« 東北新幹線東京-新青森開業のチラシ | トップページ | 早速試し撮り »

2010年10月22日 (金)

10年秋スリーデーパスの旅(14) 再び三沢へ、そして八戸へ

10年秋のスリーデーパスの旅、その14です。

十和田市市民文化センターから早足で十和田市駅に戻ってきました。発車15分ぐらい前だったかな。市街の道路が碁盤の目のようになっていて迷わなかったし、寄り道もしなかったし。ひたすら駅に向かって歩めでした。
出改札は2階。1階の電車のりば案内はこれぐらいしかなく、ちと寂しい。というか、わかりづらい。
10093day91

改札入って、ホームへ降りる階段に東北新幹線新青森開業と青い森鉄道青森開業のポスターが。とうとう大湊線が離れ小島になるのか。青春18きっぷでは青い森鉄道は乗れないけど、ここの扱いはどうなるのだろう。やっぱり別料金なのだろうか。
10093day92a 10093day92b

行きは通学時間帯だったので高校生が結構乗っていたが(といっても、座席が埋まる程度)、帰りはガラーンとしていました。
10093day93

夜の三沢駅。紙がペタペタ貼ってあるのは、ローカル駅の象徴?曲面になっている出札口付近の壁が特徴的。
10093day94

ここはガード下?と思わせるようなそば屋。暖簾をくぐりたかったけど、時間が無かったので写真だけ。
10093day95

ご当地土産。十和田市駅でどら焼買うの忘れた!エコ鉄特急シールラリーのシールがもらえたのに。エコ鉄スタンプラリーは順調に集めてます。
10093day96

十和田観光電鉄の旅も終わり、三沢から701系で本日の宿泊先八戸へ。考えてみれば、701系は初乗車かも。
10093day97

ドアボタンを案内するシールはこんなイラストが。
10093day98

最終の東京行きはやてが出発する直前の新幹線コンコース。さっきまで賑割っていましたが、もうひっそりとしています。と、そこに猛ダッシュで駆けて来たサラリーマンが。発車ベルも鳴り止んでドア閉めの合図がしてたのですが、何とか間に合った様子。良かったね。駅員さんが「あーもうだめだ」とつぶやいていたけど。
10093day99

夕飯は八戸駅うみねこプラザの郷土料理点「烹鱗」で、ねぎとろ丼と話題の八戸せんべい汁のセット。画像は八戸せんべい汁。ふかひれのように浮かんでいるのがせんべい。南部せんべい1枚分が割って入っています。汁に浸かっているのでふやけてますが、ボロボロになりません。
お味は・・・う~ん、それなりに美味しかったです。南部せんべいの食感は独特です。
10093day99b

コンビニで飲料などを買い込んで、近くのビジネスホテルにチェックイン。
明日の朝は早めの出発です。

(つづく)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 東北新幹線東京-新青森開業のチラシ | トップページ | 早速試し撮り »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにコメントさせていただきます(HNこっちに戻します)。

十和田市にお越しいただきましてありがとうございますsign03

電車のりばの案内については、僕自身も「これわかりにくいんじゃないかな~?」を首を傾げていましたが、これをきっかけにもっとわかりやすくするように上へ伝達します。

投稿: カフィ | 2010年11月 4日 (木) 09:15

>カフィさん
ご無沙汰しております。
十和田観光電鉄、お邪魔いたしました。
確か改札は2階だったよなあ・・・とちょっと迷ってしまいました。案内の看板も少なめだったと思います。よろしくお願いします。

投稿: テームズ | 2010年11月 4日 (木) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/49790397

この記事へのトラックバック一覧です: 10年秋スリーデーパスの旅(14) 再び三沢へ、そして八戸へ:

« 東北新幹線東京-新青森開業のチラシ | トップページ | 早速試し撮り »