« 浜松町の小便小僧~2009年5月 | トップページ | 【動画】西武鉄道 銀河鉄道999デザイン電車 »

2009年5月 5日 (火)

西武鉄道 銀河鉄道999デザイン電車

5月1日から西武鉄道に登場した銀河鉄道999デザイン電車です。
これが、西武鉄道に登場した経緯は・・・
-----------(公式サイトのお知らせより抜粋)--------------------------
銀河鉄道999の生みの親であり、西武鉄道の沿線である大泉学園にお住まいで練馬区名誉区民の松本零士氏より、「子どもたちの夢に出てきそうな電車を走らせることで電車に乗る楽しみを発見・体験してもらうことや、アニメによる地域活性化を願っていること。また、環境に優しい電車に青く美しい地球の絵柄を施すことで、地球環境保護への意識も高めてもらいたい」という松本零士氏の思いと、アニメ産業の振興とアニメの活用による地域の活性化を目指す練馬区と沿線の魅力アップをはかりたい西武鉄道の意向が合致し、実現したものです。
車両に描かれているキャラクター“メーテル”の言葉の意味は、“お母さん”であり、母の優しさをもって電車に乗っているすべての人を守っていることもイメージしています。
------------------------------------------------------------------------------
とのことです。“メーテル”という名前に“お母さん”の意味があるとは、実は今まで知りませんでした。coldsweats01

西武池袋駅に到着した銀河鉄道999デザイン電車。(画像は全て2009年5月4日撮影)
090504seibu99901

車掌さんの横顔。
090504seibu99902

側面のメーテル。やさしい顔をしています。
090504seibu99903

所沢駅で、車掌さんが描かれている方とは反対側を撮影。こちらは、メーテルが前面に描かれています。側面のより凛々しく感じます。
090504seibu99904

2008年10月19日から運行している上信電鉄の「銀河鉄道999」号と乗り比べてみるのもいいかも。
昨年12月に乗車した様子はこちらで。

近鉄伊賀線(現:伊賀鉄道)で走っている忍者列車も松本零士氏デザインです。こちらをご参照下さい。
2011年までには車両の入換で運行終了するようです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 浜松町の小便小僧~2009年5月 | トップページ | 【動画】西武鉄道 銀河鉄道999デザイン電車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

メーテルよりも車掌のインパクトが凄いんですけど。
乗ってみたいですねー。
有楽町線経由で豊洲まで出て、水上バスヒミコに乗るのもいいですね。
どちらも銀河鉄道999絡みということで。

投稿: みほちん | 2009年5月 5日 (火) 23:46

どちらもインパクトありました。色も鮮やかで目立ちます。運用は問い合わせれば教えてくれるようですので、狙って乗ることもできます。上信電鉄のように、車内にも趣向を凝らして欲しかったと思いますが。
水上バスヒミコと・・・いいですねえ。ヒミコも松本零士氏のデザインですね。

投稿: テームズ | 2009年5月 6日 (水) 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/44908282

この記事へのトラックバック一覧です: 西武鉄道 銀河鉄道999デザイン電車:

« 浜松町の小便小僧~2009年5月 | トップページ | 【動画】西武鉄道 銀河鉄道999デザイン電車 »