« ニューシャトル2000系増備車 | トップページ | 10年春の青春18きっぷの旅 第2弾(2) 江ノ島・鎌倉ユル鉄 その2 »

2010年3月28日 (日)

10年春の青春18きっぷの旅 第2弾(1) 江ノ島・鎌倉ユル鉄 その1

第1弾もツーデーパスの旅も終わらぬうちに第2弾。短いので、こっちを先にアップします。

今年も春の18きっぷのうち1回は、妻と2人で出かけることに。

私:どこ行きたい?

妻:鎌倉!

私:また~。まあ、いいや。見どころあるから。

で、行先は決まったものの、結局今年もギリギリまで計画立たず。
前日に、昨年とは逆の江ノ島から回ることに決めました。

今回は
・生しらす丼を食べる
・小町通りで散策
・イワタコーヒーのホットケーキ
・鶴岡八幡宮の大銀杏
・江ノ電のスタンプラリー

を目的に、後はノープランで行きました。

大宮から熱海行きの湘南新宿ライン、それもグリーン車で行くことに。
ところが、ところが、時間帯が良かったのでしょうね。グリーン車満席。通路も一杯。どこかで座れることを期待し、デッキで立ちん坊です。

このままずっと立ちん坊なら、横浜で乗り換えようと思ったのですが、池袋で座ることが出来たのでそのまま通しで乗れました。都心までの人も結構いたようですね。ホッとしました。

藤沢駅到着。江ノ電乗り場へ。ここで一日乗車券のりおりくんを購入。スタンプラリーのスタンプ帳も入手しスタートです。

姉妹提携した江ノ電と嵐電。江ノ電が全線開通100周年嵐電が開業100周年ということで、今年のスタンプラリーも両社提携のものになってます。
10032701

さて、江ノ電に揺られて江ノ島駅で下車。
10032702

駅前のすずめ達も春の装いですね。confident
10032703

目指すは、江ノ島展望灯台・・・のところにあるガーデンパーラー。coldsweats01ここにスタンプラリーのスタンプがあります。
10032704

初めてエスカーというエスカレーターに乗りました。3区に分かれていて、計4つのエスカレーターを乗り継ぎます。
これは、1区から2区に行くところからの眺め。海岸がきれいですね。
10032705

3区のエスカレーターを登りきり、
10032706

ガーデンパーラーに到着。展望灯台も行きたかったのですが、時間が無かったので今回は断念。江ノ島だけでもたくさんの見どころがあります。
長谷寺でもそうだったのですが、とんびの多いこと。翼を広げると優に1mを超えるとんびが、頭上を結構なスピードでかすめていくのは恐怖です。人が食べてる物を狙いにくることもあるそうです。
10032707a 10032707b

それと、猫も多かったです。この画像は帰り道のチューリップの花壇で和んでいる猫。こいつは人の気配を感じで目を開けたり、向きを変えたりしていたのですが、この近くにいた猫は、死んでいるのではないかというぐらい伸びた状態で寝入ってました。人が近づこうが全く動く気配なし。息することによってのお腹の動きで生きているのがわかるぐらい。写真は撮ってきたのですが、それだけ見ると死んでるとしか思えないのでアップしません。
10032708

江ノ電江ノ島駅へ戻り、1つ鎌倉寄りの腰越へ移動。いよいよ、生しらす丼を食べに行きます。
しかし、ちょうどお昼時。有名なお店はどこも一杯。「しらすや」さんなどは、いつになったら食べられるのかわからないぐらい並んでました。
画像は腰越の海岸沿いから江ノ島を望んだところ。ちょうど上空を飛行船が優雅に飛行していました。
10032709

しょうがないので、腰越駅でチラシを配っていた「海しゃり」さんへ。
お寿司屋さんですが、生しらす丼もあります。
10032710

が、ここ2~3日不漁のため、生しらす丼はなし。crying(他のお店もなかったようです)今回の最大の目的であったのに・・・
しょうがないですね。代わりに、釜揚げしらす丼を食べました。ごはんの上に、大葉と刻みのりを載せて、その上にたっぷりのしらす。醤油をふりかけて食べます。これはこれでおいしかったです。happy01

4月後半から5月は常にあるとのこと。またその時にリベンジです。rock
7月以降になると海水浴が始まるので、魚が寄ってこなくなりまた獲れなくなるそうです。

お腹も膨れたところで、江ノ電で長谷に向かいます。

(続く)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村

|

« ニューシャトル2000系増備車 | トップページ | 10年春の青春18きっぷの旅 第2弾(2) 江ノ島・鎌倉ユル鉄 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

江ノ電は学生時代(関西)の鉄道研究会の
合宿で初めて行って、上京してから数回
乗りました。
生しらす食べたいですね。

投稿: hasanda | 2010年3月28日 (日) 22:15

>hasandaさん
鉄道研究会に所属されていたのですか。

生しらす、残念でした。リベンジします。

投稿: テームズ | 2010年3月28日 (日) 23:38

初めてデートに行ったのが江ノ島だったのでとても思い出深いスポットです。江ノ島の猫は、のんびりしていますね。私の利用する東武伊勢崎線の駅が開業100周年を迎えました。今年7月13日で東武伊勢崎線は全線開通100周年を迎えます。

投稿: ケンミン | 2010年3月29日 (月) 10:21

>ケンミンさん
江ノ島って、デートにはいいところですね。猫達、本当にのんびりしてました。こんなにのんびりしていていいのかと思うぐらい。
伊勢崎線も100年ですか。歴史を感じます。

投稿: テームズ | 2010年3月29日 (月) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/47932669

この記事へのトラックバック一覧です: 10年春の青春18きっぷの旅 第2弾(1) 江ノ島・鎌倉ユル鉄 その1:

« ニューシャトル2000系増備車 | トップページ | 10年春の青春18きっぷの旅 第2弾(2) 江ノ島・鎌倉ユル鉄 その2 »