« 浦和駅高架化状況~09年6月7日・14日 | トップページ | 片眼の茶ガマ »

2009年6月19日 (金)

横須賀線田浦駅にて

横須賀線の田浦駅。大船方面からだと、横須賀駅の1つ手前の駅です。(って、駅名標見ればわかるかcoldsweats01
6月13日の横須賀線開業120周年記念イベントで展示されたE259系の送込み回送をここで狙いました。
屋根も柱も’木’が残ってます。
090613taura01 090613taura01b

なぜ、この駅でE259系を撮影することにしたか。それは、ホームの両端がトンネルに挟まれた駅で、前々からここを通過する度に気になっており、機会があれば立ち寄ってみたかったから。そして、トンネルを抜けてくる列車を狙ってみようと思い、ここで撮影することにしました。
鎌倉側の田浦トンネル。レンガ造りの味のあるトンネル。
ホームは10両を切る長さしかないため、11両目はトンネルの中。11両目と10両目の先頭ドアは開きません。
090613taura02 090613taura04
右側トンネルの右にある信号機は90度横向きにされてます。ここから米軍基地への貨物線が分岐していたのですが、今は使われなくなったのでこの様になってます。

トンネルの解説。向かって右の下り線トンネルは明治22年に造られたもの。左の上り線トンネルは大正13年の複線化にともなって建設されたもの。大正14年の電化工事にともなって側壁部の大部分はコンクリート造りに改築されたそうですが、入口のレンガ造りは歴史を感じるし、温かみがあります。
090613taura05

上り線トンネル内部。縁取りが緑色に光る四角い板が11両編成の停止位置。右側はホームではありません。トンネル内は立入禁止です。上部の壁はレンガです。
090613taura03

反対側(横須賀側)の七釜トンネル。明治・大正・昭和と三代に渡って造られたトンネルです。一番左のトンネルは貨物線のトンネルですが、今は使われていません。
090613taura06a 090613taura06b

横須賀駅の修羅場を前に、しばしのんびりした時を過ごしました。confident

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 浦和駅高架化状況~09年6月7日・14日 | トップページ | 片眼の茶ガマ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/45328676

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀線田浦駅にて:

« 浦和駅高架化状況~09年6月7日・14日 | トップページ | 片眼の茶ガマ »