« 東北線下り浦和駅高架化工事のお知らせ | トップページ | E653系特急列車愛称名募集のチラシ »

2011年2月 1日 (火)

鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(1)~車両車庫見学会編その1

昨年12月に発売されたDVD「鉄道6賢人イチ押し最強路線あいのり旅」発売記念企画「鉄道6賢人と鉄道あいのり旅」イベントが、2011年1月30日ひたちなか海浜鉄道で行われました。
11013021

まずは、車両車庫見学会編。

午前中までいい天気だったのですが、どんどん曇り始め、イベント開始時はとても肌寒い状態。
13時からの車両車庫見学会参加者は約40名+6賢人+スタッフ+地元女子高生の放送部の取材陣。

駅から車庫前まで移動し、ここでご挨拶。6賢人も含め、早く行こうと皆思っていたに違いない。いやー寒かったです。
11013022

6賢人の挨拶、南田マネージャーの諸注意も終わり、いよいよ車庫内へ。
11013023

最初に向かったのはケハ601。日本初のステンレス製気動車。車内はギャラリーになっています。車両の説明を受けた後、フリー撮影&車内見学。
真っ先に運転台に座ったのは、今回の参加者ではなく、6賢人の横見さん。さすが、横見さんらしいフットワーク、いい味出してます。
11013024

後ろの方で歓声が上がっているので行ってみると、これまた6賢人の野月さんが乗務員ドアから車掌パフォーマンス。ここに立つだけで受けてしまう。
11013025

私はケハをやや上から撮影。あれ、「レ」が無い・・・
この角度で撮ったのは初めて。どこから撮ったかというと、
11013026

向かいに置かれているたらこ色のキハ203のドアのところから。こちらも車内見学をさせてもらいました。
6賢人の中井先生のパフォーマンス。
11013027

今日は特別に前照灯も点灯して頂きました。
11013028

「おお、木造車庫だ!梁も木だ!もっと寄って撮ろう」と車庫に近付いていったら、

「オラ、下がれ!」

横見さんの一喝!
鉄道イベントの撮影会でよくある罵声のパフォーマンスです。
(わざとだと思うのですが、マジで怒っていたのかなあ)

足早に下がって、暗黙の撮影ラインへ。ここで、中井先生のミニ撮影教室。この木造車庫と車両を入れた撮り方についてレクチャーを受けました。
11013029

私が当初狙っていたのは、これ。中の暗さと外の明るさの差が大きくて難しいです。
梁が木でできているのがわかりますでしょうか。木造と言えば、上毛電鉄の大胡車庫も有名です。
11013029b_2

日差しも戻ってきて、少し暖かさを感じるようになりました。

見学会、更に続く。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道イベントへ
にほんブログ村

|

« 東北線下り浦和駅高架化工事のお知らせ | トップページ | E653系特急列車愛称名募集のチラシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
6賢人、それぞれキャラクターが立ってて。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2011年2月 1日 (火) 09:13

>吉田様
サービス精神旺盛でした。
というか、自分達が楽しんでると思いました。いや、楽しみながら盛り上げてました。

投稿: テームズ | 2011年2月 1日 (火) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/50741514

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道6賢人と鉄道あいのり旅(1)~車両車庫見学会編その1:

« 東北線下り浦和駅高架化工事のお知らせ | トップページ | E653系特急列車愛称名募集のチラシ »