« 雨上がり | トップページ | 「ご好評につき、継続します」鉄道博物館ヒストリーゾーンイベント »

2009年5月17日 (日)

09年5月17日の鉄(活)動日誌

今日は鉄道博物館Teppa倶楽部会員限定のイベント、鉄道写真塾を受講してきました。この鉄道写真塾、今年は年間計画されており、今回が3回目。前回は先着順でしたが、今回からはがき応募による抽選でした。

今回は、撮影編の第2回目。「ISO感度とノイズの関係を知る」とテーマで行われました。機材は鉄道博物館側から貸与されたNikon D90。ISO3200で、暗いヒストリーゾーンの車両を撮影。最後に、2枚をA4サイズにプリントして、講師の方に講評していただけるという内容でした。

鉄博ホールで説明と簡単な操作方法のレクチャーを受け、ヒストリーゾーンへ。
まずは、説明を受けながらC57の撮影。
09051701

その後、EF58で説明を受けながらの撮影を行った後、2階へ移動。
転車台実演を撮影。
09051702

その後、約2時間フリーで館内自由撮影となりました。

今まで自分のカメラで撮ったものを全て撮り直す勢いで館内回りました。

こんなのとか。
09051703

こんなのとか。
09051704

ヒストリーゾーンって、こんなに明るかった?と思わせる写りです。

オハ31の車内もこんなに明るく。
09051705

富士のマイテも車内がこんなに良くわかるように撮れました。
09051706

私が、Canon EOS Kiss Digital Xを手にして、喜んでISO1600で撮った時より更に綺麗に撮れてます。

100枚以上撮影して(余分なものも撮ってましたがcoldsweats01)、プリントに選んだのはこの2枚。scissors

「エルム」のヘッドマークを付けたED75。上の照明を入れないほうがという意見もあったようですが、今回は敢えてギリギリのところで入れてみました。ヘッドマークがスポットライトに照らされて浮かび上がります。
09051707a
ちょっと傾いている上に画像が粗いですが、A4にプリントアウトしたものはもっと綺麗でした。(自画自賛。お恥ずかしい。coldsweats01

もう1枚はこれ。上野駅で馴染みだった3列車を横から。
2階の明かり窓をカットしたほうが良かったのではという意見を頂きましたが、どうしても181系の特急シンボルマークを入れたかったので。
「ひばり」と「とき」だけでも良かったのですが、どうしても案内の柱が入ってしまうので、思い切って「あけぼの」まで入れてみました。
09051707b

プリントアウトしたものについて講評を頂きとても参考になりましたし、撮り方・構図の基本なども参考になり、とても有意義な一日になりました。happy01
他の方々の撮影したものも拝見させて頂き、「ほ~なるほど。こんな見方があるのか。」など、それも今後の撮影の参考にさせて頂きます。

今回は20数名。女性や子供さん(保護者同伴)の参加もありました。
今後も参加できるものは参加していきたいと思います。smile

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 雨上がり | トップページ | 「ご好評につき、継続します」鉄道博物館ヒストリーゾーンイベント »

博物館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

私もこの日に参加しました。3回連続で参加しているので講師の方には私の顔を覚えられています。今回も私は一番前の席に座っていたので、そのせいもあるかもしれません。毎回本当にデジタル一眼レフカメラの性能ってすごいんですね。素人の私でさえ綺麗に撮影できるのですから。他の参加者の方とも撮影中にいろいろとお話ができたのも良かったです。私がプリントアウトしてもらったのは2階からの転写台の実演とED4010です。今日のお土産は、鉄道博物館オリジナルノート(黒)・シースルー卓上時計・Rail Magagine303(2008-12)とパンフレット2冊でした。今後の鉄道写真塾にも是非参加したいです。もしご一緒になりましたら声をかけてくださいね。ちなみに私は群馬県庁のサイトの「県民リポート」で群馬県内を紹介しています。鉄道関係はほとんで私なのですぐに顔と名前が分かると思います。では。

投稿: 群馬県民 | 2009年5月17日 (日) 21:29

群馬県民さん、こんばんは。
今回ご挨拶できず残念でした。私も、今後の写真塾に参加したいと思っておりますので、その時はよろしくお願いします。
今のデジタル一眼レフって、本当に凄いですね。きれいに写ります。腕の無い私でも「おおこんなにきれいに!」と思います。
県民リポート、いくつか拝見しました。群馬県は私鉄も多く、見どころの多いところですね。

投稿: テームズ | 2009年5月17日 (日) 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/45043785

この記事へのトラックバック一覧です: 09年5月17日の鉄(活)動日誌:

« 雨上がり | トップページ | 「ご好評につき、継続します」鉄道博物館ヒストリーゾーンイベント »