« 鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(3)~車両車庫見学会編その3 | トップページ | ヨコハマ鉄道模型フェスタ »

2011年2月 4日 (金)

鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(4)~JB号の旅 その1

鉄道6賢人と鉄道あいのり旅、その4です。
その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら

清掃も終わり、後は後ろに連結する定期列車の到着待ち。ここからのあいのり組みも含め、しばしの休息。
11013051

オオゼキタクさん、車内ライブに向けて準備中。
11013052

おっ、勝田からの定期列車がやってきました。

近付いてきます。そのまま連結するかと思ったら、まずは客扱いします。手早い連結準備作業。「只今、こまち号との連結作業を行っております」との野月車掌のアナウンスで笑いが。

連結します。

那珂湊を出発したJB号は、長閑な風景の中、阿字ヶ浦へ向けて走ります。
6賢人は中井先生、野月さん、横見さんと、南田さん、梅原さん、オオゼキさんの2組に分かれて、各車両のガイドを行います。
私の乗った2両目は、中井先生、野月さん、横見さんの3人。
中井先生の沿線風景ガイド、野月さんの車内アナウンス、横見さんの「スーパーが無い!」発言。
平磯-磯崎間に広がる畑。
11013053

あっという間に阿字ヶ浦到着。
11013054

「団体専用」のサボが入っていたのを、ここで初めて知りました。こんなのあるんだ。
11013055

何よりも一番驚いたのが、阿字ヶ浦駅のホーム。きれいになった反面、以前のだだっ広いホームが柵でカットされ、3両分に小さくなってました。これには、みんな驚いてました。
ここの売りは、あのだだっ広い長いホームだったのに。
11013056

小休止後、勝田へ向かいます。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道イベントへ
にほんブログ村

|

« 鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(3)~車両車庫見学会編その3 | トップページ | ヨコハマ鉄道模型フェスタ »

動画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

時代の流れです。
すいません。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2011年2月 4日 (金) 11:24

いつも楽しく拝見させていただきました。
こういうイベントはいろいろ楽しめてよいですよね。サプライズもありますし。たまにハプニングも…
自分も団体列車に乗ったことはありますが、掃除なんて初めてです。団体としてやろうとしているのに関心しました!
「ごみはお持ち帰りください」はどこでもありますけど。

ちなみに、僕も所属している某団体で、明智鉄道の貸切列車に乗る予定があります。案内には「サプライズあり」と書いてありました。

投稿: 特急新岐阜 | 2011年2月 4日 (金) 23:06

>吉田様
失礼しました。
スロープが付いて、利用者への配慮がなされているのだなと思いました。国営ひたち海浜公園への利用者も多いですので。

投稿: テームズ | 2011年2月 5日 (土) 07:45

>特急新岐阜さん
いつもありがとうございます。
清掃体験なんか他ではやらないので、逆に新鮮さを感じました。
イベントにはサプライズ・ハプニングがあって、面白いです。

投稿: テームズ | 2011年2月 5日 (土) 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/50768169

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(4)~JB号の旅 その1:

« 鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(3)~車両車庫見学会編その3 | トップページ | ヨコハマ鉄道模型フェスタ »