« 勝沼ぶどう郷駅 桜とEF64と大日影トンネル | トップページ | 【動画】勝沼ぶどう郷駅にて »

2009年4月 9日 (木)

都電荒川線8800形 4月26日から運行開始!

都電荒川線に新型車両8800形が導入されて4月から運用開始されることは3月にアップしましたが、運用開始日が4月26日となることが発表されました。happy01

都電荒川線のプレスリリース

--------(以下、プレスリリースより抜粋)----------------------------------
東京都交通局は、都電荒川線に新型車両(2両)を導入し、平成21年4月26日(日)から運行を開始することとしましたのでお知らせします。
今回の新車は、「荒川線の未来を開く、先進性と快適性」をコンセプトに、丸みのあるスタイルで優しさと親しみやすさをイメージしたデザインとしています。また、従来の車両の約2割の省エネを実現するなど、環境に配慮した仕様です。
デビューに伴い、5月31日(日)まで、この2両を、東京都下水道局森ヶ崎水再生センターのバイオマス発電によるグリーン電力で運行します。

<出発式の開催>
運行開始に先立ち、新型車両の出発式を開催します。
日時:4月26日(日)9時30分~
会場:荒川電車営業所(都電荒川線「荒川車庫前」下車すぐ)

------------------------------------------------------------------
出発式は見に行きたいです。そして、初乗車も。

それにしても、グリーン電力とは・・・sign02

--------(以下、プレスリリースより抜粋)----------------------------------
グリーン電力とは、太陽光や風力、バイオマスなどの自然エネルギーから作られる電気のことで、電気を作る際にCO2を発生しないとされる環境負荷の小さい電力です。新型車両には、グリーン電力の利用を表記したグリーンパワーマークを掲出します。
5月31日までの期間に消費する運行電力(12,000kWh)相当のグリーン電力証書を購入することで、5,100㎏のCO2削減に貢献します。
※CO2削減量の計算に当たっては、東京電力の平成19年度CO2排出原単位0.425kg-CO2/kWhを使用しています。
------------------------------------------------------------------
なるほどconfident
しかし、この2両をグリーン電力で運行しますとなっていますが、そんな電気を区別することなんでできないですよね。要は、この2両が使った電力は、購入した電力を割り当てますということのようです。
それはさておき、クリーンなエネルギーで運行されるのは環境にいいですね。happy01

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 勝沼ぶどう郷駅 桜とEF64と大日影トンネル | トップページ | 【動画】勝沼ぶどう郷駅にて »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/44618296

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川線8800形 4月26日から運行開始!:

« 勝沼ぶどう郷駅 桜とEF64と大日影トンネル | トップページ | 【動画】勝沼ぶどう郷駅にて »