« 山手線命名100周年記念車両が走ります | トップページ | 囲いが取れた大宮総合車両センターの0系新幹線 »

2009年9月 5日 (土)

09夏の青春18きっぷの旅 第3弾(6) 仙台空港鉄道

09年8月15日の青春18きっぷの旅第3弾、その6です。

仙石線の地下ホームから再び地上ホームへ。仙台空港アクセス線と表示されている3番線に向かいます。
0908150601_2

2番線と4番線の間に切欠きホームとしてある3番線です。仙台空港鉄道のSAT721系。JR東日本のE721系500番台と同じです。
0908150602_2

Sendai Ariport Transit、略して、SAT。カッコいいですね。
ウルトラマンシリーズに出てきそうなネーミングです。
0908150603_2

乗ったのは快速の仙台空港行き。途中、名取しか停まりません。
仙台空港近くの高架から。管制塔が見えます。
0908150604

仙台空港駅に入ります。変わった屋根の造りですね。
0908150605

仙台空港駅到着。改札に走って、精算をし、名取までの切符を買って、仙台行きに乗り込みます。わずか4分の滞在でした。折角だから、飛行機も見たかったけど・・・sad
0908150606

それにしても、運賃が高いという印象が残っています。名取-仙台空港間が400円。JRの運賃計算に当てはめると320円。新設鉄道ですし、高架で造られているので、高くなるのは当然ですが、やっぱり高く感じました。でも、仙台-仙台空港間はバスよりも安く、時間も短いです。

仙台に戻って、お土産を物色。あとは、帰るだけです。

(続く)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 山手線命名100周年記念車両が走ります | トップページ | 囲いが取れた大宮総合車両センターの0系新幹線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/46068835

この記事へのトラックバック一覧です: 09夏の青春18きっぷの旅 第3弾(6) 仙台空港鉄道:

« 山手線命名100周年記念車両が走ります | トップページ | 囲いが取れた大宮総合車両センターの0系新幹線 »