« 帰還 | トップページ | つながるヨガペンギン~フロムアクアのおまけ »

2009年3月22日 (日)

09年3月21日の鉄(活)動日誌~春の青春18きっぷ3回目の旅

2009年春の青春18きっぷの予定の中では、今回がメインの旅です。shine
大糸線乗り鉄が目的。計画は昨年の夏にはできていました。青春18きっぷ発売と同時に、3月の3連休のところで実行することに決めました。

当初の計画では、宮原を一番列車で出発し、22時半頃戻れる予定でした。

余裕もって考えていた計画でしたが、ここで伏兵が現れました。

3月14日ダイヤ改正!coldsweats02

計画したのは昨年の夏ダイヤ。3月上旬に最終チェックをしていた時に、「そういえばダイヤ改正があるな」と新ダイヤでの見直しをしたら、なんと、大糸線・中央線のダイヤが変わっており、松本で接続していた列車が接続しなくなってしまいました。

再度計画立て直しです。そうすると、朝の出発は1時間程遅いですが、終電での帰還という計画になりました。その日のうちに帰ってこれるからいいかと。しかし、松本からの帰りは、どこかでダイヤが乱れるとアウトという状態。一応泊りも覚悟しました。

出発直前に再々度計画見直し。
北越急行はゆめぞら号に乗れることを確認。
折角だから、一番列車で行って日本一のモグラ駅土合駅も立ち寄ろう。
松本での乗り換え時間があるので、松本電鉄もちょっと乗ろう。
(折り返した後の乗り継ぎ時間が短かったのですが、松本駅の駅構内図を見て可能なことを確信しました)

ということで、今回の目的は
・土合駅散策
・北越急行「ゆめぞら号」乗車とほくほく線乗り潰し
・大糸線キハ52乗車と乗り潰し
・松本電鉄乗車

となりました。happy01

----------------------------------------------------------------

上越国境越えの1番列車は115系新潟車。土合駅でどれだけ降りるのかと思っていたら、50人以上は降りたのではないでしょうか。大部分は春山登山の方々でした。
09032101

いよいよ486段の階段に向かいます。ISO1600で撮影しているので明るく見えますが、トンネル内はこんなに明るくはありません。暗いです。前を歩く4人は、私と同じ駅散策の家族連れ。まさか、家族連れがいるとは思いませんでした。coldsweats02
09032102

歳ですかねえ。普段の運動不足でしょうか。登り切った時には、足がガクガクでした。sad
続いて上りホーム。天気も良くホームや山々に残る雪の白さが眩しかったです。
09032103 09032103b

国道から土合駅を望む。無人駅です。なぜか車がいっぱい停まってます。
09032104

再び階段を降りて下りホームに戻り、1時間半後の下り2番列車で上越国境越え。スキー場はまだまだ春スキーシーズン真っ只中でした。
09032104b

越後湯沢で下車し、ここからは北越急行の「ゆめぞらⅡ」に乗車。この車両は転換クロスシートで快適です。
09032105 09032105b
六日町で後発の特急を退避中に車内で北越急行線の乗車料金を精算。ワンマンなので運転士さんのところに行って精算です。

ほくほく線内はトンネルだらけ。そこで、考え出されたのが車内の天井に映像を投影するイベント。shine映像は5種類。5ヶ所の長大トンネルで投影されます。とてもきれいで、トンネル走行中も飽きませんでした。happy01
09032105c 09032105d

直江津からはデカ目の455系で糸魚川へ。食パン車を期待したのですが・・・。coldsweats01
09032106a_2

途中、海岸線を走ります。天気も良く、空の青と海の青緑、とてもきれいでした。
09032106b_2

糸魚川から、今回のメイン、大糸線です。乗車したのは赤のキハ52 115。このカラーは懐かしいです。通学で使っていた30年前を思い出します。
09032107a

最初は平坦なところを時速60km程で快走していたのですが、だんだん山の中に入っていくと、時速20~40kmというゆっくりしたスピードで進みます。川を右に左に見ながら、トンネルを抜けて行きます。
09032107b 09032107c

南小谷到着。ここでの接続が悪く、次の信濃大町行きまで1時間以上ありました。駅の回りもほとんどなく、待合室でのんびりしてました。
ここからは電化区間、信濃大町まではE127系2両、信濃大町からは同じくE127系4両で松本へ向かいます。右は、17:02発の臨時快速の115系2両。ここで待機です。
09032108a

進行方向右手にはこんな景色が広がります。なので、E127系は松本に向かって右側がクロスシートになっています。
09032108b 09032108c

松本に到着。駅そばを軽く食べて、松本電鉄に乗車。松本駅はJRと併設されています。6番線が大糸線、7番線が松本電鉄と同一のホームで、改札はありません。JRの改札で精算するか、車内で精算です。
時間の許す範囲で、下新まで行って折り返してきました。
09032109a 09032109b

これで、今回の目的は達成。後は戻るだけですが、これが大変。ロングランの上に、乗り継ぎがタイト、おまけに新宿からは終電、ダイヤが乱れると、帰れなく可能性があります。think
09032110a
武蔵野線で人身事故があって乱れていたようですが、私の経路は何もなく予定通り戻ることができました。happy01
3連休の真ん中、土曜日なのに、23時30分の新宿駅があんなに混んでいるとは思いませんでした。

09032110b_2
今回は久しぶり(25年ぶり?)に途中下車印も、南小谷・信濃大町・松本・甲府駅で押してもらいました。今の途中下車印でシャチハタスタンプみたいなものなのですね。昔は入札日付印のような挟むタイプだったのですが。coldsweats01

いつものことですが、まともに食事をできなかったのが残念です。
(本人はそう思っていませんがsmile

詳細はボチボチと。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

|

« 帰還 | トップページ | つながるヨガペンギン~フロムアクアのおまけ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/44426360

この記事へのトラックバック一覧です: 09年3月21日の鉄(活)動日誌~春の青春18きっぷ3回目の旅:

« 帰還 | トップページ | つながるヨガペンギン~フロムアクアのおまけ »