« 鉄道博物館2つのイベントのお知らせ | トップページ | 09年夏の鉄旅 INDEX »

2009年10月30日 (金)

「中央線開業120周年記念キャンペーン」ファイナルのお知らせ

今年4月から始まった中央線開業120周年記念キャンペーンもファイナルになります。

今までスタンプラリーが行われましたが、今度は「パンチDE ラリー」が行われます。

今回のイベントでは、最近は見かけなくなった「改札鋏」を使用して、ラリー参加者ご自身がリーフレットにハサミを入れて各駅をまわる「体験型」のラリーを実施します。

《期 間》 2009年11月28日(土)~12月27日(日)
《場 所》 中央線 吉祥寺~八王子間の各駅(合計12 駅)
なお、以下の駅につきましては、駅ビルに設置します。
吉祥寺駅(吉祥寺ロンロン)・三鷹駅(三鷹ロンロン)・国分寺駅(国分寺エル)・
武蔵小金井駅(JR 武蔵小金井南口ビル)・立川駅(ルミネ立川・グランデュオ立川・
エキュート立川)・八王子駅(八王子ナウ)
※立川駅各駅ビルの「改札鋏」は同じものです。
《配布箇所》 ラリー用リーフレットは「改札鋏」設置駅等にて配布します。(11 月中旬より配布)

12駅全駅集めるとA賞、5駅以上集めるとB賞に応募できます。
A賞は、金色の改札鋏(10名)か、オレンジ色の最新型デジタルカメラWith中央線開業120 周年記念マーク付ケース(10 名)。
B賞は、ユーラシアトランク(40 名)か、記念マーク付サーモス携帯マグボトル(120 周年記念マークタグ付)(40 名)か、120 周年記念メダル(40 名)。

金の改札鋏が欲しい~。happy02

数年前にえきねっとで購入した鉄の改札鋏。池に落とすと、女神様が出てきて金の改札鋏に変わらないかな。smile
09102901

駅員さんが、’カンカンカッカンカン’とリズミカルな音をさせて切符を切りますが、音が出ているのは赤丸の手元の部分。ここが打ち合う時の音です。
09102902

これで、私は以前痛い目に合いました。その記事はこちら

 

他に、当時の駅員による「改札鋏デモンストレーション」も行われます。
参加方法・実施日時・駅は、こちらに記載されています。

その他、駅ビルでの記念商品・鉄道グッズ販売等も実施されます。

また、201系車両を使用した「ギャラリートレイン」も運行されます。

 

詳細は、JR東日本八王子支社のお知らせをご参照下さい。

 

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 鉄道博物館2つのイベントのお知らせ | トップページ | 09年夏の鉄旅 INDEX »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhorse

大宮駅での撮影の前、東京駅で500系に
(自分なりの)さよならを言ってきました。
その前に、中央線120周年ヘッドマークが撮れましたflair

面白いイベントですね!
さすがによだれものの商品が用意されていますgood
「あなたが落としたのは、こちらの金の改札鋏ですか?」(笑)

よかったら、私のブログのブックマークに
『鉄道の小箱』を登録させて下さいませんでしょうか?
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: しーちゃん | 2009年11月 3日 (火) 16:01

>しーちゃんさん
500系にも会って、中央線120周年のヘッドマークも撮れて、その日は大収穫でしたね。

>「あなたが落としたのは、こちらの金の改札鋏ですか?」
私は正直者なので、「いえ、鉄の改札鋏です」と答えます。→金の改札鋏もゲットscissors

ブックマーク、よろしくお願いします。
私の方のお気に入りにも追加させていただきます。

投稿: テームズ | 2009年11月 3日 (火) 22:52

ファイナル賞は割合的にメダルに行くだろうと、マグボトル狙いで、本日、当選品届きました

大きさ的に120th賞かと思ったので少々ぬか喜び

投稿: | 2010年1月27日 (水) 21:32

当選おめでとうございます。
期待通りでないのは仕方ないですが、記念にはいいのではないでしょうか。

投稿: テームズ | 2010年1月27日 (水) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/46618396

この記事へのトラックバック一覧です: 「中央線開業120周年記念キャンペーン」ファイナルのお知らせ:

« 鉄道博物館2つのイベントのお知らせ | トップページ | 09年夏の鉄旅 INDEX »