« 飛鳥山公園のアスカルゴ | トップページ | 253系もいよいよなので »

2010年6月23日 (水)

都電阪堺カラー車に出会う

6月6日にお披露目をした都電の阪堺カラー車。当日、イベント会場まで行ったけど、見れずじまい。2週間経った6月20日、初めてその姿を見ることができました。

新庚申塚で信号待ちをしていた時に、前方から2両続けてやってくる電車が見えました。そのうち後ろの電車の色が、見慣れぬ色であるのに気付き、飛鳥山まで行こうとしてたところでしたが、慌てて降りました。信号待ちしていて良かった。
100620hamkaicolor01

都電にもこのカラーリングは似合いそう。行先表示が幕なのがいいです。
100620hamkaicolor02

見送った後、折り返しを狙うべく、飛鳥山へ先回り。
来た来た、来ました。
100620hamkaicolor03

町屋駅前と大塚駅前を往復する運用なのかな。
100620hamkaicolor04

次は飛鳥山の交差点の歩道橋から撮ろうと待ち構えていたのですが、やってこない。1時間近く粘ったのですが、時間もなくなってきたので撤収。あじさいを観て、さて王子駅から帰ろうとパークレール乗り場まで来た時、目の前を深緑の車両が通過。
すかさず撮りました。あじさい観ている間に、1往復してきたのか・・・
100620hamkaicolor05

なかなかいい色だと思いました。

今度は、阪堺電気軌道に行って都電を撮らないとsmile

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 飛鳥山公園のアスカルゴ | トップページ | 253系もいよいよなので »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

阪堺線を知る者としてはすごく違和感がありますね。
元車のオレンジ部分は「木」だからかなぁ

暑い時期に緑の元車が走るのを見に来ても無理でしょうねぇ、
クーラー付いてないから車庫で寝てるはずです。
都電カラーはクーラー付いてるので走ってますよ。
何時にどの線でという発表がないから
走っていればすべての電車が通る「住吉」で
待てば見れますよ。

投稿: ときはま線 | 2010年6月24日 (木) 18:28

>ときはま線さん
実物を知っている人には違和感があるでしょうね。私は知らないので、この塗色自体に新鮮さを感じました。

夏は行けそうにありません。冬か春になりそうです。その時は、両方を見たいと思います。

投稿: テームズ | 2010年6月25日 (金) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/48696888

この記事へのトラックバック一覧です: 都電阪堺カラー車に出会う:

« 飛鳥山公園のアスカルゴ | トップページ | 253系もいよいよなので »