを表す“凛”をキーワードとして日本的なもてなしの心地よさを表現」しております。
南から北上する桜前線にあわせて、九州新幹線(鹿児島ルート)全線開業時に、鹿児島中央~新大阪間を直通の新幹線「さくら」が運転を開始します。皆さまのご利用をどうぞよろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------
N700系7000番台が充当される山陽・九州直通新幹線。凛々しさを感じさせます。行く末は、東京発鹿児島中央行きが設定されたりして。でも、それだけの距離があると、飛行機には勝てないか。coldsweats01

列車名は一般公募されました。
応募結果上位は以下の通りです。(プレスリリースより)

順位

列車名

ご応募数

順位

列車名

ご応募数

1

さくら

7,927

6

つばめ

3,438

2

はやぶさ

6,917

7

ひびき

3,043

3

はやと

6,270

8

きぼう

2,407

4

さつま

6,024

9

やまと

2,284

5

みらい

3,803

10

みやび

2,136

 

 

 

 

 

 

 
私個人的には「はやぶさ」を推したかったです。もともと、東京~鹿児島を結ぶブルートレインでしたから。
あるいは「つばめ」が選ばれ、九州新幹線内の列車名を変更するのかと思ってました。

ところで、新幹線の列車名に3文字が多いと思ったのは私だけsign02

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 2009年3月14日の「記念Suica」って、こんなに? その2 | トップページ | 東京で見る雪 »

ニュース」カテゴリの記事

新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

私も過去に何回か応募しました。今回は1位が当選とすっきりしています。九州新幹線つばめの公募の1位は「はやと」だったかと記憶しています。「つばめ」が今後も九州島内限定で残ってくれれば、思い入れある私には十分です。テームズさんのおっしゃる「はやぶさ」は東京駅乗り入れ特別臨時列車が実現するときの名にふさわしいのではないかと思います。

投稿: つばめ92号 | 2009年2月28日 (土) 11:08

公募1位がすんなり列車名に決まると、すっきりしますね。「さくら」・・・明治時代から続く伝統ある列車名が新幹線で復活。時代の流れを感じさせます。
「はやぶさ」・・・東京発着列車が実現した時には、是非ともと思いますが、「ふじ(富士)」の可能性もありそうですね。

投稿: テームズ | 2009年2月28日 (土) 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/44185365

この記事へのトラックバック一覧です: その名は「さくら」 山陽・九州新幹線直通列車の愛称決まる!:

» 九州新幹線 [psp カスタムテーマ ダウンロード リボーン]
九州新幹線の路線図:全線開通とさくらルートのとは?九州新幹線:「さくら」復活 伝統の愛称、直通列車に その名は「さくら」 山陽・九州新幹線直通列車の愛称決まる! [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 07:43

» 山陽・九州新幹線直通車両の名称は、「さくら」に決定。 [大阪、おおさか、OSAKA]
2011年3月、九州新幹線(鹿児島ルート)の全線開業にあわせて運行される、山陽・九州新幹線直通新型車両。 その車両の名称が、「さくら」に決定したことが、JR九州とJR西日本から発表されました。 昨年秋... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 00:27

» さくら-九州新幹線に咲く- [冷たい月の陽炎 nexatena]
さくら咲く、未来。 九州に再び『さくら』の名前が蘇る。 先日、山陽-九州新幹線の列車愛称が『さくら』に決まったニュースを聴いた。 『さくら』と九州の縁は決して浅いものではない。それだけに、愛称決定の一報を聞いたとき「落ち着くところに落ち着いたかな」そんな印象を抱いた。 そもそも『さくら』という列車名には、歴史の重みというものがあることも付け加えておきたい。 今では列車に名前がついていることは珍しくはないけれど、歴史を紐解いてみると、はじめて列車に愛称がつけられたのが、この『さくら』... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 23:39

» 山陽-九州直通新幹線の名称は「さくら」 [葛飾特快 Special Rapid Service KATSUSHIKA]
2005(平成17)年3月1日、私達鉄道ファンの前で華々しく散ったあの列車が、山 [続きを読む]

受信: 2009年3月 2日 (月) 06:12

« 2009年3月14日の「記念Suica」って、こんなに? その2 | トップページ | 東京で見る雪 »