« 初めてのOKINAWA(4) 国際通り | トップページ | E5系「はやぶさ」試乗会列車 »

2011年2月18日 (金)

初めてのOKINAWA(5) ゆいレール その2

初めての沖縄、その5、一応ラスト。
その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら
その4はこちら

11時15分過ぎ、県庁前駅から再びゆいレールに乗って那覇空港に向かいます。予定時間をちょっとオーバー。飛行機は13時だけど、格安チケットなので空港で搭乗券を受け取らなければならない。まだまだ時間がありそうだけど、飛行機は乗るまで意外に時間がかかる。乗り遅れたら次の飛行機というわけにもいかない。
この時間なら十分だろう。
110210okinawa51

最後バタバタした沖縄、今度は遊びでゆっくり来たい。

国場川を渡りながら1枚。右手に壺川の駅が見えます。この橋を渡ると、那覇の街ともお別れという感じがしてならない。
110210okinawa52

まてよ、ゆいレールには日本最南端と最西端の駅があった。最西端は那覇空港だから一番最初に訪れている。
最南端、さあどうする。

10分毎に運転されている・・・
これを逃すと一生来れないかもしれない・・・
折角来たのに・・・
来る前は、両方の駅に行くつもりでいた・・・
時間は大丈夫か・・・

などなど考えながら、「ここで降りなきゃ男が廃る」という言葉に後押しされて降りました、日本最南端の駅「赤嶺駅」happy01
この看板以外、何もない?
110210okinawa53

首里行きの列車が来ました。
110210okinawa54

洋服の青山や東京靴流通センターやアコムの看板・・・とても身近に感じてしまう風景。
手前のフレッシュプラザユニオン以外は。
野嵩商会が沖縄県で展開している24時間スーパー。キャッチフレーズが「今、あいています!ユニオンですから」だそうです。
さささっと、お店も覗いてきました。
110210okinawa55

さて、次の列車に乗って那覇空港に向かいます。なんか基地っぽいものが見えてきたなと思ったら、自衛隊の那覇基地だったのですね。
110210okinawa56

那覇空港が見えてきました。
110210okinawa57

そういえばゆいレールの車両基地ってどこなんだろうとふと思った瞬間、眼下に車両基地がcoldsweats02
今日は地デジカGOはお休みかな。通りで見かけなかったわけだ。
110210okinawa58a 110210okinawa58b

海に程近い那覇空港。タクシーの数が凄い!
110210okinawa59

時間見つけて意地で回った沖縄観光。といっても、那覇市内だけだけど。
まだまだ足りないけど、今回足がかりを作ったということにしておきます。
110210okinawa60

ゆいレールの運転台。進行方向右側に運転台があります。
110210okinawa61

車内。運転席すぐのところだけクロスシート。背もたれを低くして展望を良くしているのでしょうか。座面が前方にやけに長く見えます。
110210okinawa62 110210okinawa63

下車した駅では記念に入場券を。隣駅までは100円料金を採用しています。(赤嶺→100円区間がそれ)
110210okinawa64

飛行機の離発着時は、いつもわくわくしながら緊張感が走る。いまだに慣れません。

一応、おわり。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 初めてのOKINAWA(4) 国際通り | トップページ | E5系「はやぶさ」試乗会列車 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/50860708

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのOKINAWA(5) ゆいレール その2:

« 初めてのOKINAWA(4) 国際通り | トップページ | E5系「はやぶさ」試乗会列車 »