« ポケモン新幹線 | トップページ | 鉄道博物館 夏休み車両工作教室 »

2009年7月18日 (土)

09年7月18日の鉄(活)動日誌~ポケモン+鉄博-寝坊

3連休だけど天気悪いし、18きっぷ期間前なので、近場で撮り鉄の予定でした。快速「一村一山」とかあかべぇ編成で運転される特急「あいづ」とか。それだったらということで、少し早起きして「あけぼの」も撮ろうと計画しました。

ところが、2時間も寝坊。あーあ。久しぶりにやってしまいました。sad(滅多にやらないのですが)

「じゃあ、「北斗星」から撮るか」ということで大宮駅に。今日は虹ガマでした。
虹ガマの「北斗星」も珍しくなくなったのか、みんな他に出かけたのか、天気も悪いせいか、今日の大宮駅は撮り鉄さん少なかったですね。
09071801

この後は、新幹線ホームに移動。

ポケモン新幹線を撮りに行きました。今日の分から運用も公式サイトで掲示されるようになりました。(但し翌日分まで)今年は13編成に増やしたようで、目にする機会も多くなります。
09071802

大宮駅10時台、11時台は今日のピークだったのではないでしょうか。1時間半で全形式見ることができました。
09071803

今年はスイカが目立ちます。アルセウスも。(息子に聞きました。よく知ってます。)
09071804a 09071804b

流し撮りにも挑戦。2本目でなんとか見れるものが撮れました。下りの「あさま」を15・16番線から撮影。
左が東京側、右が熊谷側です。
09071805a 09071805b 09071805c
11:02の下り団体臨時列車(E3系+E2系)にも充当されました。E3系もE2系もポケモン新幹線。続いて来た11:14発のやまびこ(E3系+E2系)も両方ポケモン新幹線。2本続いて来てラッキーでした。

そして、こんなところでもポケモン新幹線を撮影。
09071806
そう、鉄道博物館のパノラマデッキからです。

午前中に大宮駅での撮影を終え、午後は家族で夏のイベントの下見に鉄道博物館に来ました。14時頃だと駐車場入れないのではないかと不安だったのですが、何とか停めることができました。ただ、エントランスから一番遠い所、大成鉄道村への連絡通路付近でしたが。
09071807_2 09071808

やってきました鉄道博物館わくわくラリー。3ヶ所スタンプを押して0系新幹線を完成させるのですが、最初押す位置がわからず、ズレてしまってお見せできない状態です。sad(答えたくはなかったですが)アンケートに答えてシールをもらってきました。coldsweats01
09071809a 09071809b

夏休み鉄道工作教室は、企画展「時刻表」の隣のスペシャルキャラリー2。
パーツをボンドで組み立てて終わりで、色づけは汚したりするといけないので各自持ち帰ってお家でやりましょうとのこと。水性絵の具で色づけできます。(今回は下見だけ)
ラーニングホールへプラッと行くと、ラーニングプログラムのオリジナル列車をつくろうがまだ定員になっていなかったので参加。結構面白かったので、続けてオリジナル列車をつくろう2もやってきました。どんなのを作ったかは後程。
09071810 09071811
夏休み初日だったからか、3連休だったからみんな遠出しているのか、思ったほど混んでいなかったですね。(時間が遅かったからからかもしれませんが)駅弁屋が2時を過ぎても開いてましたから。

最後に、大宮からの帰りに撮影した鉄道博物館開館時間延長の中吊り広告。
09071812
鉄道博物館ラーニングホールにある103系にも掲示されてます。

<鉄道博物館のインフォメーションで確認したこと>
転車台回転乗車体験・・・15分毎の入れ替え制。19:30まで回り続けます。(状況によって延長あり)
最低6回はあるということですね。
0系新幹線運転台見学・・・順番制。1度に3人まで。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« ポケモン新幹線 | トップページ | 鉄道博物館 夏休み車両工作教室 »

博物館」カテゴリの記事

新幹線」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/45668480

この記事へのトラックバック一覧です: 09年7月18日の鉄(活)動日誌~ポケモン+鉄博-寝坊:

« ポケモン新幹線 | トップページ | 鉄道博物館 夏休み車両工作教室 »