« 浜松町の小便小僧~2011年2月 | トップページ | ゆいレール »

2011年2月 9日 (水)

「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展の開催について

タイトル見ただけで、東北新幹線E5系「はやぶさ」と惑星探査機「はやぶさ」の展示会だなと思いました。
で、どこで行われるかプレスリリースを読むと、鉄道博物館でした。

「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展の開催について

-----以下、プレスリリースより---------------------
○ 「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展は、東北新幹線E5系「はやぶさ」と小惑星探査機「はやぶさ」が夢の実現に向けた軌跡をたどるダブル公開イベントです。
○ JR東日本の東北新幹線E5系「はやぶさ」は、2011年3月5日(土)、国内最高レベルの速さと快適性を備え、東京~新青森間で運行を開始します。
○ 宇宙航空研究開発機構の小惑星探査機「はやぶさ」は、2010年6月13日(日)、小惑星イトカワからサンプルを採取して帰還するという世界で初めての偉業を成し遂げ、多くの人に感動を与えるとともに、地球の起源の解明などに寄与することが期待されています。
○ それぞれの「はやぶさ」に共通することは、最先端の技術を取り入れ、多くの困難を乗り越えて夢を実現させたことです。
○ 「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展では、それぞれの「はやぶさ」の軌跡をたどりながら、開発された最先端の技術を中心に、日本の技術力と取り組みをご紹介します。

■ 会期 2011年3月2日(水)~ 5月8日(日)
■ 会場 鉄道博物館2F スペシャルギャラリー1

-----------------------------------------------

グランクラス座席着席体験もあります。(3月中旬から。時間限定。)

クランクラスシートは、今北上中のE5系「はやぶさ」「グランクラス」体験イベントキャラバンが終わってから、鉄道博物館にやってくるのでしょうね。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 浜松町の小便小僧~2011年2月 | トップページ | ゆいレール »

ニュース」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

小惑星探査機「はやぶさ」のカプセルは群馬県富岡市生まれです。この帰還カプセル(実物)が3月19日(土)~22日(火)の4日間、富岡市に帰ってきます。ぜひお越しください!詳しくは↓
http://www.city.tomioka.lg.jp/unit/001/003/2011/01/post-18.html

投稿: ケンミン | 2011年2月 9日 (水) 09:34

>ケンミンさん
富岡市で造られたのは、初めて知りました。
見に行きたいけど、その時関東にいないかも。

投稿: テームズ | 2011年2月 9日 (水) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/50815871

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展の開催について:

« 浜松町の小便小僧~2011年2月 | トップページ | ゆいレール »