« 鉄道博物館 歴史年表下のショーケースの小変化 | トップページ | 巨大ツリー »

2010年12月10日 (金)

鉄道博物館のクリスマス装飾2010

今年も鉄道博物館の展示車両にクリスマス装飾が行われました。
101205teppaku01

転車台のC57の正面にはクリスマスリース。
101205teppaku02

テンダー後部には、MERRY CHRISTMAS。これは、ちょっとやり過ぎでは。
101205teppaku03

ED75の貫通扉の窓にも。ちょっと似合わない。
101205teppaku04

反対側の「エルム」のヘッドマークはどこ行ったのでしょう。
101205teppaku05

EF58には昨年同様白基調のクリスマスリース。
101205teppaku06

さりげなく、弁慶号にもベルのところに飾りが付けられていました。
101205teppaku07

折角なので、ミニシャトルにクリスマス飾りを施して、クリスマストレインをやればと思いました。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 鉄道博物館 歴史年表下のショーケースの小変化 | トップページ | 巨大ツリー »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

あはははは!

似合わな~~い(笑)
鉄とクリスマスはミスマッチです(笑)

鹿児島市電の花電車も好きくないですが、
どうせならミニシャトルにイルミネーションつけて
走らせればいいのにね?

ところで、お久しぶりです!
テームズさんのお役立ちリンクの
『鉄道ホビダス』いいですね!
はじめて気がついた!

忙殺中に寄った鉄道模型屋で
メルクリンのミニジオラマを
ぼーと眺めて疲れが癒されました。

やっぱし、トランクの中に納まるのが欲しいっ!

投稿: ココ | 2010年12月10日 (金) 06:48

>ココさん
お久しぶりです。相変わらずお忙しそうで。
鉄とクリスマスはミスマッチかもしれませんが、結構あちこちでクリスマストレインを走らせていますよ。
相変わらず、鉄道模型には関心があるようですね。トランクタイプのジオラマは、良いですね。けど値段が・・・

投稿: テームズ | 2010年12月10日 (金) 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/50239774

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館のクリスマス装飾2010:

« 鉄道博物館 歴史年表下のショーケースの小変化 | トップページ | 巨大ツリー »